眠れる資料を組織資産に

OCR Cloud は最先端の OCR 技術と優れた検索 UI で組織に眠る資料・文章を

資産として活用しやすくし、生産性向上を強力に後押しします。

OCR Cloud とは

貴社の文書をスキャンした上で OCR 化し、キーワード検索が容易なユーザーインターフェースをご提供します
まず、当社のスタッフが貴社にお伺いして文書のスキャンを行い、PDF データ化します。すでに PDF データをお持ちの場合は、データをアップロードいただくためのシステムをご用意します。その後、PDF データに対して OCR (Optical Character Recognition: 光学文字認識) 処理を施します。OCR 処理が行われた文書は、OCR Cloud の WEB インターフェースから検索・閲覧頂けます。WEB インターフェースは PC / スマホの両方に対応しています。

OCR Cloud の特徴

使いやすい
WEB インターフェース


文書の追加・検索、各種設定はすべて WEB 画面から行います。PC・スマホの両方に対応した使いやすいインターフェースをご提供しています。

文書はいつでも
追加可能


文書の追加方法は2通りです。お客様ご自身でアップロード頂く方法のほか、スタッフがお伺いしてスキャンを代行させて頂く方法にも対応しております。

一元化した
ユーザー管理


ユーザーの追加・削除や、ユーザごとのアクセス制限も WEB 画面から任意に設定が可能です。ユーザ数1,000 までは、定額の範囲内でご利用頂けます。

よくあるご質問

当社の文書でも OCR 処理は可能か?
無償で OCR 化の体験を承りますので、無料体験にてご確認ください(無償体験の制限は100ページ・1ヶ月間に限らせていただきます)。
体験時にも機密保持契約(NDA)の締結はもちろん可能です。
手書きの文字も認識可能か?
認識可能ですが、ワープロなどで印字された資料と比べて精度が落ちる場合があります。
A4 サイズで 100 ページ程度の資料の OCR 処理はお試しとして無料で承りますので、お気軽にご相談ください。
マイクロフィルム等特殊な媒体は対応可能か?
文書の形式・状態によって対応可否が異なります。まずはお問合せください!
マイクロフィルム等特殊な媒体は対応可能か?
文書の形式・状態によって対応可否が異なります。まずはお問合せください!

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信