【添乗員付き】6日間のスペイン旅行ツアーを解説&比較!最安価格で予約する裏技!

6日間で行く添乗員同行のスペイン旅行ツアーを簡単に解説! 
  • 海外旅行は初めてという方 
  • ご年配の方
  • 予算に限りがある方
  • 日本語以外話せない方
でも大丈夫!
スペイン旅行の基礎最安価格を一括比較できる裏ワザをご紹介します!

スペイン旅行6日間の最安価格をラクラク比較♪
詳しくはコチラ≫

スペインとは?

スペインはヨーロッパ南部のイベリア半島に位置し、同半島の大部分を占める国で、公用語はスペイン語です。

大航海時代から中南米へ進出していたため、中南米ではスペイン語を話す国も多いです。
また、スペイン語の読み方はローマ字読みのため、日本人が勉強しやすい言語の1つとしても人気があります。

人口は4,646万人と国土面積は日本の1.3倍ほどですが、人口はやや少ない傾向にあります。観光地として有名な場所は東南部もしくは南部になります。
かつてはイスラームによる支配を受けていた時期もあるため、南部はイスラーム文化が混在した文化が魅力的になります。

グルメもパエリアなどお米を使用した料理もあるため、日本人が観光をするのに適している国でもあります。
観光スポットの量もほどほどな数なので、あまり時間が取れない人であっても6日もあれば、有名どころをゆっくり周ることもできますし、少しタイトなスケジュールにして沢山の場所を訪れることもできるため、気軽にかつ濃厚に楽しめる国として人気があります。

バルセロナとマドリッドであれば、旅行代金は朝食付き・燃油サーチャージ代込みで、6日間で約130,000円~250,000円が目安金額です。
(シーズンや燃油価格の変動によって、最大金額が変わる場合もあります) 

スペイン旅行は、東京発(羽田発・成田発)など東京発着の便だけでなく、大分発や小松発、広島発といった、各地の航空会社を利用した様々なツアープランが各旅行会社から提供されています。
日本から直行便は出ていないため、乗り継ぎを行い、2便合わせて15時間ほどかけて訪問するのが主流になります。

6日間で回りたい!人気のスペイン観光スポット

スペイン周遊の際に回りたい、おすすめの観光スポットをご紹介します!

バルセロナ
スペインで一番観光地として有名なのがバルセロナです。
サッカーの強豪クラブチームであるFCバルセロナの本拠地でもあり、サッカー好きの旅行者も多い場所です。

バルセロナといえばガウディの建造物が有名です。サグラダファミリア(聖家族教会)は大きく圧巻です。
また、カサ・ミラ、カサ・バトリョ、グエル公園を訪問するのも良いでしょう。
他にも、バルセロナから鉄道で片道1時間強の場所にあるモンセラットも日帰りで行くのにオススメです。

ツアーに自由時間が組み込まれている場合、訪れることをオススメします。
山頂にある、奇岩で有名なスポットで、教会にある黒いマリア像は一見の価値があります。
また、海が近いため、シッチェスというリゾート地を訪問し、のんびりするのも1つの楽しみ方です。

マドリッド
マドリッドはスペイン市内中心部にある人気観光地です。
マドリッドで訪問すべき場所は、マドリード王宮やアルムデナ大聖堂という大きく印象に残る建築物で、かつての繁栄を物語る壮麗さがあります。

騎馬警察がパトロールしている姿も日本ではまずお目にかかれない光景です。他にもサンミゲル市場でお昼からバルで乾杯というのも楽しみ方の1つです。

トレド
「スペインに1日しかいられないなら、トレドへ行け」という格言があるほどの場所です。
時が止まったかのように中性の街並みが残るトレドはバルセロナやマドリッドでは感じることのできない魅力があります。
丘から見渡す街全体は本当に幻想的で中世にタイムスリップしたかのような感覚に陥ります。
マドリッドから高速列車で30分ほどで訪問することができます。

グラナダ
グラナダはスペイン南部にあるイスラーム文化を感じることのできる観光地です。
いわゆるアンダルシア地方という地中海に面した温暖な気候の場所になります。
アルハンブラ宮殿はイスラーム建築の最高傑作と言われており、その美しさから「イスラーム建築の華」と呼ばれているほどです。

6日もあれば4箇所は回ることができますし、ゆっくりしたいのであれば、バルセロナとマドリッドだけを楽しむのもありでしょう。自分の好きな楽しみ方を選びましょう。

しかし、複数箇所を周るのであれば、移動の手配や初めての土地への困惑もあるため、添乗員付きのツアーを利用するのも1つの手になります。
ツアー会社に任せる点と日帰りの選択など自分で選べる点のバランスを見極めバランスの取れたツアーを選ぶことをオススメします。

