秋田の借金相談は司法書士おぎわら相続登記事務所秋田
任意整理・破産申立・民事再生・過払金返還請求
訴訟代理・債権回収・時効援用・内容証明  
秋田で債務整理を相談
秋田市の司法書士おぎわら相続登記事務所秋田
債務整理関係業務案内

借金に関するお悩みはありませんか?

破産申立を考えているけど、手続きの流れはどうなっているんだろう?
月々の支払額を減らしたいのですが可能ですか?
住宅ローンがあるのですが、自宅を維持したまま借金を減らすことはできないでしょうか?

相談者の皆様と共に解決策を考え安心をお届けいたします

相談者の皆様に安心を

どこに相談したらいいか分からない悩みを抱えていると、それだけで疲労してしまうものです。当事務所ではそんな相談者の皆様の目線に立ち、お困りごとの解決のお手伝いをさせていただくべく、日々努力を重ねております。また、何かあったときに気軽に相談に立ち寄れる、そんなアットホームな事務所を目指しております。どうぞお気軽にご相談ください。

司法書士 荻原正樹

債務整理関係業務

任意整理

各金融機関との交渉によって、返済の額や回数の変更を目指します。

破産申立

債務が多額で支払いの継続が困難となった場合には、破産及び免責の申立によって免責決定を得ることを検討します。

民事再生申立

住宅ローンがある場合など、住宅を残したまま返済総額を減額して、支払を継続していく方法を検討します。

消滅時効援用

消滅時効期間が経過している債権については、消滅時効を援用することで債務を消滅させることを検討します。

債権回収・過払金返還請求

第三者への貸付金がある場合には、その回収により支払原資にあてることを検討します。また、超過利率による借り入れがある業者に対しては、消滅時効が成立していない範囲において過払金の返還を請求していきます。

相続放棄

お亡くなりになられた方に借金がある場合、相続放棄の申述を検討します。

任意整理

各金融機関との交渉によって、返済の額や回数の変更を目指します。

事務所概要

事務所名 司法書士おぎわら相続登記事務所秋田
所在地 〒010-0003秋田市東通五丁目12番17号パレットハウス1階A
電話番号 018-827-5280
代表者 司法書士 荻原正樹(おぎわらまさき)
事業内容 不動産登記・商業登記・簡易裁判所訴訟代理・裁判所提出書類作成・財産管理・成年後見・契約書等作成
メインHP https://r.goope.jp/souzoku-akita
略歴 秋田県立秋田高校理数科 早稲田大学教育学部英語英文学科 中央大学法学部法律学科
所在地 〒010-0003秋田市東通五丁目12番17号パレットハウス1階A

アクセス

司法書士おぎわら相続登記事務所秋田

tel 018-827-5280

■電話受付
 9:00~17:00 ※土日祝除く
■アクセス
   秋田駅東口から徒歩15分。バスで城東消防署前下車徒歩3分。
 アパマンショップ秋田東店様となり。


お問い合わせ
tel 018-827-5280

よくある質問

Q
相談料はかかりますか?
A
相談料はいただいておりません。
Q
相談するにはどんな資料が必要ですか?
A
借り入れ及び収入に関する資料をお持ちください。
Q
家族についての相談ですが大丈夫ですか?
A
ご相談については大丈夫です。ただし業務委任を受ける場合には債務者ご本人との面談が必要となります。
Q
どんな事件でも代理してもらうことは可能ですか?
A
司法書士が代理できるのは目的物の価額が140万円までの事件に限られます。これを超えた場合、書類作成支援等でのご支援となります。なお、140万円を超える事件について代理をご希望の場合には当事務所から弁護士の先生をご紹介することも可能です。
Q
相談料はかかりますか?
A
相談料はいただいておりません。