<こころとカラダの栄養ダイエット>
何事もやりすぎ、やらなすぎなどの
「すぎ」は禁物です。

プログラム2

こんな不安は
ありませんか?

頭の中はいつも体重・食べ物で
いっぱいで・・
  • やせていないと
  • 人が羨ましい
  • 太り続けそう
  • 痩せたけど食欲のコントロールができなくなってしまい辛くて。
  • 食べたら「太る」から食べないようにしているけど結局、ストレスで食べたくなるそして食べないの繰り返しで我慢しているのに不安だけがつのる。
  • 食べたけど太るのが怖くて食べれない。なのにスイッチが入ると食べることが止められない。
  • ダイエットしているのに痩せないし逆に太る。
  • 世の中の情報が多くて、どれが良いのかさっぱりわからない。
  • 栄養を摂らないとダメだよ!と言われても難しそうだし、続かないし、本当のところはわからないし・・と思ってる。
  • 何が本当に正しいか、もうわからなくなっている。
  • この辛さ・・いつまで続くんだろう。
  • 体調が悪くて、日常生活がしんどい。
  • 拒食・過食を繰り返している。どうしていいかわからない。
  • 過食嘔吐をするようになってしまった。やめたいけど太るのが怖くてやめられない。
  • 本当は健康的に無理なくダイエットしたいけど、、
  • 栄養!健康!運動!が良いのはわかっているが、やっぱり痩せる!が先立ち、わからないまま、そのまま時が過ぎて不健康が続くばかり・・
  • みんなができても、私にはできない!と思ってしまう・・
  • 健康情報にふりまわされていて、思い込みすぎて疲れる。「食」が義務的になっている。まわりの何も考えていなさそうに食べている人が妬ましい・・
  • 自分は摂食障害かな?と思うけど、それでも健康的にダイエットしたいのに摂食障害のダイエットはほとんど断られる。
  • 摂食障害かわからないけどこれから、このままでは不安。
  • どうせ、自分なんかダメだろうと、あきらめてしまい自信がないまま時が流れているが、本当は変わりたい。
  • 食べたら「太る」から食べないようにしているけど結局、ストレスで食べたくなるそして食べないの繰り返しで我慢しているのに不安だけがつのる。

カラダは食事からとる
栄養でできています。

栄養コーチ・平野ふみです。

ス十レスを感じやすい今の世の中、頑張りすぎていませんか?
食べ物が満ち溢れているがゆえ、「食べること」が、不安、ストレス、満たされないこころのはけ口になってしまい、気が付いたら抜け出せなくなっていませんか?
そんな自分を責めて、辛い思いをしていませんか?
食べることは味方であり、楽しいことです!
本来の食べ物(栄養)の可能性を生かして栄養パワーを正しくあなたの味方に!
痩せたい気持ちはそのままでいい。
私と一緒に二人三脚で頑張っていきましょう。

こころとカラダの
栄養ダイエット
オンラインのご様子と感想

ちょっとしたダイエットから拒食に
その後、体重が増えて怖くなって・・
K・Yさん)21歳

私は拒食だったのですがアルバイトをはじめたことをきっかけに過食をするようになりました。ほぼ毎日の頻度で過食をしていて体重が増えるだけでなくメンタル的にもとても落ち込んでいました。
毎日がとても辛かったです。そんな時にふみさんのことを知り、栄養コーチをしてもらうことになりました。ふみさんは私の歩幅に合わせて寄り添ってくれました。いきなりではなく少しずつはじめられるところが良かったです。オンラインやラインで個別で相談ができることは安心感や自信に繋がりました。
栄養コーチを受けてから少しずつですがお食事の内容が変わっていきました。自分の食事に対するこだわりや不安も少しずつやわらいでいきました。
そして一番の悩みだった過食衝動もだんだん減りました。
今も完全には治っていません。でも、最近は拒食で痩せていた時よりも幸せかもと思える時があります。
前よりも安心感を感じて穏やかに毎日を過ごせる時が増えました。
症状が良くなってきたのは食事の内容が変わったことだけではなく誰かがいるという安心感も大きいと思います。ひとりで悩まずにふみさんに頼ってよかったです。
まだまだこれからですがふみさんを信じて摂食障害から抜け出せたらいいなと思います。

