なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

『このわたしを生きる』
~風の時代の
セルフパートナーシップとは~
in福井

イベント詳細

このわたし……って?
わたしは、わたしのことが大嫌いでした。

誰かに褒められ、認めてもらうことでしか
自分の存在を感じることができませんでした。

そんなふうに他人軸で生きることは一見、
とてもラクなことのように思えました。

ラクであるはずなのに、
なぜかだんだん苦しくなっていく……

“人からどう見られるか”ということが
私の価値基準のすべてになっていたんです。

そこからはみ出すわたしであってはいけない
そこからはみ出す子どもに育ててはいけない
そこからはみ出す赤の他人のことが許せない


ダメなところを探して、
ダメなところを正そうと躍起になって、
ダメなところを消し去ることに必死になって。

それなのに、うまくいかない。
それどころか、苦しさや生きづらさが増していく。

こんなに頑張っているはずなのに……なぜだろう。




当時のそんな生きづらさに対して、
ひとつの答えとなったのが、
理恵さんと奈央さんの言葉
『ポンコツのまま愛される』

それを体現して、
ご自身を丸ごと引き受けているお二人から感じた強さと温かさに、
いつの間にか涙が出て止まらなくなりました。

そして、私なりに腑に落ちたキーワード“このわたしを生きる”

お二人の存在や言葉に触れたことで、
私の在り方は大きく変わりました。

みんなにも、是非2人の在り方に触れて感じてほしい!
みんなと、この場を共有したい!
その一心で、このイベントの主催をさせて頂きました。
別にダメじゃないよ

わたしの在り方を一変させた、
大切な人からのひとこと。

『別に何もダメじゃないよ』

ダメなモノなんて
ダメな気持ちなんて
何もなかった。

自分にも、わが子にも、他人にも、
ダメだと決めつけていたのは
他でもないわたし自身だった。

自分で自分を…自分を取り巻くすべてを『ダメだ』と決めていたから、
生きづらくて苦しかった。

その言葉をかけてもらった瞬間に、見える世界が一変したといっても過言ではありませんでした。



その人からのその言葉を受け取ってからの私は、

自分にOKを出せるようになり、自分らしく生きる楽しさを知りました。

自分にOKを出せるようになったら、自然と子どもたちや夫、私を取り巻く環境や人間関係にもOKを出せるようになりました。

そうしたら不思議なことに、私を取りまくアレコレが、ものすごく温かく優しい世界だったことに気づきました。



わたしの受け取り方・在り方が変わるだけで、
世界はこんなに優しく温かく、愛にあふれたんです。
講演会への想い

『ポジティブで在りたい!』『弱みを人に見せたくない!』『何事にも動じず、いつも明るくカッコよく生きていきたい!』……と思っていました。
でも、三人の子どもたちを授かり、子育てをしていく現在、そんな思いとは真逆のネガティブな自分がわんさか出てきます。
私は、そんなネガティブな自分を変えようと、必死にそのネガティブに蓋をして、見て見ぬふりをして、ポジティブなことでネガティブを打ち消そうと躍起になっていました。
でも、無理やりポジティブで在ろうとすればするほど、ネガティブで暗い気持ちが強くなっていき……ついに、そのネガティブで暗い部分を思い知らされる出来事に、数々出会うようになりました。
そうなるともう、自分のネガティブに自分に向き合わざるを得ない。それはとてつもなく苦しくてしんどくて、生きていくのが嫌になるほどでした。

そんな時に出会った、藤原理恵さん・剱持奈央さん。
『“この私”って……何?』と思いながら、お二人のトークを聞き、その在り方を肌で感じるうちに、いつの間にか涙が止まらなくなっていました。
ポジティブもネガティブも、光と闇も、どちらが良いとか悪いとか、決めつけていたから苦しかった。
自分の感情や在り方を、そのまんま引き受けて生きる。
それが、“この私を生きる”ということなのかな、と感じました。

このお二人の在り方を、私が大切に想う人たちと共有したい!そう強く思い、今回の講演会を開催させていただく運びとなりました。

こんな方にオススメします♡

・自分を取り巻く世界をあったかく見つめたい

・愛でいっぱいの環境で生きていたい

・いつもゴキゲンな自分でいたい

・許せない・受け容れられない自分がいて、苦しい

・どうせ私なんて……と、心のどこかで思っている

・人の目が気になって、自信が持てない

・わが子と豊かに育ちあいたい


こんな体験が得られます♪

・自分を見つめることで、自分のことを大切にできる

・自分を大切にすることで、家族や他者を大切にできる

・今の(今までの)自分がOKと思える

・自分の気持ちをまぁるく温かく受け容れられる

・今在る環境やモノに感謝の気持ちを感じる

・小さな一歩を確実に踏み出せるようになる

・自分と他者との境界線が引けるようになる

講演詳細

日時:
 令和3年6月26日(土)   
 13:00~14:30 第一部 講演会
 15:00~17:00 第二部 プレミアムセッション

会場:
 高浜町文化会館
(福井県大飯郡高浜町立石12-1)
  第一部・小ホール   第二部・研修室

参加費:
 第一部のみ      ¥3,500
 第一部・第二部¥20,000

備考:
※第二部のプレミアムセッションは、第一部に対面でご参加いただいた方のみの受け付けとなります。第二部の参加ご希望の方は、第一部から会場にお越しいただきご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

