食パンねこのひみつの秘密

作家 チェ・ボンス先生来阪!トークSHOW&サイン会!

申し込み

ふわふわのパン生地のような、ほわほわの食パンねこトゥンにゃんに魅了された私たち。絵を見ているだけで心がほわっと温かくなります。そんな大好きな絵本の作家さんに会いたい!という気持ちが通じてなんと!このたび『식빵고양이의 비밀』(食パンねこのひみつ) の作者최봉수(チェ・ボンス)先生を招いて、一日限りのトークSHOW・サイン会を開催することになりました!
作家さんの生の声に触れられるこの機会を是非お見逃しなく!


日時:2018年11月25日(日) 14:00〜16:30(受付13:45)
参加費:5,000円
定員:20人(先着順)
会場:cafe パリネコ
主催:食パンねこのひみつファンクラブ 



최 봉수(チェ・ボンス) 

1986年4月8日生まれの韓国の作家。
絵本 『고양이식당 (ねこ食堂)』『식빵고양이의 비밀 (食パンねこのひみつ)』が大人気に。食パン工場で働くねこたちを描いた『食パンねこのひみつ』は邦訳版(キネマ旬報社)も刊行。アニメーション作家としても活躍する、注目のクリエイター。


식빵고양이의 비밀
(食パンねこのひみつ)

まだ誰もおきていない明け方、食パンのバスに乗って食パン工場に向かうデブ猫たち。昼寝をしながらパンの発酵を待つ猫たち、キャットニップの情報を交換する猫たち。猫が食パンになる秘密ってなんでしょう?

식빵뚱냥
(デブねこトゥンにゃん)

韓国のSNSで人気沸騰中のデブねこトゥンにゃん。大人気のあまり、とうとう日本でも翻訳本が発売されます!

前半は絵本紹介&読書会を予定しております。
そして後半はチェ・ボンス先生から「食パンねこのひみつ」他、作品への思い、トゥンにゃん誕生秘話など皆さんからの質問を募りチェ・ボンスさんにお答えいただきます。

※日本語通訳が入ります

♥イベント終了後懇親会あります。
 ※費用別途要

♥食パンねこのひみつにちなんで、玉造駅近くのパン屋さん「ハヌル」の小麦香る無添加山食パンをプレゼント!

会場 cafe パリネコ

(心斎橋駅6番出口から徒歩約4分/なんば駅14番出口から徒歩約6分/近鉄日本橋駅minamiOSプラザ口から徒歩約6分)