RYT200ヨガインストラクター養成スクール

studio jun☆a

スタジオ Jun☆aでは全米ヨガアライアンス(RYT200)取得に向けてのヨガインストラクター養成スクールを開催しております。
モットーは”専門的に着実に、楽しく学ぶ”です。
卒業後もホームタウンの様にいつでも帰ってこれるスタジオでありたいと願っています。
私達と一緒に新しい一歩を踏み出しましょう♪

当スクールの特徴

一般の方への実践研修導入

当スクールではより実践に近い形で一般の生徒さんに受講して頂くサンプルクラス(模擬クラス)の研修を導入しています。

リトリートや外ヨガで楽しむ

受講生、先生とで泊りがけで合宿形式の講義を行います。自然の中で皆を親睦を深め楽しい思いでができます。

スペシャリストから学べる

各分野の専門の講師が指導致します。当スクールでは解剖学の専門講師、現役、脳神経外科の先生等に詳しく学ぶことができます。

卒業後の進路相談も致します。

卒業後の進路相談、斡旋等も行っております。又、当スタジオのクラス担当や出張ヨガの依頼も優先的に行っています。

夢をかなえる人は、「いつか」ではなく、「今すぐ」を大切にする人

「今、忙しくて」とか「子供が大きくなったら専念できるので」「今の仕事を辞めたら」「今はまだそんなレベルじゃないんで」
など…殆どの人が、何かを始める時に立ち止まって考えてしまいます。

しかし考えてばかりいても、具体的なものは何も得られないのです。
行動は必ず形になり、残りの人生で「もし〜を始めていたらどうなっただろう」と無駄に考えずにすみます。

やりたいんだったら即行動🎵

私達と一緒になりたい自分へ、もっと大好きな自分へと近づいてみませんか。

講師陣

中井 まゆみ

シンガポールにてヨガを始める。
アシュタンガ、ヴィンヤサ、アイアンガー、パワーヨガ等の
シンガポール・ヴィヴェカナンダヨガにてティーチャーズトレーニングを受ける。
2007年帰国後は淡路島にてヨガ教室を開き指導を始める。
現在は主に神戸と淡路島でインストラクターとして活動しつつ、後進育成のための活をしている。

Cetificates

Institute of Vivekananda Yoga and Research DevelopmentTTC修了
全米ヨガアライアンス認定ヨガ師範 E-RYT200

指導の際のモットーは「小さなことからコツコツと、おもしろおかしくわかりやすく!」

自称、ヨガの常識をぶち壊す、ヨガ界の「デストロイヤー」
周りからは「淡路島のティンカーベル」と呼ばれている。(かどうかは定かではない)

林 美華

趣味ではじめたヨガを続けて行くうちに長年の腰痛や体調不良・持病が
解消されて行くことに気付き、ヨガで解消される不調や心地良さをたくさんの人に伝えたいという思いでヨガ講師の道へ。
資格取得後、各地スタジオ等で講師として経験を積み、ヨガの知識を深める為2013年オーストラリアへヨガ留学。現在は姫路から神戸で様々なクラスを指導。

Cetificates

全米ヨガアライアンス認定上級ヨガ師範 E-RYT500
全米ヨガアライアンス認定マタニティ指導者 RPYT
一般社団法人日本ホリスティックヘルスケア協会認定月経血コントロールヨガ講師
ヨガセラピーTT修了
日本ケアリング・ヨガ療法教会認定指導員

モットー:手放す

好きな食べ物:スイカ

野見山 文宏

大学卒業後、9年間の銀行員生活を経て、病気をきっかけに東洋医学を学ぶために鍼灸師に転身。
地球環境やホリスティック医学・有機農業を学ぶ。
現在は伊豆に移住し、妻と共に自然農の畑で野菜を自給しながら、半農半講演生活を送る。
運動・食事・メンタルヘルスなどの総合的治療を目指し、半農生活を送りながら、YOGA・食養生・運動療法などを学ぶ

Cetificates

米国クリパルヨガセンター認定ヨガ教師、鍼灸師

専門分野:生理解剖学・メンタルヘルス・医学・ホリスティックケア

実績:アロマ環境協会、日本エステティック協会、静岡国保連合会 他多数

主な著書:セラピストの為の解剖学(BABジャパン)

モットー:やってみなくちゃわからない!

好きな食べ物:アップルバナナ、パパイヤ


講義の様子

アジャスト練習

座学

座学

講師アジャスト

専門分野の先生

解剖学

ヨガと脳科学

アーユルヴェーダ

実践に伴うクラス指導

指導チェック

マタニティクラス

模擬クラス

模擬クラス

楽しいリトリート(お泊り合宿)

ネティ体験

朝ヨガ

外ヨガ

ハロウィン

他にもこんな楽しいことが

船上ヨガ

ペアヨガ

ペアヨガ

グループヨガ

受講生の声

RYT1期卒業生

首藤彩木さん ヨガインストラクター

一期生としてJun☆aで学びました。
この半年間は自分にとっての原点となりました。
ヨガの学びを深められたこと、そして何よりも共に切磋琢磨できる仲間と出会えたことは、私にとってかけがえのない財産です。
これからヨガのインストラクターとして、好きなことを仕事に、一歩進み始めました。
ぜひ皆さんも説明会だけでも来てみませんか?新しい道が開けるかもしれません。

RYT1期卒業生

深井 遼さん 理学療法士

僕はYOGAを始めて2,3ヶ月で、この講座を受けました。そんな素人同然の僕をメイン講師のマユミ先生、ミカ先生と同期の仲間たちは温かく受け入れてくれました。 本当に充実した半年間で、何となく受ける決断をして良かったと感じています。
医療の現場で働いていて、RYT200での経験が生きています。 もちろん仕事だけではなく、自分を知り、人生を愉しむためのエッセンスがたくさんこのRYT200には詰まっています。

講義場所

studio jun☆a
JR・阪神元町駅徒歩1分、各線三宮駅より徒歩7分