プルーストクリームとクリアネオはどっちが優秀!?【徹底比較!】

口コミで人気のワキガ対策のケア用品、プルーストクリームとクリアネオはどちらが効果が高いのか、徹底比較してみました。

プルーストクリームとクリアネオを徹底比較!

口コミで人気となっているワキガ対策のニオイケア用品、プルーストクリームとクリアネオはどちらが効果が高いのでしょうか。

ワキガ対策で人気の2商品を成分や価格の面から比較してみました。

【クリアネオ】
クリアネオには、有効成分としてイソプロピルメチルフェノールとパラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。

イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用があり、消臭効果を長続きさせる成分、パラフェノールスルホン酸亜鉛はニオイのある汗を発生させるアポクリン汗腺を塞いで制汗作用を発揮する成分として配合されています。

【プルーストクリーム】
プルーストクリームに配合されている有効成分は制汗作用のあるクロルヒドロキシアルミニウムと殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールです。殺菌成分がイソプロピルメチルフェノールであるという点はクリアネオと共通しています。

クリアネオとプルーストクリームで異なっているのは制汗作用のある有効成分です。

プルーストクリームに含まれるクロルヒドロキシアルミニウムは多くの化粧品にも使用されている安全な成分です。重大な皮膚感作(アレルギー)の報告もなく、安全性が確認されている成分なので安心して使うことができますね。

価格はプルーストクリームは定期購入を選択することで初回が980円です。2回目以降は4980円でのお届けとなります。クリアネオは定期購入でも初回の限定価格は設定されておらず、ずっと価格は4980円となっています。

まずはお得に試してみたいという方はプルーストクリームの方が断然お得ですね。プルーストクリームとクリアネオ、どちらを使おうか迷っているという方は、まずはプルーストクリームから始めてみませんか。

プルーストクリームの口コミって良いの?

プルーストクリームは厚生労働省から認められた医薬部外品の消臭クリームとして、その実力が話題となっていますが実際に使用した方はプルーストクリームをどのように口コミ評価しているのでしょうか。

40代になった頃から体臭が急にきつくなったと感じていたという方は、知り合いの勧めでプルーストクリームを使用してみたそうです。塗ると一日中体臭を感じない状態をキープできるので、安心して使うことができると口コミしています。

自分の汗の臭いが気になって人に会うのが辛かったという方は、市販の制汗スプレーでは満足できないと感じていた時にプルーストクリームと出会ったそうです。試しに使ってみると、臭いがピタッと止まったと口コミしていました。

なかには、あまり変化が感じられないと言う口コミも少数あるようですが、プルーストクリームを使った方の多くが、汗の臭いが気にならなくなった、制汗効果を実感している、ワキガの悩みが解消されたという口コミを寄せていました。

効果を実感している方が多いとわかれば、早速使ってみたくなりますね。冬も人と距離が近づく機会は意外と多いですから、プルーストクリームでしっかりケアして自信を持って外出したいですね。

期待出来る効果・効能って何?

プルーストクリームは厚生労働省に効果を認められた医薬部外品ですから、効果効能が期待出来るニオイケア製品として多くの方から支持を得ています。

では、プルーストクリームには具体的にどのような効果効能があるのでしょうか。

まず、有効成分が即時に原因となる汗と細菌を対策することによって、爽やかな無臭を実現するという効果があります。プルーストクリームにはニオイの元となる細菌を殺菌するイソプロピルメチルフェノールと、汗を抑える効果のあるクロルヒドロキシアルミニウムが配合されていますので、塗ってすぐにニオイを消してくれる効果が期待できるのです。

プルーストクリームは、殺菌力が高いことも人気の理由です。皮膚表面にいる細菌と汗が混ざるとニオイが発生しますが、プルーストクリームはイソプロピルメチルフェノールで驚きの99.9%の殺菌力を誇っています。

ニオイケア製品は脇に塗るため、べたつかないことも商品選びの重要なポイントです。プルーストクリームはポリマー成分で塗った直後もサラサラです。ベタつきのストレスなく使えるので、長く愛用する方も多いようです。

また、汗ジミや脇の黄ばみに悩んでいる方に嬉しい制汗作用で脇ジミの恥ずかしさから解放してくれます。クロルヒドロキシアルミニウムは長時間の持続的な効果で、一日中汗を抑えてくれます。

効果効能が分かりやすいプルーストクリームは、他の制汗剤のように香りで誤魔化すことなくニオイの元に効果的に働きかけてくれる優秀なクリームなのではないでしょうか。

この商品の成分は安全?危険な成分は無い?

ニオイケアは成分が強そう、皮膚に直接付けるものだから安全性が気になると言う方も多いのでは無いでしょうか。プルーストクリームに使われている成分は、毎日使い続けても問題が無い安全な成分なのでしょうか。

プルーストクリームには、有効成分として汗を抑制するクロルヒドロキシアルミニウムと細菌を殺菌するイソプロピルメチルフェノールが配合されています。その他は、水やメントール、ポリマー成分なので構成されています。

まず、制汗成分のクロルヒドロキシアルミニウムですが、アルミニウムの塩化物を電解して得られる金属塩です。金属をお肌に塗るの!?と思われるかもしれませんが、収斂効果が期待できるとして多くの化粧品にも使用されてる成分です。

重大な皮膚感作(アレルギー)が起きたという報告もなく、塗ってみて皮膚刺激を感じなければ安全性に問題はないとされています。また、皮膚に塗る場合においては乳がんやアルツハイマー病との関連も認められず、安全な成分と言うことができます。

殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールは国内で販売するには内容量の2%以下配合することが認められています。基準値を超えて配合した場合には、厚生労働省が認可できません。

プルーストクリームは医薬部外品として厚生労働省が認めていますから、基準値を守ってイソプロピルメチルフェノールが配合されている商品です。低刺激の成分として試験結果が出ている成分ですから、安心して使うことができますね。

以上のことから、プルーストクリームは用法用量を守って使えば安心な成分でできていることが分かりました。ただし、お肌に合わない場合には無理して使用しないでくださいね。

公式ショップがお得な訳は!?

プルーストクリームはどこで販売されているのでしょうか。身近なお店では見かけたことがないからどこで買ったら良いのか分からないと思っていませんか。

プルーストクリームは現在、実店舗での販売は行っておらず、ネット上の公式ショップのみでの取り扱いとなっています。さらに、公式ショップならお得な価格でプルーストクリームがお試しできるという嬉しい特典もあります。

プルーストクリームは通常価格で購入した場合、内容量30g(約1ヶ月分)が6580円です。また使ってみていない段階で、この価格はちょっと高く感じますよね。

でも、公式ショップ方定期コースに申し込めば、初回はネット限定の特別キャンペーン価格980円でプルーストクリームをお試しできます。初回限定、送料無料となっています。

ただし、プルーストクリームの定期コースは最低4ヶ月の継続がお申し込みの条件となっています。途中解約した場合には、定価との差額を支払わなければなりません。

もし、5回目以降解約をしたいという場合には、次回発送の10日前までにキャンセルの連絡をすれば対応してもらえます。自動で毎月プルーストクリームが届いて便利な上に、価格もお得なのであれば公式ショップでのお買い物が良さそうですね。