情熱を持てる仕事  
個別コーチング

〜「情熱を持てる仕事」を見つけよう〜

keisuke

コーチのkeisukeです。

この度は、「情熱を持てる仕事 個別コーチングコ

ース」にご興味を持っていただきありがとうござい

ます。本当に嬉しいです。

あなたの人生を変えるお手伝いをさせていただきた

いという思いからお手紙を書かせていただきまし

た。最後まで読んでいただけると嬉しいです。

好きではない仕事をして人生のどん底にいた3年間

私は6年前に現在働いている会社に就職しました。



3年間は現場を経験し、苦労しながらも毎日充実しやりがいを持って仕事をしていました。



同僚や先輩から、君は呑み込みが早くて優秀だね。とてもセンスがあるね。



将来はこの会社を背負って立つ存在になるんだから頑張ってね。などと言っていただき、



自分に誇りを持てていて自己肯定感も高い状態でした。



ところが4年目に総務指導課の経理担当になってから人生の歯車が狂い始めます。。



当初は、経理の資格も持っていたし、「必ず自分なら戦力になる!」そう意気込んでいました。



ところが、移動したばかりでまだ不慣れであるということを差し引いても、



全く使い物になりませんでした。



同時にこの時はっきりと分かったことは、今やっている仕事は全然楽しくない。



自分のやりたい仕事じゃないということでした。



そん状態で仕事をしていたので成果が出ず、まさに絵に描いたようなダメダメ社員でした。


仕事のミスで思いつく限りのミスをしました。



振込金額を間違える、重要書類を無くす、期限日までに書類を提出できない。。



当然周りからの信用は全くありませんでした。



「いつも書類の作成が遅いんだけどどうにかならないの?」



「即戦力として雇ったのに全然仕事できないじゃん」



「いつもミス多過ぎじゃない?」



そのようなことを何度言われたか分かりません。。



自分自身も自らに言葉の暴力を浴びせ続ける毎日でした。



「なんで自分は他の人が出来ることが出来ないんだ。」



「本当にバカだな。」



「欠陥人間なんじゃないのか。」



「自分なんて必要のない人間だ。」



「なんのために生まれてきたんだろうか。」



「生きてることに価値が無い人間だ。」



次第に会社に行くことも辛くなっていきました。。



体が重くて朝なかなか起きれなくなったり、



会社に向かう車の中で涙が止まらなくなり、



このままどこか遠くに消えてしまいたいと思ったり、



挙げ句の果てには、目の前を通る電車を見て飛び込んだら楽になるかもしれない、



そう考えたこともありました。



本当に精神的にぼろぼろになり、精神病院にも何回か通いました。



幸いうつ病にはなっていませんでしたが、



このままこんな生活を続けていたら病気になってしまう。



本気でそう感じました。


病気になってしまったら取り返しがつかないことになるし、



好きではない仕事はもうしたくない。



そう思った自分は別の仕事を探そうと思い始めます!







やりたいことも見つからず、人生に絶望する

自分が心から好きだと思えて、本気になれる仕事を探そう!



そう決意した日から、求人情報を見たり、



友達から誘われた仕事を体験してみたりといろいろと動きました。



ところが、半年経っても好きな仕事を見つけることがなかなか出来なかったのです。



自分は好きな仕事すらもない、本当に価値のない人間だ。。もう諦めよう。




やりたいことがないのだから、好きではない仕事でも続けないと。。




どんなに辛くたって耐えるしかない、自分の人生に期待することはもうやめよう。



どうせ価値のない人間なんだから。。そう思うようになりました。



その日から今まで通り、



辛い日常で傷付いた自分の心を何とか保つためだけに生きる日々が続きました。



瞑想をしてみたり、読書をしたり、体を動かしたり。



やってはみたものの結局どれもその場凌ぎで、辛い日々は容赦無く続きました。



諦めていた好きな仕事が見つかる

ある日、インターネットで調べ物をしていたところ、



たまたま行き着いたあるサイトに目が止まりました。



コーチングを仕事にしている方のホームページで、



「やりたいことが分からないから卒業出来る」という内容が書かれていました。



「えーーー本当に!?」と思わず叫んだことを今でも覚えています。



でも、あれだけ苦労してやりたいことを見つけようとしても見つからなかったのに、



そん簡単に見つかるわけがない。そんな簡単に見つかったら苦労しない。



そう最初は思っていました。



でも、無料だったため、ダメ元で受けてみることにしました。



方法は、コーチの方から毎日送られてくるメールの質問に答えていくだけ、



というシンプルなものでした。



ただその質問が、普段生活している中では絶対に自分自身に問わない質問ばかりで、



今まで気付かなかった自分の内面に多く触れることが出来ました。



そしてなんと、初めてから3、4日が経過した時、



本当に自分のやりたいことが見つかったのです!!