スペイン観光スポットをもっと見る≫

6日間のうちに食べたい!人気のスペイングルメ

スペイン観光中や、宿泊ホテルのレストランで味わいたいスペイン料理をご紹介します。

パエリア(パエリヤ)

スペインのグルメといえば、まずはパエリア(パエリヤ)が一番のメインになります。
魚介のパエリアや、肉のパエリア、両方をミックスしたものなどバリエーションも豊富で、6日間に食べ比べを行うのも楽しいですよ。

アロス・ネグロ
黒いご飯というイカ墨を使用したカタルーニャ地方の名物料理です。イカスミ臭くもないので箸が止まりません。

フィデウア
お米の代わりに細い麺を使って作る料理です。
バルセロナのあるカタルーニャ地方の名物で、味はパエリアに似ていますが、パエリアのお米は少し固めなこともあるので、モチモチした食感が好きという人にはフィデウアをオススメします。

カネロニ
薄くのばしたパスタ生地で牛肉やほうれん草などの具を包んで焼き、ホワイトソースをかけた料理です。
外はカリッとしており、大きさもそこまで大きくはないので、気軽におやつ替わりとして食べることもできる料理です。

エンパナーダ
見た目が餃子のような食べ歩きが可能な料理です。エンパナーダは中に具が詰まっており、餃子のようなパンのような料理になります。

スペインだけでなく、ポルトガルや南米などでも人気で、トマト、ニンニク、タマネギのソースとともに、ツナやイワシ、肉などが具材として入っています。

ガスパチョ
アンダルシア地方ではガスパチョというトマトベースの冷静スープもあります。
ズッキーニやピーマンなどの夏野菜が入っており、ニンニクの味がきいている美味しく、温厚なアンダルシア地方で育った作物の栄養を摂取できることもオススメポイントです。

小皿料理(タパス)
スペインのバルでは小皿料理(タパス)を楽しむことができます。いろいろな種類を少しづつ食べることができる楽しみがあります。

生ハム、ソーセージ、コロッケ、魚介や肉の網焼き、サラダ各種、酢漬けなど、常に10種類前後のタパスがありますので、気軽にお昼から入ってアルコールとタパスを楽しむこともスペイン旅行の醍醐味です。

人気のスペイングルメをもっと見る≫

6日間スペイン旅行ツアーの口コミまとめ 

初めての海外旅行。
添乗員さんのお陰で安心して楽しめました

私も妻も気が付けば還暦。「長年支えてくれてありがとう」と妻に感謝の意を込めて、海外旅行をプレゼントしました。初めての海外旅行に選んだ場所はスペイン。スペイン語はしゃべれないのでガイドさんと添乗員さんが付いたツアーを選びました。
旅行前は、楽しみという気持ちの反面「言葉の問題」を考えると、不安も大きかったのですが。
いざスペインにつくと、美味しい食事やきれいな景色、日本では味わえない異国の様々な魅力に圧倒されました。初めての海外旅行がスペインで、本当によかったと妻も私も感激。
また「言葉の問題」ですが、買い物などの際は、ガイドさんがスペイン語を英語に通訳。添乗員さんが英語を日本語に通訳してくれたおかげで滞りなく楽しむことができました。娘夫婦や孫へのお土産を一緒に考えてくれた添乗員さんには頭が下がりません。楽しい旅行を、ありがとうございました。叶うなら次回も是非、同じ添乗員さんにお願いしたいです。
(栃木/60代/男性) ※画像はイメージです

笑顔の絶えない6日間でした

息子が8歳、娘も5歳になったので、そろそろいいかな?と思って念願の海外旅行にスペインを選びました。本当は新婚旅行で海外へ行こうと思っていたのですが、子供にも外国の景色を見せたい!と思って、ずっと楽しみにしていました。
私が参加したツアーは、マドリッド・ラ・マンチャ地方・グラナダ・ミハス・マラガ・バルセロナを6日間で旅するツアーでした。
添乗員さんが同行してくれるツアーなので、ガイドさんの英語の通訳はもちろん、「ありがとう」や「こんにちは」などの簡単なスペイン語も教えてくださいました。そのお陰で、息子も娘も初めてスペインの人とコミュニケーションを交わせたときは本当にうれしそうで、私も旦那もすごく感動しました。
子供を連れて海外旅行、大変そうなイメージですが、本当に楽しかったです。
家族で共有する素敵な思い出がまた一つ増えて、本当に良かったです。日本に帰ってきてから、旦那は「次どこ行く?」ばっかり言っています。笑
早ければ来年にでも、今度は別の国へ家族旅行に行きたいと思います!
(静岡/30代/女性)※画像はイメージです