カラダに良いと頑張りすぎて
逆に不安になってしまって・・
(I・Yさん)31歳

以前から栄養士さんのアドバイス受けたいなと思ってはいたのですが…
病院食のような、バランスきっちりな食事を強要される怖さ、お菓子や甘いもの禁止される怖さから、躊躇していました。

ふみさんなら…私ができることから提案してくださるとのことで。冒険でコーチング受けました。摂食障害の方対象であることもあり。

実際受けて…
毎日ラインができるってのはありがたいですね
お医者さんやカウンセラーさんだとそんなサービスなかなかないので。その日の疑問はほぼ24時間以内に答えてくださるので、タイムラグ(不安でいっぱいの期間)は少なくてすむかと。

そして、拒食あるあるの、食への拘りや恐怖心と上手く付き合えるアドバイスをしてくださります。本やネットからの知識を埋め尽くして、食への恐怖心が増している方にぴったりなのではと。(私みたいに)

お菓子禁止や100点の食事を毎日作りなさいとか言われないですよ(*^^*)
ただ、偏りすぎないていどに楽しむこと
このことを学んだ気がします★

ありがとうございます(*^^*)

長年の過食嘔吐から
もう抜け出したい・・
(O・Mさん)44歳

私はもうダメ
生涯治せないだろう…
毎晩過食嘔吐を繰り返す毎日でした

ネットでいろんな摂食障害のカウンセラーさんのブログを見ては

自分もちゃんと受けて治さないと…と思うばかりで何度かチャレンジしても変われなかったので
実はふみさんの受講をしても治せる可能性に自信が持てなかったのですが
息苦しい毎日に
どうしてもふみさんに助けてもらいたくて数カ月でも!と受講を決意しました

今の生活では1日でも嘔吐しない日は来ない
食べるものは吐くもの!
だった私が

今は朝、昼ご飯や固形物の
食事が出来るようになり
ふみさんからの
OKをもらえると安心して少しづつですが
食べれるものも増えて来ました

私はもう数十年摂食障害なので
もう少し早くふみさんに出会えて食べることを味方にできていたら…と

今からふみさんを心の支えにもう少し頑張ってみようと思います

太らないで健康的に
綺麗になりたい

受講生からの
(2名様)
アンケートをご紹介させていただきます。

Y・Mさん(39歳/女性)

【1】
どのようなことをお悩みでしたか?
過食嘔吐と夜中のドカ食いがどうしてもやめられないことに、悩んでいました。
【2】
なぜ「こころとカラダの栄養ダイエットの栄養コーチングを受講しようと思いましたか?
過食嘔吐をやめたくてやめたくて、健康になりたかったからです。
【3】
コーチングを受けたことで、どのような変化がありましたか?
過食嘔吐がなくなり、ドカ食いが減りました。
【4】
その後の行動や習慣、心理面での変化をお聞かせください。
毎日、豚肉やたんぱく質を摂るように心がけました。食べ過ぎた次の日でも絶食しないように気を付けました。
【5】
コーチングを受講して特に印象に残っていることは何ですか?
たんぱく質を摂ることの大切さを教えていただいて、それでも無理をしないで自分の歩幅で、できることからでいいんだよ。と言ってくれたことが今も心に残っていて自分自身、それが励みになって続けられています。
【6】
平野ふみってどんな人ですか?
いつも明るく元気で前向きで、パワーがある方です。いつでもどんな時でも味方になってくれます。
【7】
受講していなかったら、今頃どうなっていたと思いますか?
過食嘔吐が続いていると思います。
【8】
この栄養コーチングを一言で言うとあなたにとってどんな存在でしたか?
心の支え
【9】
栄養コーチングの率直なご意見ご感想をお聞かせください。
コーチを受けて本当に良かったです。
初めは本当に治るのか不安で不安で不安でした。でも食べ過ぎてしまった次の日の心の持ち方、過ごし方をふみさんにアドバイスしてもらいながら過ごしていき、自然と衝動がおさまり、心も落ち着いていきました。
あきらめないこと、自分を信じることを教わりました。
3カ月が終わり完璧ではありませんがコーチを受けて本当に良かったです。
【10】
「食」で悩まれているみなさんにメッセージを。
食は生きて行く上で欠かせないものです。
あきらめずに前に進んでいけば、必ずいい方向に向かうと思います。
1人ではない、同じように悩んでいる方はたくさんいます。
信じて頑張ってください。
【2】
なぜ「こころとカラダの栄養ダイエットの栄養コーチングを受講しようと思いましたか?
過食嘔吐をやめたくてやめたくて、健康になりたかったからです。

