少子高齢化が進む日本。
そんな日本で生きていく方法を
あなたは考えたことがありますか?

ぬくぬくブログ「超高齢化社会の生き抜き方」の内容

30代が考えるべき「資産運用」と
見据えるべき親世代の「介護・終活・相続」

30歳になると
会社で責任ある仕事を振られて忙しくなるだけでなく、

プライベートでも

結婚
育児
住宅の購入
親や祖父母の介護や終活

など、

ライフイベントが盛りだくさんです。

慌ただしい日々の中で、
生活費を見直したり、
介護を手伝ったり
なかなか大変ですよね?

では
時間が無いわれわれ30代はどのように
「手間をかけず」
「かんたんに」
超高齢化社会を生き抜いていけば良いのでしょうか?
わたしたち30代の実情

30歳になると…
会社で責任ある仕事を振られて忙しくなるだけでなく、プライベートでも結婚や育児、住宅の購入や、親や祖父母の介護や終活など、ライフイベントが盛りだくさん!
慌ただしい日々
慌ただしい日々の中で、生活費を見直したり、介護を手伝ったりなんてできませんよね?
時間が無いわたしたち30代
わたしたち30代は仕事にプライベートに忙殺されて時間がありません!
いかに「手間をかけず」「かんたんに」ライフイベントを乗り越えるか!?


日々の生活を「手間をかけず」お得に!
老後に向けての資産運用
もし親や祖父母の介護が必要になったら
もし親や祖父母が亡くなってしまったら
もし親や祖父母の「相続」が発生したら
マネー&ライフハック

30代が考えるべき「資産運用」と
見据えるべき親世代の「介護・終活・相続」の解決を提案!

「ぬくぬくブログ|超高齢化社会の生き抜き方」では

  • 30代が考えるべき資産運用
  • 今後発生する親世代の介護・終活・相続

かんたんに解決できる方法を案内しています!!

記事のカテゴリー


誰でもできる!資産運用方法のまとめ
資産運用
  1. 資産運用の始め方
  2. 資産運用で有益なネット銀行
  3. 資産運用で必須なネット証券
  4. 節約情報
  5. キャンペーン情報
  6. キャッシュレス情報

についてお伝えしています
介護施設への入所の手続き・流れや介護にまつわる情報のまとめ
介護
  1. 特別養護老人ホーム(特養)
  2. 介護老人保健施設(老健)
  3. 介護保険料
  4. 介護にまつわる情報

についてお伝えしています
終活や葬儀の手続き・流れや終活に役立つ情報のまとめ
終活
  1. エンディングノート
  2. 遺言書
  3. 葬儀
  4. 葬儀後の対応

についてお伝えしています。
相続に関する手続きまとめ
相続
  1. 相続全般
  2. 相続税
  3. 相続登記
  4. 法定相続情報証明制度

についてお伝えしています。
相続に関する手続きまとめ
相続
  1. 相続全般
  2. 相続税
  3. 相続登記
  4. 法定相続情報証明制度

についてお伝えしています。

「超高齢化社会の生き抜き方」

記事概要

資産運用

2019年に公表された「金融庁レポート」に始まった
「老後2000万円問題」
ご自分の老後に向けた資産運用はできていますか?

資産形成は、誰でも簡単にできます。
投資・資産運用の準備
投資や資産運用を始めるために必要なことは何でしょうか?

どのように投資や資産運用を始めるかを知りましょう!
家計や生活費の見直し
投資や資産運用の効率化を最大化するためには、家計における「固定費」や「変動費」の見直しが必須です!

固定費の削減方法や、生命保険の必要性、格安SIMへの切替をしていきましょう!
ふるさと納税
必ず支払う住民税。

たった手数料2000円で、住民税を前払いすることで、翌年の住民税額の「数万円」を削減できます!

高級な肉や魚・フルーツなどよりも、生活費を抑えるために
おススメなふるさと納税方法を知りましょう!
楽天経済圏
私は楽天経済圏の住民です。

住民となる前は「色々お騒がせな楽天でしょ?」と思っていました。

実際に楽天経済圏の住民になって、日々の生活を「手間をかけず」「かんたんに」月1万円程度のコストが削減していきましょう!
ふるさと納税
必ず支払う住民税。

たった手数料2000円で、住民税を前払いすることで、翌年の住民税額の「数万円」を削減できます!