それが今仕事にしているコーチングだったのです!



あの時の衝撃は一生忘れることはありません。



自らの人生を諦め、人生のどん底にいて、



暗い牢屋に閉じ込められているような気分だった毎日が、



一瞬にして光輝く未来を想像出来るようになったのです!




これだ!間違いない!自分はコーチングが好きなんだ!コーチングを仕事にすれば、



必ず情熱を持ち本気になれる!そう確信しました!





好きなことをしてから人生が変わる

その後、自分の好きな仕事を見つけていただいたコーチから、



コーチの養成講座を受講することになりました。



講座はとても刺激的で楽しく、毎回ワクワクした気持ちで受講していました。



今までの生活が嘘のように、毎日情熱を持って生活が出来るようになったのです。



水を得た魚のようにみるみる状態が変化していくのがわかりました。



コーチになるという目標を持てたことで自分の将来に安心できたこと、



情熱を注げる矛先が見つかったことで肩の荷が下り、



好きではない仕事をしていても必要以上に周りを気にしたり、



仕事が出来ないと落ち込んで悩むことが少なくなりました。



また、セルフコーチングが出来るようになったことで、



自分の気持ちや悩みの根源に行き着くことが出来るようになり、



自分に対するネガティブな発言をすることも減り、



自己肯定感が高い状態が続くようになりました。



そして養成講座を受講後、副業でコーチングを始めるようになり、



ある日、友人にコーチングをする機会があった時のこと。



その友人は正に以前自分が抱えていた仕事の悩みと同じ悩みを抱えていて、



初めは表情がとても暗いなという印象を持ちました。



ところがセッションをしていくうちに表情は晴れていき、元気になっていくのがわかりました。



セッション終了後に友人から、



「おかげで気持ちが楽になったよ!元気になれたから明日からまた頑張れそう!」



「本当にコーチングを受けてよかった!だから気持ちだけでもお金を受け取ってほしい!」



そう言われました。



それは、自分がコーチングで初めてお金をいただいた瞬間でした。



あの時の喜びは一生忘れることはありません。







情熱を持てた。だから人生が変わった。

人生のどん底にいて、自殺願望まであった自分がやりたいことを見つけ、



落ち込むことが少なくなり、やりたいことを仕事にまでできるようになったのです!



でも、なぜやりたいことが見つかっただけでこんなにも人生が変わったのでしょう?



その理由はとてもシンプル。



「情熱を注げるものが見つかった」からです!



コーチングに出会う前に好きではない仕事をしていて上手くこなせずに悩んでいた時は、



どうしたら効率よく仕事がこなせるだろうか、ミスを減らせるだろうか、



少しでも今の仕事を好きになれないだろうかと考えていましたが、それは表面的な問題であり、



一番苦しかったのは情熱を持てるものが無いという状態だったのです。



情熱を持てるものが見つかったことでエネルギーが湧き、



好きではない仕事をしていても今までのように苦しい思いをすることが無くなったり、



必要以上に自分を責めて悩むことが減ったのです!



時間と労力をかけて転職をしなくても、コーチングを受けるだけで生活に張りが出て、



いきいきとした幸せな毎日を送れるようになったのです!



しかもやりたいことは簡単に見つかるんです!



以前の自分もやりたいことを探すのは大変だ、難しいものだと思っていました。



なぜそう思っていたのか?



それは、やりたいことは自分の外にあるものだと思っていたからです。



今まで自分が経験してきたことではないもの、考えたことがないもの、



そういうものの中にあるものだと思っていました。



ところが、やりたいことは自分の内側にしか存在しないものなのです!



たとえ今それを自分で認識出来ていなくても、



必ずあなたの中に既にやりたいことは存在します!



コーチングで内側を深く掘っていくことで見つけることができるのです!