M・Nさん(38歳/女性)

【1】
どのようなことをお悩みでしたか?
色々な健康についての勉強をしたことにより、沢山の知識を知ったため、何が自分に合っているのかどうかわからなくなって、どの食べ物も食べてはいけないものに見えてしまっていた。
・低栄養により、血液検査で肝機能の値が高くなってしまったこと。
・パンや甘いものを食べ過ぎてしまうこと。
【2】
なぜ「こころとカラダの栄養ダイエットの栄養コーチングを受講しようと思いましたか?
無料のオンラインセッションで、栄養コーチのふみさんが話しやすく、摂食障害の経験者であったこと、そして、20年前と同じ体型をキープされていて、元気そうな姿から私もこうなりたいという思いが強くなりました。「今の自分から変わりたい」という思いの方が強く、主人にお願いして申し込みました。
【3】
コーチングを受けたことで、どのような変化がありましたか?
・食や栄養に対しての安心感が増えて、バランス良く食べれるようになり、受ける前より食べれるものが増えて、食べることへの恐怖心が少なくなった。
・程よくパンや甘いものと付き合えるようになってきた。
【4】
その後の行動や習慣、心理面での変化をお聞かせください。
・以前よりも自分の良い面を見つけられるようになった。
・家族との関係が良くなった。
・食べ物に感謝出来るようになった。
【5】
コーチングを受講して特に印象に残っていることは何ですか?
・ふみさんがラインのやりとりで、私の良い面をたくさん見つけてくれたこと。
・ラインのやりとりで遅くなる場合、その理由を伝えてくれることで安心出来たこと。
【6】
平野ふみってどんな人ですか?
少し早とちりしてしまう可愛い一面もあり、クライアントさんに治してほしいという思いをしっかり持っていて、温かく親しみやすい方。
【7】
受講していなかったら、今頃どうなっていたと思いますか?
パンや甘いものを欲望のままに食べ続けて、自分の食べれないものを食べている家族を羨ましく思い、イライラして過ごすことが多い日々だったと思い?ます。
【8】
この栄養コーチングを一言で言うとあなたにとってどんな存在でしたか?
とても心強い伴走者。
【9】
栄養コーチングの率直なご意見ご感想をお聞かせください。
勇気を出して受けて良かったです!!
【10】
「食」で悩まれているみなさんにメッセージを。
私のようにたくさんの知識を学び過ぎてどうしたらいいかわからなくなっている方がいたら、一度立ち止まって、自分に合っているものは何かということを考えるきっかけを作ってほしいなと思っています。
【2】
なぜ「こころとカラダの栄養ダイエットの栄養コーチングを受講しようと思いましたか?
無料のオンラインセッションで、栄養コーチのふみさんが話しやすく、摂食障害の経験者であったこと、そして、20年前と同じ体型をキープされていて、元気そうな姿から私もこうなりたいという思いが強くなりました。「今の自分から変わりたい」という思いの方が強く、主人にお願いして申し込みました。
ただ痩せればいい。は大きな落とし穴です!
人は食事をし、栄養を十分に取らなければ生きていけません。
しかし、近年、拒食・過食が増えています。そのきっかけは さまざま。
ストレスから… ダイエットから…
食べない、または 食べても嘔吐すれば 体重を管理できることで、「痩せられる!」「綺麗になれる!」と 錯覚を起こし、気づいたら慢性化しているのです。
その理由は、
「栄養不足」に陥り「正しい食事の判断ができなくなってしまった思考」。
「栄養」と あなたの「こころ」は繋がっています。
まずは、そのメカニズムを知ることから始めせんか?

