\最 新 情 報/

8/12 ラジオ「TOKYO MORNING RADIO」(J-WAVE)に著者が出演しました!

ラジオ「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」に著者の京谷先生が出演し、「隠れ酸欠」への注意や「横隔膜ほぐし」のやり方などを解説!

パーソナリティの別所哲也さんも「横隔膜ほぐし」を実践してくださいました。

8/10 ラジオ「DAYDREAM MAGIC」(FM 愛知)に著者が出演しました!

ラジオ「DAYDREAM MAGIC」(FM AICHI)に著者の京谷達矢先生が出演し、「隠れ酸欠」についてや「横隔膜ほぐし」のやり方などを解説しました。

8/1 「ダ・ヴィンチニュース」で紹介されました!

8/1 「ダ・ヴィンチニュース」で本書の内容が紹介されました。
「横隔膜ほぐし」のやり方などが詳しく解説されています。

7/17 「J-cast BOOKウォッチ」にて書評が掲載されました!

7/17「ダイヤモンド・オンライン」で紹介されました!

7/17 「ダイヤモンド・オンライン」で、本書の内容紹介記事が掲載されました。
現代人が気づきにくい”隠れ酸欠”の原因や、簡単な「横隔膜ほぐし」のやり方を紹介しています。

Amazon新着&売れ筋ランキングで
1位になりました!

発売前ですが、Amazonの新着&売れ筋ランキング【呼吸器・肺の医学】部門で1位になりました!

↓↓ 当てはまったら【隠れ酸欠】かも!? ↓↓ 

  • 疲れやすい
  • 寝つきが悪い
  • よく頭痛がする
  • 目まいがする
  • 朝起きるのがつらい
  • やる気が起きない
  • やる気が起きない

”隠れ酸欠”になるとこんなリスクが…

  • 心身のあらゆる不調に陥りやすくなる
  • 免疫力が低下して病気にかかりやすくなる
  • 心身のあらゆる不調に陥りやすくなる

コロナストレスで”隠れ酸欠”が急増中!?

コロナ禍による長期間の精神的ストレス、
マスク着用による酸素量の減少…

ストレスとマスクが原因で呼吸が浅くなり、日々全身が酸素不足になりがち。
酸素不足は少しずつ進み、体はその状態に徐々に慣れるので

恐ろしいことに、現代人は「酸素不足」の自覚がない人がほとんどなのです。

まずは「呼吸」を見直して酸素量を増やすことが大切

「横隔膜」をほぐして深い呼吸を取り戻そう!

『“隠れ酸欠"から体を守る横隔膜ほぐし 』
”隠れ酸欠”を防ぐためには、体の中心にあり、呼吸に大きな影響を与える
【横隔膜】が重要です。


横隔膜をケアすることで、本来の深い呼吸を取り戻し、あらゆる不調が改善されます!

本書では、普段の生活ではなかなかケアできない「横隔膜」をやわらかくし、呼吸を深く変えて健康になる方法をイラストでわかりやすく紹介します。

~著者プロフィール~

京谷 達矢(きょうたに・たつや)
一般社団法人楽健道協会の代表理事。治療家。

アメリカのカイロプラクティックで広く使われているアプライド・キネシオロジー(応用運動機能治療学)などの技術をもとに試行錯誤を重ね、「楽健術」という独自の治療法を開発。骨や筋肉を本来あるべき姿に整え、自然治癒力を最大限に引き出すための施術・指導を行っている。日本全国から腰痛や膝痛、肩こりはもとより、さまざまな病気を抱えた患者が訪れ、この20年間で延べ6万人もの患者の施術にあたってきた。

「一家に一人整体師」という志のもと、整体師の育成にも力を注ぎ、北海道から九州・沖縄、さらにはロサンゼルスなどの海外でも楽健術の講習会を数多く開催し、みずから指導にあたっている。

そもそも「横隔膜」ってどこ?

横隔膜は、上半身と下半身を分ける「仕切り」のような位置にあり、肺を動かして呼吸を助ける筋肉です。

横隔膜はストレスや悪い姿勢、加齢などが要因で硬くなりやすく、その結果呼吸が浅くなりがちに…



「横隔膜」をほぐしてみよう!

Step
1
みぞおちあたりに両手を置き、3秒間で鼻から息をたっぷり吸う
Step
みぞおちを押しながら体を前に倒し、10秒かけて口から息を吐きだす
Step
この動きを3セットくり返すだけ!
Step
みぞおちを押しながら体を前に倒し、10秒かけて口から息を吐きだす

\【動画】でやり方を解説!/

\【試し読み】公開中!/
「はじめに」・「目次」・「第1章」の途中までお読みいただけます。
下の画像をクリックしてお進みください。


『”隠れ酸欠”から体を守る 横隔膜ほぐし』
著者:京谷達矢
出版社:青春出版社
定価:1,170円(税込)
発行日:2020年7月14日
判型:新書判
ISBN:978-4-413-21167-3

\お問い合わせ/

著者インタビューのご依頼、情報掲載などのお問合せは
下記までご連絡ください。

(株)青春出版社プロモーション部
 Tel:03-3202-1212 Fax:03-3203-5130
Mail:senden@seishun.co.jp