社団法人Workation Network
設立記念イベント
BUSINESS
「Workation」とは
普段とは異なる環境に身を置きながら、違ったモードで仕事をしてみたり、組織や事業のテーマを議論したり、さまざまなアクティビティにより心身を整えたり、地域の人と関わり合うことで気づきを得る。クリエイティブな感性を刺激し新たな発想を生み出したり、心と体をゆるめる・ほぐすリラクゼーションで、集中力を高める。

普段の「Work」に自然のなかでのアクティビティ体験といった「Vacation」をプラスする、遊ぶように働く、新たなワークスタイルが「Workation」です。



ABOUT

VISION

Web Site, In minutes Not ours

Workationネットワークの目指すこと こうした取り組みは、一律のものではなく、それぞれの地域性が活かされたものであることが重要です。そのため、Workationの基本的な考え方や目的を共有しながらも、地域主体でワーク・ライフ・スタイルを描き、つくりだしていく動きが広がることを目指します。地域のワーク拠点でありコミュニティをつくり出しているコワーキングスペースを中心に、賛同するさまざまな人や組織と一緒に取り組んでいきたいと思います。賛同いただける方々とはぜひ意見交換からスタートしていければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。  

Our values

自然にふれるクリエイティブなワーク環境 ・ワーク&アクティビティが融合したWorkationプログラム ・越境型ワークショップや地域の活動体験 エリアでの取り組み「WorkationSHONAN」 湘南エリアは東京都心から1時間足らず。海と山の自然、開放的な空気感のなか、リラックスしながら働き・くらす人たち、遊ぶように働く人たちがいます。そんな自由なスタイルにふれて過ごしてみることで、クリエイティブな働き方を実践していきます。サーフィン、SUP、ヨガ、瞑想、BBQ、畑作業、などアクティビティもさまざまです。  
ABOUT
人生100年時代を迎え、「働き方改革」「副業解禁」「ライフシフト」といったことが社会的なテーマになっています。
一生のうち多くの時間が費やされる仕事に対して、ワクワクしたり楽しさを感じられるかどうかは、労働力確保の問題、企業の業務効率性やコンプライアンスの問題である前に、一人ひとりの人生のゆたかさに関わる問題です。
必要なのは、普段と異なる自然ゆたかな環境に身を置く、こわばった心身をゆるめコンディションを整える、異質な人とも関わりながらクリエイティブに物事を生み出す、といったことです。

そして、よりゆたかな働きかたを実現するための環境はローカルにこそ存在しています。


私たちは、こうした地域性を生かして働きかたをアップデートする取り組みとして、「Workation(ワーケーション)」を推進していきます。 




CLIENTS

CLIENTS

大手からベンチャー企業まで幅広くのお客様にご利用いただいております。

CUSTOMER VOICE
2018年4月22日 Workation Shonanリリース記念イベント@チガラボ湘南の4コワーキングスペースのオーナーと考えるこれからのワークスタイル ここがWorkationネットワーク設立の始まりでした。
2018年8月12日 Workation Shonan 湘南でこれからのワーク・ライフスタイルを考える会@チガラボ
2018年9月17日 Workation Shonakトライアル企画、湘南で新しい働き方を体験しよう!@湘南エリア各地でグループ毎に別れ、Workation体験をしていただきました。まずやってみようとトライアル体験企画を9月12月で開催しました。
2018年11月2日 これからの働き方のヒント、Workationについて考える会@丸の内リーディングスタイル初の都内でのイベント、都心で働く、働き方に悩む人達の声を拾わないと始まらないなと言うことで多くの方の意見や、そもそもWorkationという言葉がまだまだ認知されていない事を実感しました。
2018年12月7日 Workation Shonanトライアル企画第二弾、キャンピングカーワーキングin 茅ヶ崎 キャンピンカー二台お借りして、茅ヶ崎の街やキャンピングカー内でのWorkationトライアル企画。
2019年3月23日 湘南発!ワーケーション作戦会議!@ Diego by the RiverWorkationの可能性と未来について、様々な角度から議論した有意義な作戦会議でした。コミュニティは=人 Workationのキーワードは地域のコミュニティと人だということが明確になりました。
2019年4月23日 働き方改革の最前線!湘南発のワーケーション作戦会議in 秋葉原@コワーキングスペースRampart都内では二度目のイベント開催。この年4月に「働き方改革法案」が施行された直後の開催でした。企業サイドの悩みや、働き方が変えられない企業・組織・職種の人への対策について議論されました。