私は管理栄養士で栄養コーチをしています。でも実は20代の時は今の体重より20kg前後ありました。写真大嫌い、笑顔なし!でも今は20年以上、リバウンドなしの笑顔ありです。

ビフォー(20代)68kg
学生の時に家庭環境のストレスから15kg太り、思春期でしたので「痩せなきゃ!」とダイエットしては続かず、また次の聞こえの良いダイエットを繰り返してりは続かず、リバウンドを繰り返して、気づいたら痩せるどころか、さらに太った頃の私です。この時は摂食障害になっていました。間違ったダイエット、続けられない、合っていないダイエットには望まない落とし穴もあります。
アフター(50代)48kg
現在の私です。ビフォーと似た角度の写真ですが人前でもやっと歯を出して笑えるようになりました。痩せたら・・ではなく栄養のストレスをなくし、栄養を大切にしていきながら自然に20kg痩せて、20年以上リバウンドしないのは不安が安心感につながったからだと思います。今、昔の私のように自然な笑顔が作れない、自信がもてない、どうせ、私なんか・・と思っている方がいても、自分にあった正しい方法で栄養を味方につけられたら願い叶っていきますからね。そんな全ての方をリバウンドのない一生ものダイエットでサポートコーチをマンツーマンでしています。
アフター(50代)48kg
現在の私です。ビフォーと似た角度の写真ですが人前でもやっと歯を出して笑えるようになりました。痩せたら・・ではなく栄養のストレスをなくし、栄養を大切にしていきながら自然に20kg痩せて、20年以上リバウンドしないのは不安が安心感につながったからだと思います。今、昔の私のように自然な笑顔が作れない、自信がもてない、どうせ、私なんか・・と思っている方がいても、自分にあった正しい方法で栄養を味方につけられたら願い叶っていきますからね。そんな全ての方をリバウンドのない一生ものダイエットでサポートコーチをマンツーマンでしています。

ダイエットの意味を
間違わないでほしい

ダイエット
↓ ↓ ↓
こころもカラダも健康な体重になること

こころを
やわらげてすすめ

無理な食事のコントロールをしないでも、できることから安心して食べていくことで今の「食」の辛さから抜け出して本当の綺麗と自分を好きになれる

本当の綺麗と愛せる自分になるために
栄養をとろう!

栄養の不足で「綺麗になれる」は難しい

私たちは口から入る
食べ物で生きています。
大切なことは「食」が苦しいもの
我慢するものではなく
「食」が幸せなもの、楽しいものであること!
すなわち「安心して食べられること」だと思っています。

偏った食事、精神的ストレスなどで栄養が不足して
思考をつかさどる脳細胞がダメージを受けることで
「正常な食事の判断ができなくなった脳細胞」
につながります。

そのまま、やり過ごすと
思考の誤作動で
摂食障害(拒食・過食・過食嘔吐)
ダイエット依存などの引き金にもなります。

「栄養不足の負の連鎖」から抜け出せるように

「綺麗になるために栄養をとろう!」

自分のカラダの可能性を信じて
食べ物や体重に縛られている辛さを
できるところから安心感に・・
そして

「栄養を味方に」
食べても太らない
自然に代謝される健康的な体質に!
それぞれに合わせて
マンツーマンで寄り添い

できること、やれることから
あなたの歩幅で無理なく

それが管理栄養士でもあり
摂食障害の経験もある私の

こころとカラダの栄養ダイエットです。


摂食障害の方もできる
こころとカラダの栄養ダイエット
【マンツーマン講座のご案内】

期間中月1回(初月2回)の個別コーチ付き
初月はプラス1回(90分)は今までの食生活をお聞きしながら今後の方針を一緒に、できること、やれることで二人三脚に考えていきます。2カ月目からは月1回(60分)の個別オンラインコーチをマンツーマンでさせていただいています。
栄養は口からいただく食事からとれるので食べることも大切ですが、その前にメンタルも安心感につなげていけるように、不安が増えていかないように、こころとカラダに寄り添いながらアドバイスをさせていただいています。

ライン@もしくはメール相談無制限
期間中は無制限にライン@もしくは長文でじっくりという方はメールでのご相談やご質問をお受けしています。不安になった時、聞きたいことがあった時、気軽に私と連絡できるツールになりますので、こちらはみなさんのご安心につながるようで喜ばれています。

