そろそろ水回りをリフォームしたい!
そんなときに意識すべきこととは

新築当時は水回りがピカピカだったけれど、最近蛇口から水が漏れ、水の流れがなんだか悪くなった気がする……。住宅そのものはもちろん、キッチンやトイレ、お風呂などは時間とともに劣化してしまいます。そんなときは思い切ってリフォームしてみるのはいかがでしょうか。この記事では水回りのリフォームをするときに意識したい点や、注意すべきことを簡単にまとめました。

古くなった水回りをそのまま放置してしまうとどうなる?

長く家に住んでいると、様々な部分が劣化してきますが、特に目につくのが水回りではないでしょうか。水回りは毎日使うものなので、劣化している部分が特に目立ってしまいます。
劣化した水回りはすぐに交換するべきなのですが、リフォーム代金をケチってしまい、工事をせずに放っておく人が中にはいるかもしれません。しかし、水回りを放置した結果、水漏れなどの重大な被害が発生してしまう恐れがあるのです。

水回りのリフォームにはどのぐらいのお金がかかる?

水回りのリフォームにかかる金額は業者によってまちまちですが、トイレ15万円、お風呂80万円、システムキッチン50万円前後を目安にするといいでしょう。この他に内装工事をすれば別途お金がかかりますので、水回りすべてをリフォームする場合はある程度のまとまったお金が必要になります。

水回りのリフォームを依頼するときに最も重要なことって?

水回りのリフォームをする際にもっとも重要なこと、それは「業者を選定すること」です。水回りのリフォームに対応してくれる業者はたくさんありますが、その中から優良な業者を見つけて依頼するのは決して簡単なことではありません。

もし悪質な業者に依頼してしまうと、工事そのもののレベルが低く、工事後も不具合が頻発してしまう恐れがあります。では、業者選びに失敗しないためにはどのような点に注意すればいいのでしょうか。

水回りのリフォームを依頼する時の業者はどう選べばいい?

水回りのリフォームを業者に依頼しようと思っても、どんな基準で業者を選んでいいのか分かりませんよね。この項では、水回りのリフォームを業者に依頼する際のポイントを簡単にまとめました。懇意にしているリフォーム業者が特にないという方に参考にしてもらえればと思います。

・見積もりの内容についてしっかりと説明してくれるか
水回りのリフォームを依頼する場合、依頼先の候補をいくつかピックアップし、相見積もりを取ることになるでしょう。このときに注意してもらいたいのが見積もりの内訳です。見積もりにかかる手間を省くため、「工事一式」と記載するケースもありますが、これは珍しいことではありません。重要なのは、その内容について質問した時、どのような反応が帰ってくるかということです。悪質な業者の場合、説明自体を拒否する可能性があります。そのような業者には大切な家のリフォームを任せることなんてできませんよね。逆に、親切な業者はどのような質問に対しても誠意を持って対応してくれます。顧客が納得行くまでしっかりと説明してくれる、説明の手間を惜しまない業者は信頼できると考えていいでしょう。

・見積もりから施工まで同一スタッフが対応してくれるか
数あるリフォーム業者の中には、見積もり、契約、施工の段階でそれぞれ違うスタッフが対応する場合があります。そのような業者は絶対NGというわけではありませんが、スタッフ間の伝達ミスにより、施主の意向が反映されない可能性があります。そのような事態を避けるためには、作業内容について都度確認するか、見積もりから施工までを同じスタッフが対応してくれる業者を選ぶべきでしょう。せっかく高いお金を払ってリフォームしてもらうのだから、こちらの希望は漏れなく反映してもらいたいですよね。

・アフタサービスや補償は充実しているか
どの業者も顧客に満足してもらい、会社の利益とするために、万全の体制で施工に臨むのは間違いありませんが、万が一施工後に不具合が発生したときはできるだけ早く対応してもらいたいですよね。特に生活の上で必要不可欠な水回りですから、できるだけ速やかに対応してもらいたいものです。業者によっては問題が発生した後、24時間以内に無料で対応してくれるところもあるようなので、万が一に備えてアフターサービスを手厚く行ってくれる業者を選ぶべきでしょう。
水回りのリフォーム会社について知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

この記事では古くなった水回りをそろそろ新しくしようと考えている方に向けて、
水回りのリフォームを依頼する時の注意点や、リフォーム業者の選び方などについて
簡単に紹介しました。
古くなった水回りをそのまま放置し続けていると、さまざまな不利益が生じる恐れがあります。
また、見た目ではまだまだ使えると思っても、
見えない部分が劣化している可能性があるので注意してくださいね。