みやく卓ハウスルール
[2017/10/17最新]

★探索者の作成
  • 振り直しは各能力値で3回まで。同じダイスで算出した値は入れ替えOK。
  • 技能のMAX値は80。正し天才設定の場合1つだけMAX値を90にしてもよい。
  • ルールは基本的には、基本ルルブに準ずる。したがって武道や能力値の特殊振りを禁止する。ただし職業は2015、2010などから選んでもいいものとする。
  • 回避への趣味技能値の振りは無し。また、職業技能振りも上限はDEX*3までとする。
  • 現代日本なら英語の初期値はEDU*2で算出する。
  • 年齢ルールに付いては加味してもしなくても構わない。

★成長ロール
下記2つから選ぶことが出来る。
  • 卓内での成功技能から1つ選び、ロール。失敗なら1d10成長出来る。
  • 卓内でのクリティカル技能を全てロール。失敗なら1d10成長出来る。

★戦闘中のクリティカル、ファンブル
状況に応じて対応するが、基本的には下記。
  • クリティカル:ダメージロール二倍orダメージ必中or二回行動
  • ファンブル:転んで次のターン行動不能

★拳銃ファンブル
1d3を振って処理を決定
  • 1→拳銃が暴発。自身に数値分の半分ダメージかつ今後拳銃使用不可
  • 2→ランダムな対象に弾が当たる
  • 3→拳銃の故障。今後拳銃使用不可