色で子供の未来咲かせましょう!!
chuex fang color



家庭科外部講師として
カラー診断で「個性」をお伝えします


カラー診断は、外見の診断なので
理解しやすいのが特徴です
この世の中は色で溢れています。花の色、葉の色、空の色……
一言で「赤」と言ってもいろいろな赤があり、それぞれが違うように
私たち人間も「肌の色」「目の色」「髪の色」
同じように見えても、持って生まれたものは一人一人違います。

それが「個性」です。  

人間の五感のうち視覚での認識は83%となっており、
外見の違い=個性は子供たちにも一目瞭然です。

外見の違いを客観的に見て
自分や他者の似合う色を診断していくことは
子供たちも自分とクラスメイト両方の違いを
受け入れやすいと思います。

「個性」をお伝えするのにカラー診断は最適なツールです。

中学生の今、知ってほしい
自分の「個性」友達の「個性」

中学生の悩みは多様ですが、主に進路、自分の容姿。

自尊感情が低下していく年齢でもあり、いろいろなことで
周りとも比較しがちな年頃です。

悩むことや比較することは悪いことじゃない。
悩んでいることを自覚し、仲間と共有し、
比較することをそれぞれの目的思考へと変換することで
成長していけるのです。
悩むことは決して恥ずかしいことではありません。
自分の悩みを口にすることも恥ずかしいことではありません。

自分の心の状態をしっかりと受け入れ、目を背けず
口にできる環境が大切なのです。

年齢的に家族には言い出しにくても、友達には話せる…
そんな環境づくりにも「個性」を見つけ伸ばすことが
重要なのです。
悩むことは決して恥ずかしいことではありません。
自分の悩みを口にすることも恥ずかしいことではありません。

自分の心の状態をしっかりと受け入れ、目を背けず
口にできる環境が大切なのです。

年齢的に家族には言い出しにくても、友達には話せる…
そんな環境づくりにも「個性」を見つけ伸ばすことが
重要なのです。
自分を知ることは、友達を知ることの第一歩
子供たちの個性は「十人十色」 
クラスに子供が30人いれば、個性も30通り。
やりたいことも30通り、目的達成の道筋も30通り。
 
私たちを取り巻く色も同じです。
同じように見えても自然から生み出された色は
一つとして同じものはありません。

色の力を使って自分の「個性」を見つけ、友達の「個性」を知ることは、
それぞれの思考を理解しようとするきっかけにもなります。






家庭科単元に取り入れる

『色で発見 自分らしさ!自分らしい着方!


ベースカラー診断で似合う色を見つけ
ONLY ONEの自分らしさ見つけてみよう』




家庭科単元に沿っているので
年間予定に
組み込みやすい内容と
なっています

講座は

色の重要性
第一印象チェック
カラー診断
色と個性

の4部構成となっています


身の回りにある色彩を
取り入れた内容は、
実生活にすぐに
取り入れることができ
家族間での
コミュニケーションアップ
にもお役立ていただけます


聴講+参加型の内容は、
生徒はもちろん先生方にも
お楽しみいただけます

クラス内での会話も増え
雰囲気も和やかに
なっていきます
私たちのカラー診断は  

「似合う色」=必ず身につける  
「好きだけど似合いにくい色」=身につけてはいけない 

といった捉え方ではありません。

「似合う色」と「似合いにくい色」両方を知り、
受け入れることでより一層「似合う」という外見の良さを伸ばしていきます。
「好きだけど似合いにくい」ものも身につけてワクワクする気持ちとして
大切にしてほしいのです。 
        
