なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

2019.03.31 お金についてのまとめ

ネット上に散在するお金についての情報源をまとめます。

<お金の情報へのリンク集>
 
お金をこの世からなくすことは、今の人類が抱える社会問題の多くを葬り去ってくれます。
 
このページでは、ネット上に沢山あるお金に関する情報を網羅的に提供します。少しでもご参考になりましたら幸いです。
 
①ZOZOTOWNの前澤社長が2018年8月21日に発表した小論文が象徴的です。まずその紹介から始めましょう。
「僕が考える世界を平和にする方法」前澤友作

https://note.mu/ysk2020/n/n928e4d3b3e1d?fbclid=IwAR0zb94dh77yS6RKQyhsjHGKY_zmxc-jM2VTX5aMh-wB9860geirjpj4Zyk
 
②当然、疑問を持つ人も多いでしょう。それに対する前澤社長の答えです。
「世界平和の方法についての質問に答えます」前澤友作

https://note.mu/ysk2020/n/n9c47c1e88c9a?fbclid=IwAR2HBs_byi9-SH1a0lZv_f7Ao5zzXYb4DtnOfVgE9aSPPWVDsMCXU7v_JQA
 
③説明不足では?と感じる方向けに、うまく補足している良記事がありますので紹介します。

https://teruyastar.hatenablog.com/entry/2018/08/22/031031?fbclid=IwAR2HBs_byi9-SH1a0lZv_f7Ao5zzXYb4DtnOfVgE9aSPPWVDsMCXU7v_JQA
 
④「お金のいらない国」元祖はやはり元電通社員の長島龍人氏。前澤氏の影響か、本の品薄が続いています。

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E3%81%84%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E5%9B%BD-%E9%95%B7%E5%B3%B6-%E9%BE%8D%E4%BA%BA/dp/4902306166
 
⑤そもそも「お金」ってなに? よくまとまっているサイトがあります。

http://way-to-peace.org/str_money.html?fbclid=IwAR31xJXnT9X_aTTUsjVlIWQqwNc0LKX1zNNknR4bnFwI2pUJIuXaSp053OM
 
⑥「お金の仕組み」についてもっとかみくだいて、YouTubeのアニメにした作品がありますのでどうぞ。

その1 https://youtu.be/PntkJjTeOYY

その2 https://youtu.be/vVczE0QTNTU

その3 https://youtu.be/NMvJjPCMjr4
 
⑦アメリカフロリダ州ヴィーナスで研究活動を続けるジャック・フレスコ氏という人物(現代のレオナルド・ダ・ヴィンチとも称される)がいて、彼の壮大なプロジェクトはヴィーナス・プロジェクトと呼ばれています。興味のある方は調べていただくとして、プロジェクトの成果の一つである「楽園か?忘却か?」という48分程度の映画を紹介します。一見の価値ありです。

https://youtu.be/62S28pTHaAk
 
⑧日本でも「感謝経済」という言葉が根付いてきました。この分野における日本のトップランナーは北鎌倉に秘密基地を構える千葉恵介氏のようです。彼のインタビュー記事を2本紹介します。

<前編> https://share.jp/economy/kanshakeizai/?fbclid=IwAR08Fy03MXbLbc8Fbbgh93DBi86eXTQAGg3zDnX6DUVKv6rH6FjtLEkENco

<後編> https://share.jp/economy/kanshakeizai-2/?fbclid=IwAR1QdYPs1Vptaqj74NSnfMoUfLuA-tnHE20mwOgUvfK-82zZepNYS2Fbutc

⑨お金は物々交換ではなく信用取引から始まった

https://hikakujoho.com/money/80539100003252

サイトオーナーからのご挨拶

溝渕卓生

こんにちは。みなさんが日々何気なく使っているお金について考えたことはありますか?

お金には3つの機能があります。
①モノやサービスの媒介
②価値の貯蔵
③価値の尺度

とても便利ですが、一方でお金には「交換」の機能が備わっているため、「ギブアンドテイク」がお金が使われる前提としてあります。そのため、本来ならお金なんて地球上から今すぐなくなってしまっても困らないにも関わらず、「お金がないとたちまち困る」という刷り込みが世界中の現代人にあります。実際には、お金がなくても、純粋に皆が目の前の人や存在に「ギブアンドギブ」すれば、そしていただく方もただ感謝して「テイクアンドテイク」すれば誰も困ることはなく、かえって資源の分配が最適化され、世の中の格差などもなくなります。

まずできることから、無料・無償で誰かにあなたならではの価値を提供することから始めましょう。それはメニュー化されていてもいいし、全く随時でもいいし、思いついたときでも構いません。

人様から純粋に何かをしていただいたときには、素直にそれを受け取り、感謝し、その気持ちを伝えましょう。ここで「お返ししなければ」とは思わないようにしましょう。それも「お金」にまつわる「交換」「ギブアンドテイク」の呪縛です。もらいっ放しで全く問題はないのです。無駄なお返しは、双方を疲弊させます。