SDGsクラファン・ピッチ研究所 3つのサービス


お知らせ

新着情報

りそなグループのSDGs取組(第18期りそなグループ報告書より)

りそなグループコミットメント
りそなグループ 地域ビジネス展開
りそなグループ 地域ビジネス展開
金融機関もSDGsを基にして活動を始めています。りそなグループでは、コミットメントを制定し、環境・社会課題の解決と持続可能な成長を目指しています。また、全国版CSR私募債の引き受けなど企業のSDGs推進を応援しています。

四国SDGs経営フォーラム(令和2年2月10日)
            かがわ国際会議場

四国でもSDGsを経営方針に組み入れようとする動きが始まっています。経営環境に敏感な企業ほど、SDGsへの取り組みが真剣で、早いと思います。

フェアートレード

フェアトレードとSDGsの繋がり

フェアトレードとSDGsは、思想がよく似ているところがあります。お互いのシナジー効果や新しいビジネスが起こっています。

令和元年12月20日 SDGsアクションプラン2020が公表されました。

SDGsアクションプラン
2020(上記画像をクリックするとSDGsアクションプラン
2020サイトへ)
SDGsアクションプラン
2020のポイント
政府によるSDGsを推進するための主な取り組み一覧
政府によるSDGsを推進するための主な取り組み一覧
政府によるSDGsを推進するための主な取り組み一覧は、今後の政府の注力する方向を示しています。これらの取り組みを自己のビジネスにどのように落とし込むかが重要となってきます。

令和元年11月11日11時11分 SDGsクラファン・ピッチ研究所レセプション開催

株式会社クラファン 
板越ジョージ氏

 クラウドファンディング目標達成とSDGsクラファン・ピッチ研究所発足についてご挨拶をいただきました。
 今後のクラウドファンディングの将来像について質疑応答をしていただきました。

通訳・コーディネーター Nate氏 ポートランド(アメリカ オレゴン州)

アメリカのSDGsを体現するポートランドにおいて、一流企業の通訳・コーディネーターであるNate様にポートランドからSkypeによる御出演をいただきました。ポートランドでのSDGsの先進的な取り組みやポートランド事情など現地の方でしか分からないことを質疑応答形式でお話しいただきました。

SDGsクラファン•ピッチ研究所 所長 礒村安倫 
挨拶および今後の取組

SDGsクラファン•ピッチ研究所
 所長 礒村安倫

SDGsクラファン•ピッチ研究所発足のクラウドファンディング目標達成することができました。ご支援くださいました皆様心より御礼申し上げます。
  SDGsが日本、世界を巻き込む大きな潮流であることは疑いようもないことです。今後は、企業としてどう関わっていくかということを真剣に考えなければ時代に取り残されていくだけです。オレゴン州ポートランドは、SDGsの最先端が日常化されています。一度訪れてみる価値は十分にあると思います。
 また、クラウドファンディングについても企業として関わることが、当たり前になる日がもうそこに来ています。それは補助金申請においてクラウドファンディングの応募、達成が加点条件になっていることで、証明されています。
 SDGsクラファン•ピッチ研究所は、近い将来企業にとって"あたりまえ"になるSDGsとクラウドファンディングに真剣に取り組むスタートアップ企業•個人を支援します。また、そのようなスタートアップ企業•個人が、投資家へのプレゼンテーションを行う場を設け、さらなるビジネス拡大を支援します。
 アイデアとパッションは誰にも負けないという方は、是非とも私達と一緒に未来を手に入れましょう。