なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

手を置くだけで
秒速で人が芯までとろける整体講座

○○は難しいと思ってませんか?そんなことはありません。
あなた自身が秒速で自分をとろかせることができるから、可能になる整体です。

2017年1月1日 0:00〜24:00

参加費
無料!

○○の○○で困ってませんか?

  • 治療家やセラピストのあなたは、クライアントに施術をする際になかなか効果がでない、時間がかる
  • 施術をしていて疲れる、身体を壊した、将来にわたってこのまま仕事を続けられるのかが不安
  • そもそも何を目指して施術していけばいいのかわからない
  • ヨガや柔軟体操などを教えているが、何年も続けているのにそれ以上柔らかくならない
  • トレーナーなどの仕事のをしているが、ご自身やクライアントさんで熱心に筋肉トレーニングやハードトレーニングなどをしても成績は上がらず、逆に故障が増えていく人も少なくない
  • いろんな方法を試しても、治らない、疲れる、結果が出ない、故障する
    そもそも改善しようと思っていろいろな方法を学んでも変われない、身につかない、変わった気がしない
  • そもそも何を目指して施術していけばいいのかわからない

本講座に参加すれば
そのお悩み解決できます!

心からお勧めしたいのが、「とろける整体」。
そしてとろける整体を簡単に引き出すことができる「進化体操」と「シン・トレーニング」です。

手を置くだけで秒速で人が芯までとろけるように柔らかくなる「とろける整体」は、講習で習ったその日にほぼ100%の方できるようになっています。

人をとろかせるようになる鍵は、施術者の体そのものがとろけていること。

その自らをとろかせる秘訣は、だれにでもある「つながる力と伝わる力」を引き出すことです。
施術しても疲れる、効果が出ない、トレーニングでけがをする、故障する、新しいことを学んでも伸び悩む、うまくならない、柔らかくならない、目指すところがわからないなどに共通する「ある状況」というのがあります。

相手に浸透する効果のある整体施術をするのにも、施術するあなたが疲れないで一日に多人数を診られるようになるのにも、スポーツでけがや故障に縁遠くなるのにも、ヨガやストレッチでどんどん柔軟になるのにも必要不可欠なのが、思考やメンタルも含めた「身体のチームワーク」です。

うまくいかない人ほど、部分に頼り、表面で判断し、思い込みに引きずられ、偏った情報入力をしています。それは「あなた」という乗り物の車輪が、三角形だったり四角形だったり、いびつな星形「★」だったりするようなものです。加えてブレーキを踏みながら進もうとしている人さえめずらしくありません。
このままでは思い切りアクセルをふかさないと進みませんし、走れば走るほど負担が増え、早晩けがや故障につながります。

しかし、これをお読みの方もそんなことはとっくに意識している、と思われるかもしれません。たとえば「全身をバランスよく使う」「連動させる」「脱力する」「ゆるめる」「統一体になる」などは、みな「身体(心身)のチームワークを良くする」というとらえ方とほぼ同じ方向を向いていると思います。

だたし、今現在うまくいっていない方は、どんなにすばらしい「全身をバランスよく使う」「連動させる」「脱力する」「ゆるめる」「統一体になる」方法を学んでも、うまくいきません。
なぜなら、体の使い方=出力に何らかの無理(ムラ、不合理、歪み、偏り)がある方は、まずまちがいなく情報の入力にも無理(ムラ、不合理、歪み、偏り)があり、結果として理解や解釈にも無理(ムラ、不合理、歪み、偏り)が含まれるからです。

やり方や手順やフォームという「目に見えるもの」だけを追いかけても、決してうまくいかないのです。
情報入力と動作という出力の関係を少し説明しておきましょう。走るという動作は主として足の筋肉の問題だと考えるのは「出力」のみ見ているケースです。あまりに当たり前のことは見過ごされがちです。全力で走れるのは、視力が健全だからです。または足の裏の触覚が健全だからです。目が見えず、足の感覚がマヒしていては、どんなに脚力を鍛えようと走れないのです。
しゃべれるも歌えるのも、自分の出している声が聞こえるからです。
行動(パフォーマンス)を改善しようと本気で思うなら、動き方の真似だけでは絶対にうまくいかないのです。まず情報を受け取るのが先なのです。来た情報に反応して対応するのです。