一生忘れられない思い出ができました

彼女と付き合って5年目、プロポーズもしたいし、思い出に残るところに行きたい!…ということで、海外旅行が趣味な友達がすすめてくれたスペインへ行きました。
スペインに行く前、彼女は「治安が不安」「言葉通じる?」と不安がっていたので、添乗員つきのツアーを申し込みました。
実際スペインに行くと、安全なコースを回ってくれたお陰か治安の悪さも感じなかったし、スペイン語で話すガイドの言葉を添乗員さんが翻訳してくれたので、安心して旅行を楽しめました。
あと、彼女はスペイン系の雑貨が好きなので、添乗員の人におすすめのお土産屋さんとか教えててもらって、自分よりスペインを満喫してると思いました。
プロポーズですが、行きの飛行機の持ち物検査で指輪が彼女に気づかれないかヒヤヒヤしたけど、無事に成功しました!
添乗員の人にこっそり聞いたら、白い風車が一番お勧めらしいので、白い風車と青い空の下でプロポーズしました。一生忘れられません!
食べ物も空気も美味しかったし、スペインの人もみんな優しかったので、絶対にまた行きたいです。
(東京/20代/男性) ※画像はイメージです

スペイン旅行ツアーの感想で多かったものは…


添乗員付きの6日間スペイン旅行ツアーに参加された方にアンケートを行ったところ、感想として多かったのは以下の通りでした。


1.添乗員付きだから安心感があった
初めて海外旅行に行かれた方に多い感想でした。
  • 安全なコースをまわってくれた
  • 出発から到着まで一緒なので、心強かった
  • ツアーに関する質問にやさしく答えてくれた
  • 現地に詳しい人がいるのは心強かった
などの声が寄せられています。

2.添乗員の下調べや申し込みのお陰でスムーズな行動ができた
添乗員とは現地を案内してくれる「ガイド」とは違い、ツアー客の旅程管理を行う人です。そのため、
  • 添乗員さんが美術館に予約してスムーズに手続きしてくれたおかげで、ゆっくり観光することができた
  • 海外の土産物屋はぼったくりが心配だったけど、添乗員さんがしっかり調べてくれたおかげで気兼ねなくショッピングを楽しめた
  • お店の営業時間までしっかり把握してくれて、安心できた
という声が多かったです。

3.言葉の不安がなくなった
現地ガイドの中では、日本語ではなく英語のみでガイドを行う方もいます。
そこで、「英語が不安」という方に、日本語と英語の通訳をしてくれる添乗員さんも多いです。
また、現地の基本的な挨拶を教えてくれる添乗員さんもいます。
  • 買い物中値段がわからないとき、添乗員さんが英語でお店の人に聞いてくれた
  • ガイドさんの英語が聞き取れないとき、日本語でやさしく通訳をしてくれて安心できた
  • 子供に簡単な挨拶を教えてくれた
などの声が寄せられています。

口コミから、添乗員さんのお陰で円滑にスペイン旅行を楽しめた様子が分かりますね。

添乗員付きのスペインツアーを一括比較してみる!≫

6日間のスペイン旅行を格安で予約する裏ワザ

数ある旅行サイトの中から、最も自分に合った旅行プランを探すのは非常に困難…。
そういった方のために、様々な旅行サイトの添乗員付きツアープランを一括で比較できる、便利でお得なサイトをご紹介いたします!

ポイント1:添乗員付きツアーに特化!

ほかの海外旅行サイトは、「添乗員付き」といっても、結局は添乗員付きとそうでないツアーをごちゃ混ぜに紹介してくることも多々…。
しかし、「テンツキ」は添乗員付きツアーに特化したサイトなので、紹介しているのは添乗員付きのツアーだけ!
安心して添乗員付きの海外旅行を探すことができます!

ポイント2:各社のスペイン旅行ツアーを一括比較!

海外旅行サイトは多数あって、自分の予算や希望に沿ったツアーを選ぶのは大変。
そこで、添乗員付きツアーの専門サイト「テンツキ旅行」でスペイン旅行を検索すれば、様々な旅行会社のスペイン旅行ツアープランを一括で比較することができます!

ポイント3:サイトが見やすくて分かりやすい!検索も簡単♪

添乗員付きツアーの専門サイト「テンツキ旅行」は、
  • 行きたい方面
  • 予算・日程
  • フリーワード
の3つから添乗員付き旅行プランを簡単検索!
画面が見やすくてインターネットが苦手な方でも大丈夫。
海外旅行初心者の方にも、わかりやすいサイトになっています!

「行きたい」がきっと見つかる。まずはお気軽に検索から♪
テンツキ旅行というサイトでは、
コストパフォーマンスの優れた格安ツアープランから、

少人数でゆったりと旅ができる快適な旅のプランまで、
様々な添乗員付きの旅行プランを比較することができました!
まずはお気軽に、行き先や予算に合わせたツアープランの検索をはいかがでしょうか?
※管理人も使用しましたが、サイトに利用料はかかりません。
※旅行プランの検索に個人情報の入力は必要ございません。