こんな兆候ありませんか?

  • 新人達の他責の傾向が強まっている
  • 本質を考えようとしない、避けているようにも思える
  • 愛想は良いし素直に見えるが、何を考えているか分からない。
  • 新人同士では仲が良いものの、踏み込んだ関係が築けているようには見えない
  • 本質を考えようとしない、避けているようにも思える

うまくいっているように見える新人研修が破綻している?新しい視点で研修を見直すための無料小冊子進呈中

数多くの企業でエンジニアを育成してきた実績から見る新人エンジニア育成の課題をまとめました。研修そのものは滞りなく進捗しているのに、新人達が思ったようには育ってくれていない・・・。さまざまな施策を講じてみるものの、抜本的な解決方法が見つからない。その原因が、もしも「常識」にあったのだとしたら・・・。この小冊子では、新人エンジニア育成の常識を疑うことから始める問題提起を掲載しています。新人研修で悩まれるご担当者の方にぜひご覧いただきたい内容です。

目 次

  • 第1章:破綻に気がつけない仕組み
  • 第2章:新人研修が破綻するループ
  • 第3章:実録レポート:PBL新人研修の現場から
  • 第4章:受講者インタビュー
  • 第2章:新人研修が破綻するループ

10,000人以上のエンジニアを育成してきた実績ある講師が自らの経験から執筆

株式会社アイ・スリー 代表取締役
志賀 澄人
1975年生まれ。異業種の営業からIT業界に転身。プログラマー、SEを経て、教育の道へ。株式会社豆蔵にてコンサルティングに従事したあと、2010年に株式会社アイ・スリーを設立。技術研修では、「わかる=楽しい=もっと知りたい」を実感できる講座を、京都人ならではの「はんなり関西弁」で実施している。受講する人に合わせてダイナミックに変化しつづけるアドリブ熱血講義と豊富な経験をもとにした個人ごとの手厚いフォローで、厳しい目標設定を心が折れることなく達成させる研修に定評がある。
著書多数(抜粋)
表示したいテキスト
表示したいテキスト
表示したいテキスト
表示したいテキスト

小冊子お申し込み

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
申し込む