オリジナルファイルにお付けしている「食事記録シート」等に記入いただいたものや、食事などを写メしていただいてアドバイスもしています。

なるべくご返信を早めにしておりますが基本的に24時間以内のご返信を心がけております。ご安心くださいね。
オリジナルファイル(月1冊)
初月のプラス1回の時のお話で、基本の形はありますがみなさんに合わせたオリジナルプログラムを期間中、月に1冊作らせていただいています。
無理のないように、できること、やれそうなこと、励みになるように作らせていただいています。コーチ中、内容が状況に応じて変わる場合もあるので、まとめて送らず月1カ月分1冊づつ送らせていただいています。
オリジナルファイル(月1冊)
初月のプラス1回の時のお話で、基本の形はありますがみなさんに合わせたオリジナルプログラムを期間中、月に1冊作らせていただいています。
無理のないように、できること、やれそうなこと、励みになるように作らせていただいています。コーチ中、内容が状況に応じて変わる場合もあるので、まとめて送らず月1カ月分1冊づつ送らせていただいています。

栄養を味方にできたら、こんな未来が待っています!

  • 食べている時の恐怖心が軽減していく
  • 過食スイッチがコントロールできて気持ちが落ち着いてくる
  • 食べ物を楽しめるようになる
  • 体調が良くなり、こころとカラダが元気になってくる
  • 本来の本当の自分に自信がもてる
  • 気にしていた、まわりの目も気にならず自分を好きになって過ごせる
  • 「辛」さから「幸」へと気分がつながっていく
  • 未来は自分の手でつかめる!という自信がもてるので毎日がいきいきしてくる
  • 食べても太らない健康的な体質になれる
  • 体重と食べ物ばかりを気にしていたことが嘘のように自分の気持ちと折り合いがつくようになって、その分、楽しみが増える

  • 正しいダイエットが成功できて不安な気持ちから抜け出せる。

  • 過食スイッチがコントロールできて気持ちが落ち着いてくる
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

ス十レスを感じやすい今の時代!食べ物が満ち溢れている世の中!食べ物が不安、ストレスのはけ口になってしまい、その結果、何かから抜け出せなくなっていませんか?本来の食べ物(栄養)の可能性を生かして栄養のパワーを味方にした本当のダイエットを!

こころとカラダの栄養ダイエットを受けていただいた方のメッセージをご紹介します

Y・Hさん
(学生時代から20年以上の拒食傾向)

摂食障害は心の問題が大きいけれど、
食べることからアプローチしていくことが私は早いと思いました。

栄養が大事だということは頭ではわかっていたものの、なかなか食べることに抵抗があり、うまく食べれないことが多かったのですが、平野さんのコーチングを受けさせて頂いて、それまでは、うまく食べれない自分が悪いと思っていましたが、それは私が弱いからではなく脳の栄養不足の仕業で、栄養をとっていけば、少しずつ食べることへの不安や恐れも軽減してくるというアドバイスをいただき、食べることを選択していこうと思えてきました。食べることは楽しいことだし、生きていくうえでは欠かせないことなのに、食べることに縛られている自分がとても苦しく何をしてても楽しいと思えずにきましたが、これからもこれを機会に食べることもプライベートも楽しんでいきたいと思います。

食べることは味方!
食べることは生きること!
食べることは楽しいこと!
確かにそうだと!