あるものがなくなれば気が付きますが、最初から情報を取っていなければ取れていないことに気づくこともできないのです。だから、動作を工夫するのと同じぐらい、五感からのアプローチを少しずつでも補正していくステップがない限り今までと同じパターンを繰り返すしかないのです。
もともと五感は同時に使って生き延びてきたと考える方が合理的。視覚に頼りすぎているのが現代人。

しかし、五感を総合的に使えるように補正する作業だけでいいかというと、そこにまた「なじんだ思考」というものが邪魔をします。
最大の「思考による邪魔」は、意識が身体をコントロールできる、コントロールしているという誤解です。人の行動は無意識です。意識的にやっていると思っている場合でさえ、後追いで「そういう意識を持っていたという記憶」を作っている場合さえあるのです。

全身が動物たちのように理想的に連動して動けば、非常にたくさんの部位がつらなって動く。情報量は膨大になる。知覚しきれない。
優勝メンバー、V9メンバー。誰が欠けても優勝はむずかしかったと思わせる。全身が使えているという状態は、それと同じ。ヒーローがいない。


クサーは東洋太平洋 5連勝

空手師範は、57歳で現役に復帰し、復帰五か月後の府大会で優勝しました。

力みやすいところほど存在感がある
うまく連動しているところはほとんど存在感がない

ただ誤解しやすい側面があります。
完成された「チームワークのいい身体」というものは存在しないということです。
チームワークで発揮されるものは対象にたいする「対処能力」です。対象が高度になれば、対処能力も高い次元のものが求められます。
チームワークとは、もともと備わっているものをできる限り多く引きだして、対象に応じて組み合わせを変え、対処し、さらに対処能力を学習して高めていくサイクルが高まった状態のことだと考えられます。

チームワークを良くするために画期的な効果を発揮する方法とは、実はチームワークがよくなりそうなことを積み上げることではないのです。
チームワークを短期間に劇的に向上させる方法は、
チームワークを低下させている原因を可能な限り低下させようという取り組み方のことです。

総合力。一つで解決しようとすると短所もおおきい。
結論に行こうとする 過程を取り入れない

チームワークのいい身体とは、背骨を中心に全身が連動して、無意識(身体意識)主導で動ける体のこと。

進化体操とシン・トレーニング

例えば鼻見 荒川さんのボクシング 梶君の空手 師弟で優勝
テーピングでいきなりバランスよく歩ける
高垣内さんの20分ウォーキング
単純な反復練習の数の数え方を変えるだけで
背骨を中心にした連動運動にするだけで
腕立てが3倍 人がとろける
今までのままいきますか?
全体性を回復させますか 自然法則に沿って動きますか?

本セミナーの対象者

  • 手技を主とする整体師やセラピストの方
  • ヨガインストラクターなど柔軟系の方、ジムのトレーナーなど筋トレ系の方
  • 故障している、上達できない、伸び悩んでいる、身につかない方
  • 故障している、上達できない、伸び悩んでいる、身につかない方

この講座に参加することで得られるメリット

メリット 1

PDCAの回し方が分かる

本セミナーでLPの作り方、集客の仕方を学んでもネットの運用は継続的に行わなければなりません。このセミナーを受けたあとでも皆さまがそれぞれ自分の力でPDCAを回して常に改善していける方法を身につけることができます。

メリット 2

PDCAの回し方が分かる

本セミナーでLPの作り方、集客の仕方を学んでもネットの運用は継続的に行わなければなりません。このセミナーを受けたあとでも皆さまがそれぞれ自分の力でPDCAを回して常に改善していける方法を身につけることができます。

メリット 2

PDCAの回し方が分かる

本セミナーでLPの作り方、集客の仕方を学んでもネットの運用は継続的に行わなければなりません。このセミナーを受けたあとでも皆さまがそれぞれ自分の力でPDCAを回して常に改善していける方法を身につけることができます。

講師紹介

津田啓史

達人、超人、名人にあこがれていました。
小学生から大学までかじった程度ですが武道(空手・少林寺・合気道など)をやり、中学校から独習したヨガは大学卒業後養成コースにはいって最初の仕事になりました。