外見の変化は内面へも訴えかけ、外見・内面の成長を促します。
 
「似合う」も個性「似合いにくい」も個性。      

すべてたった一人の自分です。

母親として伝えたいこと

子供は個性を持って生まれてきます。
手のかかる子、大人しい子、よく泣く子、
よく笑う子、いつも動いていたい子。

しかし、成長とともに環境や人間関係で、周りの枠に自分をはめ込み
自分らしさを忘れてしまいがちです。

そして、親も無意識に自分の価値観で子供を枠にはめようとします。

自分らしさを忘れた子供たちは、声を失い、存在を消します。
自分らしくない方法で自己主張します。


子育て中に、色彩で個性の大切さを学び自身の子供と接することで
母親として、子供たちには生まれたままの自分を大切にしてほしいと
強く願うようになりました。

弱いところも強いところもありのままの自分を大切に
自分が幸せだと思う生き方をしてほしい。

個性を大切にすることは、自分を大切に生きること。

自分を大切にすることは、周りも大切にすること。

いつか彼らが自ら選んだフィールドで花開くように、笑顔ですごしてほしい。

すべて色彩の学びを通して湧き上がってきた思いです。

その思いを自身の子供に語るように、寄り添いながら心を込めてお伝えします。

受講いただいた生徒のみなさんのご感想

一人一人に”色=個性”があればまさに”十人十色”で、どんな人と関わるかでその色は無限大に変わっていく!
中学2年 Rさん(2019年度受講)
自分の意見があって、個性があって、そういう私を認めてくれる人と結婚したいです!
中学2年 Mさん(2017年度受講)
茶色の服を着ていると家族に「似合う!」と言われていましたが、その理由がわかりました!洋服を選ぶのが楽しくなりそうです。
中学2年 Eさん(2018年度受講)
自分は何かあるときは人と比べがちなので、人と比べるのではなく、過去の自分からどれくらい成長できたかを見ていきたい。
中学2年 Kさん(2016年度受講)
自分の個性、発見できました!!
中学2年 Yさん(2016年受講)
これからの服選びや、人との交流をより良いものにするために良い経験となった。
中学2年 Sさん(2015年度受講)
自分は何かあるときは人と比べがちなので、人と比べるのではなく、過去の自分からどれくらい成長できたかを見ていきたい。
中学2年 Kさん(2016年度受講)

先生のご感想

自分に色の知識がないので生徒にどう伝えていいのか困っていましたが、洋服の色のことだけでなく、生徒たちの内面にも訴える内容で助かりました。
家庭科御担当 T先生
教室に入った瞬間から温かい雰囲気で、生徒たちが安心して、積極的に参加している様子が伝わってきました。
中学2年担任 O先生
家庭科の内容は自分で話せるが、似合い方と色との関係についてはわからない内容なので、お任せしてよかった!
家庭科御担当 N先生
外見と内面、色がこんなに関わっているとは驚きです。
受講後、子供たちの自分に対する意識が変わったのを感じます。
中学2年担任 M先生
外見と内面、色がこんなに関わっているとは驚きです。
受講後、子供たちの自分に対する意識が変わったのを感じます。
中学2年担任 M先生

生徒のみなさんにも先生方にもご好評いただいています
お気軽にお問い合わせください

色を通して個性を知る講座は 日本各地・中国・タイでも
小学校・中学校で取り入れられています

東京都 都立高校 高校2年家庭科(2018年~)
    区立中学 中学2年家庭科(2018年~)
    杉並区立 小学1年~6年(2011年~)
    町田市立 小学1年~6年(2009年~)
    町田市立 中学1年家庭科
    桜美林中学 中学1,2年 キャリア教育
    
千葉県 公立中学校 キャリア教育

埼玉県 駿河台大学 就活生・大学3年生

茨城県 古河第一小学校

栃木県 日々輝学園
   
愛知県 私立同朋高校 商業科 
           柔道部
    愛知総合工科高等学校

三重県 四日市市立山手中学 中学2年家庭科

奈良県 小学校6年
    中学校1年 キャリア教育

福岡県 北九州キャリア教育研究会 
北京 北京日本人学校 小学3年~6年

上海 上海日本人学校 中学1年家庭科 

蘇州 蘇州日本人学校 中学2年家庭科
シラチャ シラチャ日本人学校 中学1年家庭科
シラチャ シラチャ日本人学校 中学1年家庭科

よくあるご質問

  • Q
    講座代金
    A
    講座代金は無料となっております。
  • Q
    必要なもの
    A
    テキストをご用意いたしますので、必要部数印刷をお願いいたします。
    ホワイトボード、机、椅子等使用させていただきます。
     (詳細はお問い合わせください。)