Q&A

  • Q
    急に太ってしまって、この先が不安で・・摂食障害までではないと思いますが、この栄養ダイエットは有効ですか?
    A
    もちろんです。栄養ダイエットは「こころもカラダも健康な体重になること」ですので、太りすぎてしまっていると思われていることは、すでに心そのものが不安で健康でないことでもあるので、正しいダイエットで栄養を味方にすることにより健康的にリバウンドのない一生もの本当のダイエットができます。このままにしたまでは、気持ちも、その不安もそのままだと私は思います。
  • Q
    もう長年、過食嘔吐をしていますが、こんな私でも大丈夫ですか?
    A
    摂食障害の多くは拒食から過食、そして過食嘔吐など長年の積み重ねになります。でも、でも「あきらめない」気持ちを大切にされて、できるところから、できそうなことから、少しづつ根底にある食事制限からなどによる「脳細胞の栄養不足」による誤作動指令を自身の歩幅で、少し時間はかかるかもしれませがスタートラインにたたれれば、良い方向に向かっていくと自分の経験からも思います。
  • Q
    何をしても痩せない!逆に太るのですが・・
    A
    何か方法があっていないかもしれませんね。ダイエットはこころとのバランスも大切ですので辛すぎたり、無理をしすぎたり、極端な方法では長続きしないで、逆にそのダイエットのリバウンドのように太り、それをまた痩せようと同じように繰り返しているとカラダのメカニズム的に太りやすい体質になっていきます。まずは、できるところから食生活を難しく考えずに見直されて無理のない範囲の自分にあっているダイエットをと思います。ただ、そこには偏りのない栄養が大切になります。
  • Q
    頭でわかっていても太るのが怖くて、ほとんど食べられていませんが、この私でも栄養は摂れていきますか?
    A
    大丈夫ですよ。まずは今、食べられているものを大切に、そこから食べれそうなものからすスタートしていきましょう。これだけ今の世の中には「食」が満ち溢れています。逆にありすぎて迷うこともあるかもですが、その分、召し上がれるものもあるはずですので、その中から最大限に栄養が生かせるものからと思います。
  • Q
    足らないと思う栄養を摂ればいいのですか?
    A
    みなさんのこれまでの食生活の背景が大きくかかわりますので克服したい!健康になりたい!との思いと栄養の二人三脚で寄り添わせていただいています。その中で食生活を見直していくことで回復に必要な栄養が摂れていけば改善はします。ただ効果や回復時期は個人(性格も含む)差もあるので「栄養を摂れば」の限りではないのですが、必ずしも治る保証はお約束できるものではありませんが根本的な栄養が摂れていないと回復は難しいか、また戻ってしまう可能性はあります。
  • Q
    ちょっとでも太りたくなく、私は痩せていたいのですが・・
    A
    生命にかかわる痩せは、それが保てるまでの体重に戻すことは「生きる」為に必要なので、そのサポートをさせていただいています。ただ一般的なBMIや平均よりも低い体重でも、それが望まれることでしたら、体力が保たれるところまで体質改善をされてきたら私は、できるところまでのダイエットも指導をさせていただいています。
  • Q
    体型に自信がなく食事もちゃんとできない自分が嫌で、そしてイライラ感もいつもですが辛い気持ちが栄養で軽減していきますか?
    A
    口から食べる食べ物で思考回路に必要な細胞の栄養になり、こころとカラダも満たされてきます。必要な栄養を摂ることで改善されてきます。
  • Q
    好き嫌いがたくさん、食べたくないものもありますが・・
    A
    この世にはたくさんの食材があります!食べれるものから、食べたいものから必要な栄養をできるところからでも大丈夫です。
  • Q
    もう長年、過食嘔吐をしていますが、こんな私でも大丈夫ですか?
    A
    摂食障害の多くは拒食から過食、そして過食嘔吐など長年の積み重ねになります。でも、でも「あきらめない」気持ちを大切にされて、できるところから、できそうなことから、少しづつ根底にある食事制限からなどによる「脳細胞の栄養不足」による誤作動指令を自身の歩幅で、少し時間はかかるかもしれませがスタートラインにたたれれば、良い方向に向かっていくと自分の経験からも思います。
  • Q
    何やっても長続きしないのですが、こんな私でも栄養ダイエットができますか?
    A
    長続きしないということは、がんばろうとしても挫折していまうことなのだと思います。それは、あなたが悪いのではなく合っていなかったのでと私は思います。ご自身のできることで、それが無理やりでなく理解できいき、ひとつづつ、できたことで自信を積み重ねていかれると挫折なく続けられていくと思います。
  • Q
    コーチの受講を考えているのですがクレジットや分割払いなどはご対応いただけますか?
    A
    はい!銀行振り込み一活払い・クレジット一括払い・クレジットカード分割(お手持ちのカード会社さんにお問い合わせをいただいて分割が対応ができます。)でお願いしております。
  • Q
    もう長年、過食嘔吐をしていますが、こんな私でも大丈夫ですか?
    A
    摂食障害の多くは拒食から過食、そして過食嘔吐など長年の積み重ねになります。でも、でも「あきらめない」気持ちを大切にされて、できるところから、できそうなことから、少しづつ根底にある食事制限からなどによる「脳細胞の栄養不足」による誤作動指令を自身の歩幅で、少し時間はかかるかもしれませがスタートラインにたたれれば、良い方向に向かっていくと自分の経験からも思います。

<受講生3名様の(^^)>
  ラインでのひとコマです

受講生それぞれのライン相談はみなさんの食に対しての疑問や不安、葛藤、困ったことなど、お話しをさせていただきながら不安が膨らまずに安心感につなげていただけるように寄り添わせていただいています。