コーチングをやるのは「やりたいこと」を仕事にすることを当たり前にしたいから

あなたは仕事は何のためにしていますか?



あなたの仕事の目的は何ですか?



日本人の多くの人はこの問いに対して、「仕事はお金を稼ぐためにするものだ!」



「生きて行くためにするものだ!」と答えます。



もちろんお金を稼ぐことは生きていくために必須であり、



それを否定するつもりはありません。



自分自身も持っている大事な価値観の一つです。



でも、多くの人はこの価値観に縛られ過ぎているなと感じています。



そのため、本当に自分のやりたい仕事をやれている人が少ないのではないでしょうか。



会社で働いている時も、「また月曜日か、一週間長いな」とか「やっと金曜日だ」



というような言葉を毎週耳にします。



また、暗い表情をして通勤するサラリーマンを毎日見てきました。



かつての自分も同じことを言っていたし、同じ表情をしていたと思います。



ところが、やりたいことをするようになってからそれが無くなったのです。



無くなったどころか、仕事をしていてもあっという間に時間が過ぎていく感覚があり、



もっと仕事をしたいな!と思ったり、好きなことをしていることが幸せ過ぎて、



仕事をしながら一人で泣いている時もあります(笑)



さらに自分自身の状態だけでなく、エネルギーが高くなったことで、



今まで以上に人や社会に貢献出来ているなという実感もあります。



だから自分のやりたいことをやれる世の中を当たり前にしていきたいのです!



当たり前のようにやりたいことをやり、情熱を持って仕事をする人を増やしたい!



それが自分の仕事の一番の目的であり、人生の目的でもあります!



あなたにそんな人生を歩んで欲しい。そのためにお手伝いをさせていただければ、



コーチとしてこれ以上幸せはありません。










個別コーチングの内容

情熱を持てる仕事  
個別コーチング

以下の3つの流れで進めていきます。

①悩みの根源に気づく 


仕事で悩んでいたり、やりたいことがわからなくて悩んでいるなら、それは生き方を軌道修正するサインです。
悩みの根源に気づくことで、生き方の軌道修正を行います。
②やりたいことに気づく


悩みが減り軌道修正が出来るようになると、人は自然とやりたいことに気づくようになります。
あなたの中にあるやりたいことを発見し、情熱を持って生きられるサポートをします。
③やりたいことを継続できる状態に整える
やりたいことが見つかって情熱的に生きられるようになっても、人生にはいろいろあって悩んだり、忙しくて自分を見失うこともあります。
そんなあなたの情熱が消えないまま走れるようサポートします。

③やりたいことを継続できる状態に整える
やりたいことが見つかって情熱的に生きられるようになっても、人生にはいろいろあって悩んだり、忙しくて自分を見失うこともあります。
そんなあなたの情熱が消えないまま走れるようサポートします。

そのために、具体的にこのようなサポートをします。
①ご契約期間内、毎月60分間の一対一でのオンラインセッション(あなただけのために時間を使います)

②ご契約期間内、無制限の個別メールサポート(悩んだらいつでも頼れます)

③コーチングクライアント限定コミュニティへの参加(仲間が出来ます)

④究極のセルフコーチングの添削(一生涯使えるスキルが身につきます)


あなたのQ&Aにお答えします

Q
受講するために必要なものは何ですか?
A
①インターネット接続が出来るスマホorタブレットorパソコン

②zoomアプリ(セッションはzoomで行います)

※zoomアプリは無料で利用できます。

使い方が分からない場合は、事前に説明をしますのでご安心ください。
Q
海外や地方在住でも参加できますか?
A

全く問題ありません。インターネット環境がある場所であればどこでも参加可能です。
Q
万が一キャンセルしたくなったら入金後に返金はされますか?
A

ご契約いただいた全回数のセッションを受けていただたのち、ご満足いただけなかった場

合は、全額返金のご対応をさせていただきます。

Q
分割払いはできますか?
A

できます!
Q
いきなり半年間のコーチングを受けるのは不安なのですが、体験セッションはありますか?
A

あります!

ただし、初めから体験することだけが目的で、半年間のコーチングを受ける気が全くない方

はご遠慮ください。
Q
海外や地方在住でも参加できますか?
A

全く問題ありません。インターネット環境がある場所であればどこでも参加可能です。


参加料金について

ご料金&コース案内