このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
03-3568-2079
受付時間:平日11:00~17:00

MEO対策は継続率98%の当社へお任せください。

MEO対策とは、Map Engine Optimizationの略称でマップエンジン最適化を意味する言葉です。

GoogleマップにおけるGoogleマイビジネスのローカル検索順位を高め、CV率の高いユーザーを集客するための対策として知られています。

なお、MEO対策を実施すれば、検索結果上で下記のような表示が期待できます。

例えば「港区インプラント」と検索したユーザーに対して、対象エリアの施設情報が検索結果のトップに一覧で表示されます。

MEO対策とは?
Googleマップの上位表示で集客を増加させること!
これが当社の使命です!

画像の青枠部分に貴殿のお店や会社を表示させます!

MEO対策とは、Map Engine Optimizationの略称でマップエンジン最適化を指し、ユーザーがGoogleマップ上で目的地を探しやすくなるようにするための対策を指します。

スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で現地情報をリアルタイムで把握できる現代社会では、Googleマップなどの地図サービスの存在が欠かせません。ある特定の場所へ訪問する際、「どの道を通過すれば、最短で行けるのだろう?」「東京都で有名なホームセンターは、どこにあるのだろう…」と、疑問に思った経験があると思います。

その際、インターネットでキーワード検索すると、検索対象となる実店舗の情報が検索結果に表示されます。これは、Googleマップに対して、企業情報を事前に登録することで実現できます。

そこで、今回はGoogleマップを利用して検索結果で上位表示するにはどうすれば良いのか・・・

これら全て丸投げでOKです!!!


なぜ、MEO対策を行う必要があるのか?

Googleマイビジネスに登録すれば、店舗集客が完結するわけではありません。
MEO対策によって、検索ユーザーのために情報を最適化していく必要があります。
MEOエリアを見ればわかるように、1位~3位までしか通常は表示されません。
もちろん、詳細を表示するボタンをクリックすれば、その他の店舗情報も表示されますが、ほとんどの人は1位~3位までしか閲覧しないでしょう。
このように閲覧率を上げる以外にもMEO対策をするべき理由がありますのでご説明します。

スマートフォンの利用者数が上昇しているため

近年、格安Simなどの登場により、従来よりも安く簡単にスマートフォンを所有できるようになりました。その結果、スマートフォンの利用者数は年々上昇しており、増加の一途をたどっています。

スマートフォンの利用者数が上昇すれば、必然的にローカル検索の重要性も上がります。検索ユーザーは、1台のモバイル端末を利用して、図書館やホームセンター、花屋、IT企業、駅、バスに関する情報を、いつでもどこでも調べます。

わざわざ自宅に帰ってデスクトップのパソコンを開いて調べることはほとんどありません。このような流れがある以上、MEO対策によって検索ユーザーに店舗の存在を見つけてもらう工夫が必要になります。

リスティング広告の掲載費用が高騰化している

昔、リスティング広告を施策として導入すれば十分な成果を期待できた時代がありました。しかし、リスティング広告運用の代行業者などが増加し、施策として導入することが容易になった現代では、簡単に効果を出すことが難しくなっています。

また、リスティング広告は、企業の資本力が検索結果の上位表示に大きく関係しており、その掲載費用が各業界で高騰化しつつあります。もちろん、ランディングページのクオリティや検索キーワードによる要素もありますが、広告掲載費用が重要な意味合いをもっていることは確かです。

小規模企業は、十分な広告掲載費用を捻出することが困難です。大企業と同じように立ち回ることができません。このような状況だからこそ、MEO対策によって、店舗集客のやり方について見直していく必要があるということです。

SEOで上位表示する難易度が上がっている

近年、Googleのアップデートにより、SEO対策による上位表示が困難なものとなっています。コンテンツに信用性がなく広告ばかり貼り付けられているアフィリエイトサイトが次々と圏外へ飛ばされています。

しかし、一方で地元住民から信用されている施設や企業に関する情報サイトは、上位表示する傾向にあります。そのため、莫大な費用をかけてホームページを作成し、SEO施策に講じるよりも、MEO対策を実行に移した方が圧倒的に効率的です。

MEO対策をするには、実店舗を運営していることが条件となるため、その強みを有効に利用して商圏を拡大していきましょう。

ポータルサイトの増加による掲載料の増加

近年、売り上げアップや検索順位の上昇をアピールするポータルサイトが増加傾向にあります。しかし、ポータルサイトが悪いというわけではありません。状況によっては、有効な手段になりえるでしょう。

