オーシャンワークショップ
〜1日いても飽きない海水浴場を実現する〜

「オーシャンワークショップ」とは

海水浴場に簡易的な施設を作り、
そこに利用者がゴミを持ってくると、
それを再資源化する体験ができます

海水浴場を利用する人へ

【STEP1】
海水浴場のゴミを拾う


【STEP2】
ゴミを再資源化

・アクセサリー作り体験
・お皿作り体験
【STEP3】
再資源化したものは、、

・製作者が持って帰る(思い出)
・本施設で店頭販売する
・クーポンと交換する
【STEP3】
再資源化したものは、、

・製作者が持って帰る(思い出)
・本施設で店頭販売する
・クーポンと交換する

本サービスを導入する自治体の方へ

【MERIT1】
海水浴場で発生するゴミ問題が、
解消される
【MERIT2】
店頭販売を通じて再資源化された
モノの一部の収益が入る


【MERIT3】
SDGs活動の宣伝になる

【MERIT3】
SDGs活動の宣伝になる

「1日海水浴場にいても、途中で飽きてくる」
&
「海水浴場のゴミ問題」を解決します!

環境問題には積極的に取り組みたいけど、何をしたらいいのかわからない...
20代 女性
この前、朝から友達と海に行ったけど、午前中で楽しみすぎて午後はもうなにもすることがなかったよ...
20代 男性
廃プラを再資源化して、排ガスの排出を制限します。
年に10万匹の魚がプラスチックゴミを食べて死んでいます。
まずは海水浴場のゴミを減らしませんか?
年に10万匹の魚がプラスチックゴミを食べて死んでいます。
まずは海水浴場のゴミを減らしませんか?