:::RightRise:::

イギリス政府公認
交通違反取り締まり企業のHYIPで
ネットさえあれば気軽に誰でも

少額から始められる投資。

2016年4月27日に創業した。イギリス政府と契約しており、高性能カメラを設置しスピード違反を取り締まることにより、罰則金の40%を収益としている。紹介制度により投資家を募っており、投資家には毎日1 - 3%の配当が与えられる。

このRightRise(ライトライズ)のような高金利の投資案件を HYIP(高額投資プログラム)といいます。

投資と聞くと、大きな資金が必要と思われがちですがRightRise(ライトライズ)は
最低投資金が、3500円程度から始めることができます。
 
     RightRiseのHYIP投資を始めてみたいという方は上の登録ボタンからどうぞ

RightRiseとは
イギリス政府と提携している道路交通違反の取り締まり企業になります。


左の画像はRightRiseが政府公認企業であるとうい証の、政府から発行される証明書です。


このようにHYIPの中でも、政府と提携していると明記したものは、他には類を見ない例です。

このような点を考えても、
RightRiseは他のHYIPと比較した場合
安全性は高いのではないかと、私は考えております。


また、HYIPの投資先は勢いのある投資先を選んだほうが圧倒的に良いです。



イギリス政府との提携していることからも人気が出てきており他のHYIP(高収益投資プログラム)に比べかなり勢いのある投資先であると考えています。

2017年2月15日現在のRightRiseの状況です。 ログインすると誰でも見ることができます。
これを見てもわかる通り、総投資家数147.483人w 人気なのが分かります
そして、罰金の収益w 50.591.855USD!! 日本円で約55億 そりゃ分配もできますw

         私の考えるRightRiseの特徴 

経営と投資の流れ


〇私たちがRightRise(ライトライズ)
 へ投資する

〇その投資金を元手に、高度なレーダー
 の開発と増設

〇イギリスの政府と契約しており、
 その違反金の40%を国から貰う

〇イギリス国内での速度違反金の増加

〇それらを私たちのRightRise
 への投資金に応じて1〜3%毎日還元

〇上記のような流れで私たちの投資に
 応じて配当がビットコイン
 支払われます

 危険性 

このような高金利の投資案件をHYIP(高収益投資プログラム)と呼ばれます。

銀行にお金を預金したとしても金利は1年で1%にも満たないのが現状です。

ところがRightRise(ライトライズ)は1日で1%〜3%の金利があります。その分リスクは伴ってきます。

RightRiseの危険性として考えられるのは

会社が配当を支払わず飛ぶ危険性がある
というところです。

しかしこれは、RightRiseに限らず、どんなに優良なHYIPであっても
突然飛ぶということ自体がHYIPの危険性と考えています。

 優れている点 

まず第一に、イギリス政府と提携していて、実際に実在する企業だとう安心感
これは、HYIP初心者の方は『えっ』と思ってしまうかもしれないが、実際に他のHYIPのほとんどが、実体のないネット上の企業であるため、実体のある政府公認の会社というのは安心感があると思います。

他のHYIP(高収益投資プログラム)との投資への還元方法の違い

実際の投資家の方々が、実際にRightRiseのシステムに参加していて、実益を挙げているという事実、このことから、勢いのあるHYIPであること

金利や報酬を1日単位で引き出せる

日本語対応でサイトも使いやすくサポートの対応も早い点
RightRiseの特徴としてもう一つ
通常の投資での収益だけでも投資額の1~3%と大きいのですが
下図のように、アフェリエイトとしての報酬も大きく見込めます

RightRiseは一日あたり、1~3%の配当がつきます
だいたい平均して1.5%くらいの配当です
運用方法は、大きく分けて二つあります。
下図を参照しながら違いを確認してみてください。

