アサクラ商事

未来のために、快適な街を育てる会社。

ご案内

2020.11.10
12月31日まで本社業務を一部停止します。
新型コロナウイルスの感染防止のため、本社業務を一部停止します。役員・本社社員は原則在宅勤務となります。電話・FAXの対応が難しいため、ご用のある方は担当者にメールでご連絡いただけると幸いです。

2020.4.8
新型コロナウイルスによる工期の遅れが出ます。
現在発生している新型コロナウイルスの影響により、一部現場で工事完了日の延期などが避けられない見通しとなりました。お客様には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。新型コロナウイルス感染症の影響を注視しつつ、少しでも早い工事完了に向けて取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2020.4.8
新型コロナウイルスによる工期の遅れが出ます。
現在発生している新型コロナウイルスの影響により、一部現場で工事完了日の延期などが避けられない見通しとなりました。お客様には、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。新型コロナウイルス感染症の影響を注視しつつ、少しでも早い工事完了に向けて取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

アサクラ商事について

事業内容

橋梁・トンネル・道路などの交通インフラをより円滑、安全に運用する整備工事をはじめ、山林の地すべり・土砂崩れ、河川の氾濫、堤防の決壊などの自然災害を未然に防ぐための対策工事など、あらゆる土木工事をオールマイティに行っています。主な発注先である道や市の公共工事においては、技術力評価の高さから高難易度工事の受注率が高く、さらなる難工事に挑戦しつづけています。

安全への取り組み

大規模改修工事の現場において労働安全衛生法を遵守し、安全・安心な環境づくりに努めています。具体的には建設業労働安全衛生マネジメントシステム(COHSMS)の手法によって「計画(P)-実施(D)-評価(C)-改善(A)」のサイクルを確実に実行し、労働災害の潜在的な危険要因をなくし、安全衛生水準を向上させることを目指しています。

採用情報

令和2年4月より、採用専用ページを公開しています。こちらから応募をお願い致します。

会社概要

会社名
株式会社アサクラ商事
所在地
北海道網走市南6条4
代表取締役
朝倉和茂
設立
1984年
資本金
1億円
従業員数
43名
主要取引先
三井住友銀行
みずほ銀行
大林組
主要取引先
三井住友銀行
みずほ銀行
大林組

お問い合わせ

※求人応募は採用サイトからお願い申し上げます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。