ざっと10年ヨガの大槻高弘師のもとで学ばせていただき、その後野口整体系の整体と古武術的な身体操作を、河野智聖門下で10年弱学ばせていただきました。

独立を許されその後一人で試行錯誤を10年というのが大雑把な歩みです。

師匠には恵まれ多くのことを学ばせていただきましたが、ヨガにしても整体にしても武術にしても、10年単位でやった結果、まずその分野の素質や天分は足りないということを知りました。

形はそれなりにできます。
でも外見はそれっぽくても中身がついてきていないことは自分にはよくわかります。

さらに今思えば、私はプロとしての心構えも甘く、努力する才能も足らないにも関わらず、自分ではそこそこできていると誤解して中年期を迎えました。

このままでは先がないぞというところまでじわじわと追い詰めらたような状態でした。

ここで一念発起して生まれ変わって努力した、というような話の流れになればわかりやすいのですが、そうはなりませんでした。

各分野の才能も足りないだけでなく、努力をするという資質もなかった私は、達人名人は無理だとしても、プロとして食べていくためには力をつけていくしかありません。

ところが、継続した努力を積み重ねるという行為にさえ息切れしてしまうのです。

そこで、せめて絶え間なく改善をし続ける自分になるにはどうしたらいいか、というところまでバックしないと先がありませんでした。

素質のない自分が、それなりの質を確保して年月を積み重ねただけはましになり続けるようにするには、個人の素質に沿うのではなく、自然界の法則、自然現象、人間までの進化の過程に沿うこと、などを追うことしかありませんでした。

努力する才能の足りない私は、その後実は人間は「ほとんど意思・意識で自分をコントロールしていない」という事実を知りました。

そして精神力や意思に頼らないで、望ましい行動の割合が少しでも増えていくための工夫をずっと研究せざるを得ませんでした。

本物をつかんでいないのですから、とにかく試行錯誤を重ねるしかありません。

独立してから10年以上、身体の使い方や運動の講座など、一度として同じことをやりませんでした。

どんなにばかばかしそうに見えることでも、やってみて身体の動きや体調がいい方に変わることをとにかく積み重ねました。

そして「これはいいぞ」というものが見つかっても、それを毎日コツコツ続ける精神力がありませんから、またさかのぼって「毎日続けられるようになるには、一定以上の量が積み上げられるにはどうしたらいいか」の試行錯誤を続けます。

年間に200回を超える講座や講習を何千回積み重ね、万単位の方々で確かめさせてもらった「こうやるとよくなる」という事実から、人の進化との関連、新生児が大人になるまでの学びのメカニズム等々に当てはめて実験を重ねて、10年近い試行錯誤を積み重ねて
自分ができるようになったことを、法則に沿って実行できるような枠組みを作って当てはめることで、だれがやっても再現性のあるものだけを残してきたのがカリキュラムです。

「ほぼ、だれがやっても結果が出る、変化が出る」というものを紡いだものが今回の講座の中身なのです。

主な実績

  • 某大手企業のLPを改善し、1ヶ月で200%のコンバージョン増加を達成
  • 某大手企業のLPを改善し、1ヶ月で200%のコンバージョン増加を達成
  • 某大手企業のLPを改善し、1ヶ月で200%のコンバージョン増加を達成
  • 某大手企業のLPを改善し、1ヶ月で200%のコンバージョン増加を達成

著書

成功するランディングページの法則

成功するランディングページの法則

成功するランディングページの法則

お客様の声

目から鱗が落ちました

鈴木花子

LPから売り上げが数件しか無く藁にもすがる思いでこのセミナーを受けました。私が今までやってたことは一体何だったんだろう!と衝撃を受けました。もっと早くから知りたかったです!これからは本セミナーで学んだことを元にどんどん成果を出していきたいと思います。

VOICE

目から鱗が落ちました

鈴木花子

LPから売り上げが数件しか無く藁にもすがる思いでこのセミナーを受けました。私が今までやってたことは一体何だったんだろう!と衝撃を受けました。もっと早くから知りたかったです!これからは本セミナーで学んだことを元にどんどん成果を出していきたいと思います。

VOICE

目から鱗が落ちました

鈴木花子

LPから売り上げが数件しか無く藁にもすがる思いでこのセミナーを受けました。私が今までやってたことは一体何だったんだろう!と衝撃を受けました。もっと早くから知りたかったです!これからは本セミナーで学んだことを元にどんどん成果を出していきたいと思います。

VOICE
参加費は無料!

