創業セミナー
~地域でチャレンジする起業者~

令和元年12月8日 日曜日 14時~17時
【本会場】 京都経済センター
【北部会場】丹後・知恵のものづくりパーク
【中部会場】北部産業創造センター
【南部会場】けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)
4会場
同時中継!

4人の起業家が起業体験を語ります!

創業に興味のある方々に向けて、
地域で起業し、様々な分野でチャレンジしている4人の起業家が
困難や苦労を乗り越え、起業した体験を語ります。

※4会場を同時中継しますので、すべての会場で同じ内容が聴講できます
参加費無料!

講師紹介<本会場>

中須 俊治 氏 
株式会社AFURIKA DOGS代表取締役
学生時代、単身アフリカへ。世界最貧国でみた生活の豊かさに感銘を受けた一方で、障害者差別の現状を目の当たりにする。現地の友人と「みんなが笑って過ごせる世界をつくろう」と約束して帰国。大学卒業後、地元金融機関に就職。京都の伝統技術に触れたことをヒントに「アフリカ×京都」をテーマにしたものづくりを開始する。2018年、かつて友人と交わした約束を果たすべく創業。フランス・パリでの商品発表を経て、アフリカ最貧国での社会的インパクトを最大化するファッションスタイルを提案している。社会起業家の登竜門「ソーシャルビジネスプランコンペedge」ファイナリスト、「アフリカ起業支援コンソーシアム」支援先事業認定。

AFURIKA DOGSの製品(AFURIKA DOGS公式HPから)
アフリカ・エウェ族の伝統的な「ケンテ布」
「ケンテ布」に京都の染色を施した一点もののジャケット


講師紹介<北部会場>

岡村 芳広 氏 
一般社団法人Tsuchica代表
子どもが生まれたことを機にシンガポールから家族と共に帰国し、2015年京丹後市に移住。海外歴8年の経験を活かし、地方でグローバルに活躍出来るミライクリエイターを養成すべく、プログラミング×英語×レゴ教育を地域の子ども達に実践。コワーキングスペース「アサモノヤカタ」と移住体験施設「オカモノヤシキ」を運営。それらを活用し、ライターやデザイナーなどスキルを持つ旅行者が地域で依頼された仕事を行えば無料宿泊できる施設「TENJIKU」を2019年8月にオープン。旅行者と地域との橋渡し役となる「案内人」も勤める。

TENJIKU京丹後(旅人求人サイトSGOJOから)
コワーキングスペース「アサモノサカタ」はかつて機織場だった建物をリノベーション
移住体験施設「オカモノヤシキ」は古民家の落ち着いた雰囲気


講師紹介<中部会場>

小林 加奈子 氏 
株式会社小林ふぁーむ代表取締役
大阪府から祖母が住んでいた福知山市に「孫ターン」で移り住み、2015年から夫婦でトマト作りに奮闘。丹波福知山の地の利を活かした美味しいトマトを育てるため、科学的見地を取り入れた栽培技術と無農薬で手塩にかける愛情をかけ合わせた「かなこ農法」を実践。商品開発、販路開拓に努め、特製ジュース「とまとのじゅ~す」が2019年2月に東京での大商談会での新製品コンテストで大賞を受賞。また、京都府が全国公募した第7回京都女性起業家賞(アントレプレナー賞)近畿経済産業局長賞受賞。「福知山トマト」を全国に広めるべく「トマトのトータルカンパニー」を目指す。

小林ふぁーむの「とまとのじゅ~す」(小林ふぁーむ公式HPから)
砂糖や食塩、水、添加物は使わない100%のトマトジュース
小林ふぁーむでつくられた完熟トマトのみを使用