栄養コーチ
平野ふみ
【プロフィール】

1969年 千葉県生まれ。

栄養士歴29年

【保有資格】
・管理栄養士・介護支援専門員・主任介護支援専門員

私の20代の頃の体重は、今より15kg以上。

写真はほとんどありません。
心はいつも満たされず、偏ったダイエットをしてはリバウンドを繰り返し苦しむ日々…。
そんな私が自分の経験から出来上がったのが、栄養のコツを使って「こころとカラダ」を整え、無理せず、できるところからできる栄養コーチングをさせていただいています。

大切なことは「食」は苦しいもの、我慢するものではなく「食」は幸せなこと、穏やかなものだということ。誰にでも、あきらめなければ幸せだと思える楽しい未来は約束されていると信じています。

~伴走者のようにあなたに寄り添いたい~

平野ふみ

こころとカラダの栄養コーチング
個別オンライン説明会を開催!

こころとカラダの栄養コーチングのご受講は
個別オンライン説明会に参加された方のみが対象となります。(定員になり次第、締め切りさせていただきます。)
私とお話しを
してみませんか?

コーチングの具体的なお話は今回募集している個別オンライン説明会でさせていただいていますが、説明会と言ってもただ私が一方的にお話をするものではありません。

今のあなたの現状や抱えている悩みや問題を解決して何を目指して、どんな未来を実現したいか
このような事を聞かせていただき、実際にどのように解決していくかをコーチング内容に照らし合わせながらお伝えさせていただきます。

できましたらパソコンでと思いますがスマホからも行えます。

堅苦しい個別相談、説明会という雰囲気ではなく、気軽にお話しができる環境ですのでご安心ください。オンライン説明会のお時間ですがお1様60~90分となっております。

あなたの想いやこれからの願いについて、たくさんのお話をお聞かせください!

こころとカラダの栄養ダイエット個別オンライン相談、説明会はZOOMというアプリを使って行います。こちらからお送りするリンクをクリックするだけで通話できるようになりますので設定などは一切不要で気軽にビデオ通話をすることができます。
……………………………………………………………………………………

1.当ページの申し込みフォームから申し込みを完了します。

2.個別にメールさせていただき、日時を決定します。

3.指定日に個別オンライン相談、説明会を開催(60~90分程度)

……………………………………………………………………………………

◇個別オンライン説明会の参加費◇

今回募集している個別オンライン相談、説明会ですが、少しでも多くの方にきっかけをと思っているので
参加費は一切いただきません。

完全無料でご参加いただけるので、ぜひ、個別オンライン相談、説明会にお越しください。


◆こころとカラダの栄養ダイエットはこんな人にオススメです◆

・いつも1人で、どうしていいかわからず不安をグルグルしている方

・挫折しては、自分にあっていないダイエットを繰り返している方

・ダイエットでリバウンドを繰り返している方

・自分らしく、これから先を過ごしたい方

・自分のできるところを生かして、本当に好きなことをしたい方

・自分も人からも愛される食生活を過ごしたい方

・体調が悪く、いつも不安を抱えている自分から抜け出したい方

・本気で食の辛さ、不安から抜け出したいて健康的になりたい方

・最後のリバウンドのない一生もののダイエットをしたい方
こころとカラダの栄養ダイエット
個別オンライン説明会を開催!

こころとカラダの栄養ダイエットのご受講は
個別オンライン説明会に参加された方のみが対象となります。
(定員になり次第、締め切りさせていただきます。)
こころとカラダの栄養ダイエットは、本当のなりたい自分になりたい人なためにある!と私は思っています。

個別オンライン説明会では本気で今の自分の辛さから抜け出して人生を変えたいと思っている人にしかご案内はしていません。

今の状況から抜け出したい!
と心の底から思っているなら、ぜひ、個別オンライン説明会にご参加ください。

ここまで、読んでいただいてありがとうございます。こころとカラダの栄養ダイエットはメンタル面と栄養の両面から寄り添っています。受講された方々のように1人では続かなく挫折してしまう、食、体重で苦しんでいる方に寄り添えたら幸いです。もちろん、健康的にリバウンドのない最後の一生ものダイエットをされたい方も、その先の辛さにつながらないために是非、私の「こころとカラダの栄養ダイエット」は自信をもってお勧めできます。

栄養コーチ
平野ふみ