生理痛、はもうやめました

日本の女性は昔から知っている「布ナプキン」
女性に生まれたことを後悔しない、女性が女性らしく生き生きと
おばあちゃんからお母さんに、お母さんから娘に。そして、娘からお母さんに。
もう生理痛で悩みません。

布ナプキン

「布ナプキン」とは

洗って繰り返し使える布でできたナプキン(月経布)
⇒オーガニックコットンや天然素材の綿

布ナプキンの効果 TOP5
1、ムレ・かぶれ・かゆみの緩和
2、生理痛・排卵痛が緩和される
3、生理のニオイが気にならない
4、冷え性緩和やダイエット効果
5、子宮を温め、妊活に有効

費用
紙ナプキン一枚に対して単価はあがりますが、繰り返し使用できるので使う時期や人によっては10~30万節約できます。

購入先
最近では取扱いが増え、百貨店や専門店もありますがオンラインショッピングで手軽に購入できます。

*もっと詳しくはこちら

オーガニックコットン使用サイト

Linten

100%オーガニックの布ナプキンこだわり、撥水や吸水の加工も天然仕上げ。シンプルなデザインで飽きずに長く使用できる!専用ポーチの販売に、体験レポート付きで安心して布ナプキンデビューができます。

nunonaの布ナプ

最大25%OFF‼初心者から、ずっと使用している人にもお得なバリエーション豊富なセットを取り扱ってます。布生地がしっかりしているので、吸収性もよく漏れません。もちろん、オーガニックコットン100%使用。バンブーコットンが多い日もしっかりキャッチしてくれます。

Sunny Days

はじめての方におススメ!分かりやすいガイドブック付。お手頃価格で生理がわくわくするような女の子らしいデザインがいっぱい。形が2種類以上あり、生活環境に合わせて自分スタイルで選べます♪

女性のために

いつだって初めてがある もっと早く出会いたかった布ナプキン

FAQ

Q
紙ナプキンと布ナプキンって何が違うの?
A

紙ナプキンは、ポリエチレンなどの石油素材で作られているのでケミカルナプキンとも呼ばれています。生理痛の原因は、子宮に化学物質が蓄積されることで誘発されると言われています。
布ナプキンは、オーガニックコットンで作られ体に優しくかぶれやかゆみの発生を抑えるといわれています。子宮を温めるので、生理痛が和らいだり冷え性にも効果的。

Q
どうやって使うの?
A
とっても簡単!ただ、紙ナプキンを布ナプキンに変えるだけ。ワンタッチタイプのボタンがついているのでお持ちのショーツにもぴったりずれにくい。はじめはパンツスタイルで使用すると安心してお出かけできます。
Q
本当にキレイに汚れは落ちるの?どうやって洗うの?
A
落ちます!なぜなら、慣れてくると経血コントロールを自然と体ができるようになり実際にナプキンにつく経血は少なくなってきます。はじめての使用は普段どうり経血がつきますが、そんな時はスプレー容器にアルカリウォッシュを溶かした水を吹きかけ持ち帰ることで落としやすくなり浸け置き洗いである程度経血をおとせたらネットに入れて洗濯機で洗えます。
Q
コットン素材だし、結局費用がかさむのでは?
A

いいえ、とんでもない!使う人使い方次第ではあるかもしれませんが、そもそも布ナプキンの寿命は5年です。中には7年も使う方もいらっしゃいます。紙ナプキン一枚の値段は数十円かもしれませんが、生涯で計算すると10万~30万節約できます。

Q
紙ナプキンと布ナプキンって何が違うの?
A

紙ナプキンは、ポリエチレンなどの石油素材で作られているのでケミカルナプキンとも呼ばれています。生理痛の原因は、子宮に化学物質が蓄積されることで誘発されると言われています。
布ナプキンは、オーガニックコットンで作られ体に優しくかぶれやかゆみの発生を抑えるといわれています。子宮を温めるので、生理痛が和らいだり冷え性にも効果的。