COMPANY

TOKYO

xxxx株式会社
住所〒150-0022 東京都渋谷区xxx1-7-8
最寄駅JR山手線 渋谷駅 徒歩1分
電話 03-1234-5678

MEMBER
阿部 真美
株式会社 UNIQUE HOMES 代表

岩濱 サラ
マインドフル・コワーキングスペース「Think Space」代表、ソーシャル空間
コーディネーター、一級建築士、宅地建物取引士、SEI EQアセッサー
1981年、神奈川県生まれ。学習院大学理学部数学科、京都造形芸術大学建築デ
ザイン卒。IT企業でのシステム開発コンサルタント、不動産ディベロッパーに
おける居住用・投資用不動産の開発営業を経験した後、「空間・生活・つなが
りの再構築により、心の豊かさを見つめ直し、幸福度の高い社会をデザインし
ていきたい」との想いから起業。東京と鎌倉の二拠点生活を送りながら、豊か
な自然に囲まれた静かな古民家で、集中力や創造性を高め、マインドフルに思
考するコワーキングスペース『Think Space鎌倉』を2017年6月にオープンした。
三浦 悠介
株式会社フジマニパブリッシング代表取締役
1983年藤沢生まれ。隔月20,000部を発行する2003年創刊のタウン誌「地域情報誌フジマニ」を
2003年に創刊。編集長として地域情報をタウン誌の形で発信する一方、広告企画会社として上場
企業を含む、多くの企業の広報宣伝を立案・実施。2015年からは起業家育成の共同オフィス
NEKTONを運営。2018年からは開設から12年を数えるWEB上の媒体「湘南経済新聞」の3代目編
集長としてWEB上でも情報発信している。
MEMBER
田中 敦


清水 謙
ヒトコトデザイン株式会社 代表取締役、コワーキングスペース「チガラボ」代表
1974年、岐阜県各務原市生まれ、神奈川県茅ヶ崎市在住。輸入商社などを経て、企業の人材育成・組織開発に関するコンサルティングに従事。独立後、NPO法人ETIC.を通じて東北の震災復興、地域で事業をつくる人の支援に関わる。茅ヶ崎では、コワーキングスペース「チガラボ」で、新しいワークスタイルの実験、ローカル&ソーシャルプロジェクトの創出などに取り組むかたわら、畑で土にふれて学び遊ぶ「EdiblePark茅ヶ崎」を運営。NPO法人湘南スタイルでは、100年ライフを多世代協働から学びあう「湘南100プロジェクト」を企画運営している。
RECRUIT
株式会社UNIQUE HOMES
〒249-0006 神奈川県逗子市逗子1-6-27 402号室

https://www.unique-homes.co.jp/
株式会社アールディレクション
〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎2丁目10−21
Think Space<http://thinkspace.jp>
Facebookhttps://www.facebook.com/sarah.iwahama
NEKTON co.ltd
〒251-0024 藤沢市鵠沼橘1-17-11 順天ビル4F
https://www.nekton.life/#access
RECRUIT

DESIGNER

1名募集中


コワーキングスペース チガラボ
〒253-0044 神奈川県茅ヶ崎市新栄町13-48ワラシナビル5F
https://chiga-lab.com/guide/
CONTACT US

CONTACT US

お問い合わせは下記のフォームからお願いいたします。

送信