 複利運用 



複利運用とは、発生した配当を元本に割り当て
元本のボリュームを大きくして、配当額を大きくしていく方法
下図を参照してください

メリット
〇元本がどんどん膨らんでいくため、高配当が狙える
〇少ない投資額でも大きなチャンスがある

デメリット
〇複利運用中は、配当を元本に回すため、利益が出ない
〇複利運用中に会社が飛んだ場合、丸損する可能性がある

 単利運用 



単利運用とは、毎日の配当をそのまま受け取るので
毎日引き出していけば、着実に利益を出していける方法。
下図の一番上の『単利』の欄を参照してください。

メリット
〇毎日確実に着金するので安心感がある 
〇会社が飛ぶ事があっても、そこまでの利益は確定している

デメリット
〇元本が増えないため配当は投資金額に比例する
〇わくわく感がうすいw


ちなみに筆者はもちろん... 複利で回していますwww

RightRiseの登録方法

申し込みは下記のボタンからお願いします。

下のマニュアルに従って必要事項を入力してください



矢印の場所にある 登録 ボタンをクリックしてください。

その後、右の画像の画面に移ります。



※スマートフォンから登録される方は
 右上の『 Ξ 』このマークを押してから
 登録を押してください。

 その後右の画像と同じ画面に移動します。


〇ログインを作ってください。
 あなたのIDになります。半角英数で入力してください。
 忘れないようにメモや記録を残してください。

〇パスワードを作ってください
 ログインに必要なパスワードを設定します。半角英数で入力
 忘れないようにメモや記録を残してください。

〇パスワード確認
 先ほど設定したパスワードを確認のため再入力してください

〇お客様のE-mail
 必ずパソコンからのメールを受信できるものにしてください

〇繰り返すE-mail
 確認のため先ほどのE-mailをもう一度入力してください

〇同意する にチェックを入れてください。

〇CAPTCHA に表示されている5桁の数字を入力してください

以上で登録は完了です! ようこそRightRiseへ。

ところで、Bitcoinのウォレットはお持ちですか
RightRiseはBitcoinで運用しますのでお持ちでない方は下の画像を押して作成してください。
筆者はCoincheckを使っているので紹介します。とても使いやすいですよw

↑ ↑
Coincheck登録

Bitcoinのウォレットの一つで
『Coincheck』というウォレットです。

筆者も使っていますが、非常に使いやすく
おすすめできるので、まだウォレットをお持ちでない方は
こちらから登録できます。

登録方法は下のボタンを押すと説明サイトにリンクします。

Coincheck説明

↑ ↑
画像クリックでX-Binary説明

筆者が投資している別の案件を紹介します。
X-BinaryというHYIPなんですが、今年の1月1日から始まった
非常に勢いのある面白いHYIPです。
日利2%の案件なんですが、自分が何もしなくても
自分の紹介者が自動で一気に100人付いてしまうという
夢のような面白いシステムを採用しています。
細かい説明は上の画像をクリックして確認してみてください

HYIPとうい投資案件の性質上、投資を分散させるのも
定石の手ということもありますのでご参考までに。
下のボタンからも説明が見られます。

X-Binary説明


 それではここから、運用編に入っていきたいと思います 

皆様が実際にお金を投資して運用していく中で
誰に聞いていいか分からないどうしたらいいか分からない…
そんな事が起きないようにサポートしていきたいと思い
登録者様の生の声がすぐに反映できるよう
LINE@を介してサポートしていきたいと思います。
運用編はRightRiseに登録して頂いた方に
LINE@に参加していただき、直にサポートしていきますので
よろしくお願いいたします。

ID検索は @uma3454i


サポートは個別に行えます
登録が終わりましたらトークから一言ご挨拶ください。
このトークの内容は、他のユーザーの方は見れませんので
安心して質問、ご意見ください。

僕はRightRiseを始めたときに、誰に聞いていいか分からず
ネットで調べながら、暗闇の中を一人歩いていました

実際にお金もかけて投資したのに不安だらけだったので
そんなことが皆様に起きないようLINE@を設営しました。
どんな小さな質問でも、迅速に対応できるよう
努力しております がw
僕も一日の中で数時間は眠りにつきます
少し遅れても必ず対応いたしますので、
どうぞ、お気軽にご利用ください。


HYIPというのは、ハイリスク、ハイリターンです。サイト自体が突然閉鎖されるリスクもあります。
リスクを充分理解したうえで余裕資金で、自己責任の上お願いします。
現在記載させていただいている情報は、今回の案件自体が始まったばかりのため、分かっていない事もあります。
ですので、このサイトの中にも誤りがあるかもしてません、分かり次第情報を修正していきますので
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ページの最後までお付き合いいただきありがとうございました。