高級な肉や魚・フルーツなどよりも、生活費を抑えるために
おススメなふるさと納税方法を知りましょう!
投資・資産運用に必要なネット銀行・ネット証券
投資や資産運用を始めるために、銀行窓口へ行ってませんか?

今や欠かせない「ネット銀行」や「ネット証券」のおススメやメリットを理解しましょう!
日々の生活をお得にする「キャッシュレス決済」
コロナ禍で注目を集めた「キャッシュレス決済」

日々の生活を「手間なく」「考えることを限りなく減らして」お得にできる
キャッシュレス決済!

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • QRコード決済
  • バーコード決済
  • コンタクトレス決済

これらを有効活用することで、今までと同じ生活サイクルでも、
生活費を抑えて投資・資産運用へ回しましょう!
投資・資産運用の出口戦略
投資・資産運用を始めたのはいいけれど、老後やセミリタイア(FIRE)後に
「どうやって取り崩していくのか」をご存じでしょうか?

いつから、どの証券会社のどのサービスを使って、どの金額や率を取り崩していくのかを知りましょう!
投資・資産運用の出口戦略
投資・資産運用を始めたのはいいけれど、老後やセミリタイア(FIRE)後に
「どうやって取り崩していくのか」をご存じでしょうか?

いつから、どの証券会社のどのサービスを使って、どの金額や率を取り崩していくのかを知りましょう!

資産運用に関する記事一覧はコチラ!

介護

老々介護」「介護離職

超高齢化社会を迎える日本で生きていくうえで

「介護」は避けて通れません。

あなたは、親の介護について、考えられていますか?
介護老人保健施設(老健)とは?
特別養護老人ホームは安価で人気であるため、待機日数が多いです。

でも仕事があって介護ができない!

そんなときに検討されるのが「介護老人保健施設(老健)」です。

介護老人保健施設(通称:老健)への入所するため

  1. 必要な手続き
  2. 入所の流れ
  3. 料金

について知り、介護老人保健施設への入所を検討していきましょう!
特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設 通称:特養)
特別養護老人ホームへ入るため

  1. 条件
  2. 入所手続き
  3. 入所の流れ
  4. 料金

について知り、特別養護老人ホームへの入居を検討していきましょう!

「認知症」は2060年には3人に1人がなる!
ドラマ「大恋愛」で「アルツハイマー型認知症」の現実が美しく描かれたのは2019年のこと。

ドラマでは綺麗な恋愛劇を描いていましたが
実際はあれほどきれいではありません。

2020年現在、5人に1人が認知症になっており、
2060年になると、3人に1人が認知症になると言われています。

64歳以下がなる「若年性認知症」もあります。

「認知症」や「若年性認知症」になった場合、

  • どういう症状なのか
  • どう対応していけばいいのか

をわれわれ30代は知っておかねばなりません。
介護保険料
40歳から給与天引される「介護保険料」

毎月どれだけ天引されるかご存じでしょうか?

少子・高齢化社会を迎えるため、介護保険料も3年おきに上がっていきます。

介護保険料について知り、目前に迫った40代における生活費や、投資・資産運用への影響を知っておきましょう!

介護に関する記事一覧はコチラ!

終活

今後、高齢化社会を迎えるにあたって2019年に隆盛を迎えた
「終活」
30代のあなたのご両親は
  • エンディングノート
  • 遺言書
を残していますか?

もし、ご家族が亡くなってしまたら
  • 葬儀を執り行う流れ
  • 亡くなった後の手続き
を、ご存知でしょうか?

誰にでも訪れる「人生の終わり」に備えましょう。

エンディングノートの書き方
エンディングノートの書き方はご存じでしょうか?

  • どのような内容をエンディングノートに書くべきか
  • どのようなテンプレートを使うべきか

30代から準備しておくべきエンディングノートを作成しましょう!
遺言書の書き方や種類
遺言書は次の3種類があります。

  1. 自筆証書遺言
  2. 公正証書遺言
  3. 秘密証書遺言

それぞれの作成方法を知って、作成していきましょう!

