offiSPA

〜企業出張ヘッドスパサービス〜

働きがいも経済成長も
スタッフの生産性をUP
休憩時間の質をUP


offiSPA紹介動画

〜企業出張ドライスパサービス〜


offiSPA(オフィスパ)とは?
企業のオフィスやシェアオフィスで隙間時間や休憩中にドライスパのリラクゼーションを提供するサービスです。


ドライスパとは?
オイルやクリームを使わず、無水のヘッドマッサージ のサービスです。

頭皮を揉みほぐすようにマッサージし、ツボを刺激しながら頭皮のコリをほぐしていき、加えて眼精疲労をほぐす為の目のマッサージを行います。
頭のコリ、眼精疲労を癒し、頭皮を揉みほぐしながら眠りにつく感覚がとても気持ち良い施術で、

終わった後のスッキリ感で集中力を高め、仕事の効率アップを助けるサービスです。

offiSPA資料

ドライスパの特徴

仕事効率UP

頭にはたくさんのツボがあり、それを刺激する事により、リラックス効果と全身の血流もよくなるので、作業効率が20%もあがると言われています。

眼精疲労

現代のPCやスマホで仕事をする中で、目が疲れやすい人は、ヘッドマッサージを受けると改善することが多いです。頭部の筋肉は視神経と繋がっているので、頭皮の凝りと深い関係があります。

睡眠改善

日々の疲れやストレスで寝つきが悪い方や、睡眠不足などで頭が重い方にオススメです。
短時間の施術で頭がスッキリするので、そいった方には是非受けて頂きたいサービスです。

オフィスパのメリット

SDGs推進

『すべての人に健康を、働きがいと経済成長のお手伝いを』をしっかりとサポート。

採用にも大きなポイントに

福利厚生が充実しているというアピールポイントに。スパが受けられる会社という差別化にもなる。

社員のパフォーマンスの向上

少しの頭皮マッサージで、脳がリラックスする事により、集中力が高まり、仕事パフォーマンスが向上する。

社員様のこんな心の声!!

PCで目が疲れる

長い時間のPC作業で疲れ目になり、目の疲れを少しでも癒したい。
短時間で目をスッキリしたい。



頭痛がする

長い時間のPCやスマホ作業で、軽い頭痛が起き、気持ち悪くなる。

少しの休憩でスッキリしたい

10〜15分の休憩でスッキリしたい。
集中力を上げ、作業効率をアップしたい。

offiSPA代表

利光涼
(としみつりょう)



美容師としての活動の中、自分のお客様のほとんどがスマホやPCで仕事をする方が多く、眼精疲労や頭痛、頭皮のコリで悩んでいました。

その中でそういったお客様に、美容室でヘッドスパをオススメし施術していました。

そんな時あるお客様が、『少しの時間で良いから、仕事の休憩中にやりたいなぁ』

と呟きました。

その時、少しでもヘッドスパで疲れを癒したいと思う気持ちが強くなりました。

そこで、ドライスパ(水を使わない)を独学で学び、

こちら側がオフィスに出向き、癒しの時間を提供する事を決めました。

offiSPAはオフィスで働く人に癒しを与え、生産性をUPしてもらう為にサービスを提案していきます。



FAQ

Q
登録料などはありますか?
A
登録料などは一切ありません。施術した時間のみの料金になります。
Q
日程などは指定出来ますか?
A
はい、できます。週1〜3日の間で指定出来ます。
Q
スペースの広さはどれくらい必要ですか?
A

背もたれが倒れる椅子が 一台置けるスペースがあればOK (個室があればより良いです)

Q
登録料などはありますか?
A
登録料などは一切ありません。施術した時間のみの料金になります。