講師紹介<南部会場>

澤村 健一 氏 
イーセップ株式会社代表取締役
大学(応用化学専攻)で博士号取得後、助手として勤務、ナノ多孔性セラミック分離膜の研究開発に従事。開発した当該分離膜の事業化を促進するため、2010年に共同研究先の日立造船(株)に入社。主任研究者時、関西経済連合会のシリコンバレーへの派遣プログラムや大阪大学のアントレプレナーシッププログラム(G-TEC)に参加し、起業・新規事業開拓について学ぶ。新規市場開拓では機動性良く活動する必要があったことから、2013年日立造船を退職し、京都府けいはんなベンチャーセンターにて創業、会社設立。2015年、京都産業エコ・エネルギー推進機構による「京都エコスタイル製品」認定や京都市ベンチャー企業目利き委員会A認定。産学連携による開発・事業推進体制を構築し、2016年に本社をけいはんなオープンイノーベーションセンターに移転。ベンチャーキャピタルからの出資や行政からの支援も受け、研究開発・事業化機能を拡張。ナノ多孔性セラミック分離膜という新技術により、化学・エネルギー産業の省エネ・創エネイノベーションを目指す。

新価値想像展2015inKansai(2015年5月27日~29日)の様子
イーセップ公式HPから)
会場の様子
イーセップのブース


こんな方はこの会場へ!

  • 伝統産業と融合した新たな産業を創り出したい
     →本会場へ!
  • 地域で活躍する次世代のクリエイター、人材を送り出したい
     →北部会場へ!
  • 新たな農業の形に挑戦したい
     →中部会場へ!
  • 産学連携による開発、イノベーションを起こしたい
     →南部会場へ!
  • 具体的な創業イメージがまだ持てない、
    何をしていいかわからない etc.
     →どの会場でも同じ内容が聴けます!
  • 産学連携による開発、イノベーションを起こしたい
     →南部会場へ!

開催概要

名 称 創業セミナー~地域でチャレンジする起業者~
日 時 2019年12月8日(日)14時~17時
場 所 <本会場>
京都経済センター3階 3-F会議室
(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)

<北部会場>
丹後・知恵のものづくりパーク
(京丹後市峰山町荒山225)

<中部会場>
北部産業創造センター
(綾部市青野町西馬場下33番1)

<南部会場>
けいはんなオープンイノベーションセンター
(木津川市木津川台9丁目6番地)

※4会場を同時中継しますので、どの会場でも同じ内容が聴講できます。
主 催 京都府、京都府よろず支援拠点((公財)京都産業21)、京都府商工会議所連合会、京都府商工会連合会、京都府中小企業団体中央会
参加費用 無料
お問合わせ 中小企業応援センター事務局(京都府中小企業総合支援課)
℡  075-366-4357
mail info@ouen-kyoto.com
お問合わせ 中小企業応援センター事務局(京都府中小企業総合支援課)
℡  075-366-4357
mail info@ouen-kyoto.com

タイムテーブル(予定)

14:00
開会
14:05
第一部 起業体験談
講師の方お一人ずつから起業体験談をお話いただきます。
※お一人20分×4人
※順番は決まり次第、お知らせします。
15:25
休憩(15分)
15:40
第二部 質疑応答、対話
講師の方への質疑応答や講師とご参加の皆様との対話を行います。
16:55
閉会
15:25
休憩(15分)

創業セミナー開催にあたり

中小企業応援センターでは、
これから創業を考えいている方や創業のヒントをつかみたい方など、
創業に興味のある方々に向けて、
地域性を生かし、様々な分野でチャレンジして、
新たな価値を提供されている4人の講師を招き、
創業セミナーを開催します。
皆さまのご参加をお待ちしております!

中小企業応援センターとは

オール京都体制で中小企業の伴走支援を行う中小企業応援隊の拠点です。
中小企業応援隊は、京都府知事が任命する府内の支援機関(府内20商工会、8商工会議所、京都府商工会連合会、京都府中小企業団体中央会、(公財)京都産業21)の経営支援員、指導員等290名で構成。
お問合せはこちらから
075-366-4357
月~金曜日(祝日は除く)8:30~17:15