2020.7月か始まった、自筆証書遺言を法務局で保管してくれる「自筆証書遺言保管制度」についても解説しています。
看取り~葬儀までの流れ
ご家族や知り合いが亡くなった後、近親者が何をするのでしょうか?

  • 看取り
  • 「お通夜」「告別式」などの葬儀の流れ

について知っていきましょう!

最近では「ゼロ葬」や「直葬」など、コストも時間もかからない葬儀形式が増えています。

「ひとつの人生の見送り方」を、知っていきましょう!
離団や墓じまい
あなたは亡くなった後、お墓が必要でしょうか?

「残された人へ面倒をかけたくない」
「絶対にお墓に入りたいわけじゃない」

と思われる方へ、弔い方は人それぞれです。

「離団」や「墓じまい」などについて、検討していきましょう!

終活に関する記事一覧はコチラ!

相続

近親者が亡くなった後は悲しむ間もなく「相続」の波に飲み込まれます。
  • 預金口座
  • 証券口座
  • 土地や建物の不動産
の相続だけでなく

  • 亡くなって3か月以内に行う相続放棄限定承認
  • 亡くなって4か月以内に行う準確定申告
  • 亡くなって10か月以内に行う相続税の申告

などがあります。

行政書士や税理士、司法書士に依頼すると何十万ものお金が飛んでいきます。

私が自分で相続手続きを行った方法を参考にして、
自分でオンラインで相続手続きしてみませんか?
相続手続きに必要な書類
相続手続きには

  • 戸籍謄本
  • 改製原戸籍
  • 除籍謄本
  • 住民票の写し
  • 印鑑証明書

など、法定相続人の書類が多数必要になります。

遺言書が無い相続の場合は
遺産分割協議書

相続登記を行う場合には
相続関係説明図

など作成する書類が山ほどあります。

どういった書類をどれだけ準備して、何の書類を作成すべきか、記事をみて作成してください。


ネット銀行やネット証券の相続
今やネットで銀行口座や証券口座を開設するのが当たり前になっています。

では、もし相続が発生した場合、ネット銀行やネット証券の相続手続きは
どのように行えばよいのでしょうか?

記事を見て、ネット銀行やネット証券の相続手続きの流れを確認して進めてください。
亡くなって4か月以内に行う準確定申告
亡くなった方の「所得税の確定申告」のことを「準確定申告」と言います。

準確定申告書は国税庁の「確定申告書等作成コーナー」で作成し、
必要書類を揃えて郵送して申告できます。

詳しい準確定申告で必要な書類の作成方法や申請方法は、
記事をみて実施してください。
亡くなって4か月以内に行う準確定申告
亡くなった方の「所得税の確定申告」のことを「準確定申告」と言います。

準確定申告書は国税庁の「確定申告書等作成コーナー」で作成し、
必要書類を揃えて郵送して申告できます。

詳しい準確定申告で必要な書類の作成方法や申請方法は、
記事をみて実施してください。
自分でオンラインで相続登記できる!
相続が発生して最も大変なのが
自宅の「土地」や「建物」の相続で、
「所有権移転」の登記が必要になります。

相続登記は、早ければ2022年には義務化されます。

  • 相続登記に必要な書類
  • 相続登記をオンラインで申請するための申請用総合ソフトのインストール方法
  • 申請用総合ソフトで登記申請してから「登記識別情報取得」するまでの流れ

を記事にしています。

司法書士へ登記依頼すると何十万円もかかってしまうので、
記事を見て、ご自分で、オンラインで相続登記してみませんか?
亡くなって10か月以内に行う相続税の申告
国税庁の「申告要否判定コーナー」で、
相続税の申告が必要かどうかの確認ができます。

もし、相続税の申告が必要な場合、
相続税の申告は「e-TAX」で申告できます。

相続税は、相続する額が
「3000万円+600万円×法定相続人の数」以下
であれば申告不要です。

記事をみて、相続税の申告が必要かを確認し、
相続税の申告が必要な場合、e-Taxで相続税を申告する手順を参考に、
相続税の申告をしましょう!
法定相続情報証明制度で「法定相続情報一覧図の写し」を取得!
相続手続きには、戸籍や住民票、印鑑証明書などたくさんの書類が必要になります。

たくさんの書類をひとまとめにして、
法務局が1枚にまとめてくれる
法定相続情報証明制度」を利用すると
法定相続情報一覧図の写し』を取得できます。

戸籍の抜けなどもチェックできますので、
スムーズな相続手続きを行うために
「法定相続情報一覧図の写し」を取得しましょう!