ABOUT US

藤原理恵 プロフィール

ライフコーチ・ライフストーリーコーチ

アパレルのコーディネーター、エステティシャン、
ヒプノセラピストを経て、死にかけた体験を機に
潜在意識の研究・探求へ。

催眠コーチング、ライフストーリーコーチング、
独自のコーチングメソッドを考案し、その人本来の
在るべき姿へ、潜在的な可能性を拓くセッション
実績は15000件を超える。

現在、後進の育成に努める傍ら、
日本の高い技術力と
それを必要とする新興国を繋ぐ活動、
次世代へ繋ぐ地球環境の改善プロジェクト、
映画製作に携わる。

劒持奈央 プロフィール

2児の母
性といのちの伝道師
15歳でレイプに遭い、
そのストレスから摂食障害とうつ、
アトピー性皮膚炎を繰り返す。
 
その苦しみの中、自らの性と
正面から向き合うこと
(オーガズム体験の追求)で
生命の源を目覚めさせ、
すべてを解放する経験を持つ。
 
体験の中から見出した
「性(生)を輝かせることの大切さ」
について、イべント・執筆・講演、
パーソナルセラピーなどを通して表現。

その愛溢れるメッセージは、
1万人以上の女性たちの心を揺さぶる。

2018年に淡路島へ移住し、自然の中で家族との
豊かな時間を楽しみながら、
女性が誇り高く生きるために
大切な事を伝え続けている


よくあるご質問

お申込みの前に、ご一読ください

  • Q
    1部は参加できないのですが、2部のみ参加できますか?
    A

    2部のみの参加は受け付けておりません。
    2部は、1部の内容を踏まえたプレミアムグループセッションとなります。

  • Q
    当日支払い、クレジットカード支払いはできますか?
    A
    当日のお支払いには対応しかねます。
    感染症対策として、入場時の三密を避け、会場の席の管理・安全確保のため、事前の「銀行振り込み」または「PayPal支払い」の対応とさせていただきます。ご了承ください。
  • Q
    2部グループセッションにオンライン参加できますか?
    A
    1部・2部とも会場での対面参加のみで、オンライン参加は受け付けておりません。
  • Q
    託児はありますか?子どもを一緒に連れていくことはできますか?
    A
    託児は、特に設けておりません。
    乳幼児のお子さまは、ご一緒に連れてきて頂いて結構です。
    小学生以上のお子さまは、お子さまご本人の参加の意思を確認していただき、保護者の方と別枠で参加申し込みが必要となります。
    なお、どの年齢のお子さまに対しても、「今日はここで、こんなことをするよ。」「いっしょに来てね。」など、事前に心を込めて伝えていただくことを、お願い申し上げます。
  • Q
    当日支払い、クレジットカード支払いはできますか?
    A
    当日のお支払いには対応しかねます。
    感染症対策として、入場時の三密を避け、会場の席の管理・安全確保のため、事前の「銀行振り込み」または「PayPal支払い」の対応とさせていただきます。ご了承ください。

よくあるご質問

キャンセルポリシー

  • 参加者様のご都合による、ご入金後のキャンセル・返金は致しかねます。
  • 天変地異や感染症対策として、国・自治体からの要請により、会場での開催ができない場合、オンライン配信及び動画配布により、代えさせていただきます。
  • 天変地異や感染症対策として、国・自治体からの要請により、会場での開催ができない場合、オンライン配信及び動画配布により、代えさせていただきます。

感染症対策として

  • 発熱・咳などがあり体調の悪い方は、あらかじめご来場をお断りさせていただきます。
  • 三密回避のため、お席は、ひとつづつ間隔をあけて準備します。
    会場の通常定員の50%以下にしております。
    (緊急事態宣言のイベント開催に関するルールの範囲内での開催をさせていただきます)
  • 当日、受付にて検温させていただきます。
  • 当日は、マスク着用の上、間隔をあけてご入場いただくよう対応させていただきます。
    会場入り口には、消毒液を設置しておりますので手指消毒のうえ、ご入場ください。
  • 会場入り口での混雑を避けるため、お時間に余裕をもってお越しくださいますよう、ご協力お願い申し上げます。
  • 会場の換気のため、空調が十分でない可能性がございます。調整しやすい服装でお越しください。
  • 会場内での飲食は、お控えください。
  • 三密回避のため、お席は、ひとつづつ間隔をあけて準備します。
    会場の通常定員の50%以下にしております。
    (緊急事態宣言のイベント開催に関するルールの範囲内での開催をさせていただきます)


会場ご案内

高浜町文化会館
【所在地】
福井県大飯郡高浜町立石12-1

【交通機関】
JR小浜線 若狭高浜駅より徒歩10分

【駐車場】
150台