一方で、数多くのポータルサイトを利用すれば、必然的に掲載料が増加します。今ひとつ売り上げが伸びない時期に多くの予算を投下するのは、あまりにも難しいでしょう。MEO対策なら、無料で十分な集客効果を期待することができます。

ポータルサイトの増加による掲載料の増加

近年、売り上げアップや検索順位の上昇をアピールするポータルサイトが増加傾向にあります。しかし、ポータルサイトが悪いというわけではありません。状況によっては、有効な手段になりえるでしょう。

一方で、数多くのポータルサイトを利用すれば、必然的に掲載料が増加します。今ひとつ売り上げが伸びない時期に多くの予算を投下するのは、あまりにも難しいでしょう。MEO対策なら、無料で十分な集客効果を期待することができます。


MEO(Map Engine Optimization)対策のメリット

Google マイビジネスへのアクセスアップ

MEO対策によって、検索結果上に店舗情報が表示されれば、Google マイビジネスへのアクセスが増加するため、高い集客効果が期待できます。Google マイビジネスに登録された情報は、非常に信頼性が高く、実店舗への来店や商品やサービスの予約につながりやすいです。

店舗の住所や営業時間、電話番号、定休日、建物の外観などの基本的な情報を入力することで、本格的なホームページやコンテンツ型のウェブサイトを開設しなくても、十分な集客効果を発揮するようになるでしょう。

MAP情報に対するクリック率のアップ

MAP情報は、一定の条件でリスティング広告と自然検索の間に表示されるため、クリック率向上が期待できます。MEOによる表示エリアは、非常に視認性が高く目立ちます。なお、Googleへのログインなしの状態であれば、MEOエリアがリスティング広告よりも上部に表示されます。一方で、Googleへのログインがある場合は、リスティング広告の下部にMEOエリアが表示されます。

■Googleへのログインなし
MEO→リスティング広告→自然検索
■Googleへのログインあり
リスティング広告→MEO→自然検索


ただし、必ずこの表示になると決まっているわけではありません。検索キーワードによって変動するため、アルゴリズムの仕組みのひとつとして覚えておきましょう。

口コミによってユーザーの声を反映できる

MEO対策によって、検索ユーザーに口コミを記載してもらうことで、サービス利用者の声を反映できます。顧客に対して優れたサービスを提供し、下記のような口コミを獲得できれば、着実に集客やお問い合わせにつながっていくでしょう。

お客への提案力や製品のレベルの高さに感動しました。次も絶対に利用したいと思いました。ありがとうございました。
初めての利用でしたが、スタッフの対応が100点満点でした。このお店でプレゼントを購入しました。友達にとっても喜んでもらえました。


楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングを利用する際、多くの方が購入者の口コミを確認します。良い口コミがあれば、検索ユーザーに対して信頼感や安心感を与えられるため、企業として最善の努力をしていくことが大切です。

安心の低価格と責任のある仕事

料金は、安心の低価格を実現!1日当たり800円~ですが、顧客満足継続度98%の実績です!他社と単純比較すると少し高い気がしますが、大きな差はここにあります。

他社ではこんなことが・・・
①キーワードが3ワードと少ない場合があります。追加キーワードの時は、追加料金が掛かる場合もあります。
②1キーワード毎に上位3位に入った場合、それぞれに1日あたり500円になります。
結果10キーワードが3位以内に入ってしまったら1日当り5000円(月額150000円)になる場合も・・・
③成果報酬型の場合、対策をほとんど何もしてくれない場合もあります。もちろんお店の画像も撮影に行かない会社がほとんどです。

当社では・・・
①キーワード数はお好きなだけ選定頂けます。また追加料金も頂きません。(10でも30でもOK)
②すべてのキーワードが上位表示になっても勿論追加料金は頂きません。
③当社は料金を固定額で頂きますので、きっちり責任をもって対策を実施いたします。お客様満足を頂ける結果が継続率に繋がっており、無責任な仕事は致しません。勿論、お店の画像もプロが撮影に伺います!


会社概要

会社名 株式会社Officebebe
代表者 八島 国博
電話番号 03-3568-2079
所在地
東京都港区赤坂4-13-5 赤坂オフィスハイツ1F
所在地
東京都港区赤坂4-13-5 赤坂オフィスハイツ1F

お問合せ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信