  • Q
    対象学年と所要時間
    A
    使用教科書によって、中学1年生~3年生まで対応しております。
    クラスごと・学年ごとの開講も可能です。
    校時に沿って、1コマ(50分)~2コマ(100分)まで対応可能です。



  • Q
    日本での講座を依頼したい
    A
    詳細はお問い合わせください。
    日本在住の学校教育に関わるインストラクターのご紹介もいたします。


  • Q
    対象学年と所要時間
    A
    使用教科書によって、中学1年生~3年生まで対応しております。
    クラスごと・学年ごとの開講も可能です。
    校時に沿って、1コマ(50分)~2コマ(100分)まで対応可能です。



無料で講座を行っております
お気軽にお問い合わせください

色×学校教育 色で輝くこども未来プロジェクト

中学校家庭科 被服の単元以外でも、
「色×学校教育」というプロジェクトのもと
さまざまな講座をご用意して
おります。
全講座において「個性」を
テーマに
お伝えしています。

  • 中学校道徳   自分の長所を認識
            することも
    大切な
            世代です。
            道徳では、長所・
            短所の発見を色彩を
            通し
    お伝えして
            います。
  • 中学校家庭科  衣服だけでなく食事
            や住環境、私たちの
            周
    りは色とは切り離
            せません。
                           日常生活に取
    り入れ
                           られる色彩の知識を
                           お伝えすること
    で家族
            間のコミュニケー
            ションツールとし

            もお役立ていただけ
            ます。 
  • 小学校図工   色ってなぜ見える?
            どうやってできて
            いるの?
            色の不思議を
    通し
            図工で役立つ知識を
            楽しくお伝え
            します。
  • 中学校家庭科  衣服だけでなく食事
            や住環境、私たちの
            周
    りは色とは切り離
            せません。
                           日常生活に取
    り入れ
                           られる色彩の知識を
                           お伝えすること
    で家族
            間のコミュニケー
            ションツールとし

            もお役立ていただけ
            ます。 

新型コロナウィルス対応としてオンラインでも開催可能です
ご相談ください

 オンラインコミュニケーションアプリZOOM使用

講師プロフィール

認定インストラクター
chuex fang color(チュア ファン カラー)
鈴木 圭子
2010年より主人の転勤に伴い中国蘇州に在住

お稽古として美色講座を開始カラーコンシェルジュ・
パーソナルカラーアナリスト資格を取得後、
2014年NPO法人色彩生涯教育協会認定インストラクターの資格取得

インストラクターとして、自身の子育て経験や日常での家族との向き合い方など色彩を通しての気づき・学びを活かし、駐在帯同の主婦をメインにした講座や日本人学校での外部講師として活動中
自分を大切に過ごすために、ご縁・耳を傾ける心・そして笑顔を忘れずに。
素直な心は人生を豊かに彩ります。

特定非営利法人色彩生涯教育協会(Color Life Education) 

半径1メートルの人を色彩の力で幸せにする気持ちで
活動しています。
色彩で明るい未来をつくる社会貢献
当協会では、生涯教育としての色彩を通じて生活の質を向上するとともに、美の調和を通じて、主に女性の自立を推進するための情報提供・知識教育・実践的スキル向上・自己研鑽の場の提供等を行っております。
また、色彩の知識を活用して、様々な色彩提案を商業施設ですることにより、満足する消費を促すことで、地域の経済活性を促進し、経済効果をはかりながら社会貢献・地域貢献を行う団体です。