詳しい取得方法は、記事をみれば、誰でも簡単に取得できます。
法定相続情報証明制度で「法定相続情報一覧図の写し」を取得!
相続手続きには、戸籍や住民票、印鑑証明書などたくさんの書類が必要になります。

たくさんの書類をひとまとめにして、
法務局が1枚にまとめてくれる
法定相続情報証明制度」を利用すると
法定相続情報一覧図の写し』を取得できます。

戸籍の抜けなどもチェックできますので、
スムーズな相続手続きを行うために
「法定相続情報一覧図の写し」を取得しましょう!

詳しい取得方法は、記事をみれば、誰でも簡単に取得できます。

相続に関する記事一覧はコチラ!

雑記

日々のお得な情報を書いています。
  • キャッシュレス決済のお得情報
  • キャッシュレス決済の技術的な仕様(仕組み)
  • マイナンバーの今後の予定
  • マイナンバーカードの有効活用
  • その他お得な情報
また、自宅が「区画整理」の対象となっているため、
区画整理における住民側の対応の流れについても随時更新しています。
キャッシュレス
お得な

  • クレジットカード
  • QRコード決済
  • 電子マネー
  • コンタクトレス決済

について、「手間がかからず」「最大限の還元率」を実現する、
ぬくぬくが厳選したキャッシュレスサービスだけをご案内しています。

私の真似をすれば、誰でも年間40万円を節約できます!
技術的な仕様(仕組み)
あなたはQRコード決済の仕組みをご存じでしょうか?

最近流行りの「eKYC」や「銀行API」の仕組みはご存じでしょうか?

われわれの生活基盤となる仕組みをかんたんにお伝えしています。
マイナンバーとマイナンバーカード
これから「マイナンバー」と「マイナンバーカード」を利用した公的サービスが続々と登場する予定です。

  • マイナンバーカードの健康保険証化と負担限度額認定の自動化
  • 死亡・相続ワンストップサービス
  • 引っ越しワンストップサービス
  • etc...

30代のわれわれは、
マイナンバーカードによる公的手続きがかんたんになるので
恩恵を大きく受けることになります。

記事をみて、今後どういったマイナンバーカードが利活用されていくのか確認して
マイナンバーカードを作っておきましょう!
区画整理(住民側)の対応
「実家が区画整理の対象になってしまった!」

でも、ネットで検索しても、住民側ではどういった対応を行っていくのか全く情報がありません。

  • 住民側はどういった対応を行うのか
  • 補償金は?
  • スケジュールテンプレート(ひな形)

を記事に掲載していますので、
是非ご覧いただいて、
市区町村の区画整理担当者と調整しましょう!


雑記に関する記事一覧はコチラ!

ぬくぬくブログ「超高齢化社会の生き抜き方」では
他にも

30代が考えるべき「資産運用」と
見据えるべき親世代の「介護・終活・相続」の
解決方法を提案しています

プロフィール

ぬくぬく

家族の終活、介護、相続を
1世代早く経験した30代サラリーマン。

ここ5年ほど、
祖父の「終活」「介護」「相続」
に取り組んできました。

これまで艱難辛苦してきた経験を
ブログ「超高齢化社会の生き抜き方
▶https://nukunukusas.com/◀
で書いています。


ここ最近では、老後2000万問題から、資産運用とその情報収集が趣味。


  • ぬくぬくブログ|超高齢化社会の生き抜き方
  • ぬくぬくのインスタグラム
  • ぬくぬくのメール
  • ぬくぬくのピンタレスト
  • ぬくぬくのインスタグラム
  • ぬくぬくのインスタグラム