よくある質問

Q地方に在住なのですが地方開催の予定はありますか?
A現在のところ地方開催は予定しておりません。ただし、強い要望があれば今後地方で開催される可能性はあります。
現在のところ地方開催は予定しておりません。ただし、強い要望があれば今後地方で開催される可能性はあります。
Q地方に在住なのですが地方開催の予定はありますか?
A現在のところ地方開催は予定しておりません。ただし、強い要望があれば今後地方で開催される可能性はあります。
現在のところ地方開催は予定しておりません。ただし、強い要望があれば今後地方で開催される可能性はあります。
Q地方に在住なのですが地方開催の予定はありますか?
A現在のところ地方開催は予定しておりません。ただし、強い要望があれば今後地方で開催される可能性はあります。
現在のところ地方開催は予定しておりません。ただし、強い要望があれば今後地方で開催される可能性はあります。

協賛

セミナー概要

日程 2017年xx月xx日
料金 無料
開催場所 東京都渋谷区宇田川町xx-xx ◯◯ビル5F
内容 ○進化に沿った5系統6種類の背骨の動き
無意識反射運動の引き出し方法「進化体操」
腰椎反射法と肋骨反射法

○柔芯連動を獲得するための方法
 視覚中心から五感統合への切り替え方
 舌から全体に影響させる
 背骨への集中法
 背骨に集中するための足の使い方
 立ち方をリセットするテーピング

○非常識な運動法
 上達するための動き出しの秘訣
 連動のための必須の開始点とは
 癖を取るための意識誘導
 理想の動きをその場かぎりにしないための終了の仕方
 気づきが圧倒的に増える進行方法

○ぐにゃぐにゃに柔らかくなる筋肉トレーニング
スクワットで全身連動する
腹筋を鍛えない腹筋
連動する背筋
腕が疲れない全身連動腕立て

○芯がつながるストレッチ法
波を通す横曲げストレッチ
あらゆるスポーツに応用のきく捻じり方 
苦手ポーズがなくなる五波形の連動修正法

○触れるだけで人がとろけるように柔らかくなる「とろける整体」
人がとろける観法(見方)
触れる前にやるだけで変わる構え
触れるタイミングはこれしかない
同調する手の当て方
浸透する手の当て方
動きを引き出す三点法
身体意識の拡大法 
身体意識の増幅法

○応用例
武術的動きでの応用法 合気上げ
スポーツ的動きでの応用法
内容 ○進化に沿った5系統6種類の背骨の動き
無意識反射運動の引き出し方法「進化体操」
腰椎反射法と肋骨反射法

○柔芯連動を獲得するための方法
 視覚中心から五感統合への切り替え方
 舌から全体に影響させる
 背骨への集中法
 背骨に集中するための足の使い方
 立ち方をリセットするテーピング

○非常識な運動法
 上達するための動き出しの秘訣
 連動のための必須の開始点とは
 癖を取るための意識誘導
 理想の動きをその場かぎりにしないための終了の仕方
 気づきが圧倒的に増える進行方法

○ぐにゃぐにゃに柔らかくなる筋肉トレーニング
スクワットで全身連動する
腹筋を鍛えない腹筋
連動する背筋
腕が疲れない全身連動腕立て

○芯がつながるストレッチ法
波を通す横曲げストレッチ
あらゆるスポーツに応用のきく捻じり方 
苦手ポーズがなくなる五波形の連動修正法

○触れるだけで人がとろけるように柔らかくなる「とろける整体」
人がとろける観法(見方)
触れる前にやるだけで変わる構え
触れるタイミングはこれしかない
同調する手の当て方
浸透する手の当て方
動きを引き出す三点法
身体意識の拡大法 
身体意識の増幅法

○応用例
武術的動きでの応用法 合気上げ
スポーツ的動きでの応用法
check!

参加特典

今なら参加された方にこちらの特典を差し上げます!
誰でも簡単に集客するためのステップ(DVD)

応募条件:フォームよりお申込みをされセミナーに参加された方

お申込み

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信