現在,休刊中につき,
新規募集を停止しております。
再開した際には送付させていだきます。
ご迷惑をおかけいたしますことを
お詫び申し上げます。

売上アップの仕組み構築法について
1ヶ月に30分,無料で学んでみたい方
他にいませんか?

今はよくても,来年,3年後,5年後は…そんな不安を抱える経営者のあなたへ

どれか一つ以上当てはまりますか?

  • 今は忙しく売上も順調。けれど来年,3年後,5年後はどうなるのか心配
  • 忙しくても毎月30分くらいならば,会社の将来のために,時間を確保する用意がある
  • 自己流のやり方に固執せずに,売上アップの仕組みを構築するために,真剣に学びたい
  • 今は忙しく売上も順調。けれど来年,3年後,5年後はどうなるのか心配

無料でニュースレターをお届けします

マーケティングやコピーライティングを活用して売上をアップするための考え方について,ニュースレターを発行しています。
一度でも私のサービスに対価を払っていただいた方に限定して配布しています。
けれど,上記のリストに該当する方には,特別無料で,送付することにしました。


毎月3名限定追加募集中です。今すぐ下記ボタンをクリックして,無料購読申込みしてください。

日本国憲法18条「強制労働の禁止」に違反した話

 ある会社が,労働基準監督署に通報されたそうです。以下その職員と社長の話。

職員「あなたの会社から,通報がありました。仕事は長時間労働できつく,給料は3ヶ月滞納。与えられる物は,1日6箱のたばこに1杯のブランデー。これは本当のことですか?」

社長「間違いありません」

職員「では,その社員は誰ですか?」

社長「私です」

 笑い話として有名な話です。ただ,これは笑い話で済むでしょうか。それとも,本当の出来事でしょうか。日本国憲法18条で,強制労働は禁止されています。やめようと思ったら,今の仕事はすぐにやめられるはずなのです。しかし,様々な事情によって,意に反してキツイ仕事に長時間従事しているとしたら…?

 想像してみて下さい。あなたに社員がいたとします。社員は労働基準法の適用を受けます。     

 社員は,有給休暇を取得することができます。会社の業績にかかわらず,その社員がどれだけ無能であっても,給料あるいは賞与をもらう事ができます。

 そして,社長は必死で働いて,自分の給料を後回しにしてでも,その無能社員に給料を払わなければならないのです。

「生涯現役」…それは,選択?それとも強制?

 今は,そんな状況にないかもしれません。けれど,あなたが70歳を過ぎて,思うように体が動かなくなってきたとします。経営者ですから,定年退職はありません。いつまでも働き続けることはできます。けれど…そろそろ引退を考えたときに,スムーズに引退できるでしょうか。

 生涯現役を謳って頑張るのは,自らの選択であれば自由です。
 けれど,十分な資産がなく,生活のために働かざるを得ないのであれば…先ほどの笑い話の出来事と本質的には何も変わりません。あなたは,70歳過ぎた時に,十分な資産を築いて,働くか働かないかの選択を自由にできる,そんな未来を手に入れる確信はありますか?

1ヶ月に30分が,あなたの未来を決める

 どうすればいいのでしょうか。一時期流行った,セミリタイヤや,不労所得といった話をするつもりはありません。「好きな時に好きな人と好きな場所で好きな事を…」
 などと,どこかの自己啓発業界が呪文のように唱えた,曖昧模糊で具体性のカケラもない話をするつもりもありません。
 
 真剣に頑張って仕事を続けている社長が,毎日楽しく生き生きと仕事をする環境を実現する為の最初の一歩をお手伝いするだけです。具体的には,「売れる仕組み」を構築することで,安定した売上を確保し,安堵すること。これをクリアできれば,組織化を実行して,やりたい仕事に専念する,という次のステップに移行することができるようになるのです。
いつも忙しくて心に余裕が無く,考えることができなくなっている状態。お金や売上の心配で,夜も眠れない状態。今はそこまで深刻ではないけれど,いつかそうなるのでは…という不安が付きまとっている状態。

 あなたがそのような状況であれば,最初にやって欲しいことがあります。あなたとあなたのビジネスの未来のために,1ヶ月に30分の時間を確保して下さい。

 私があなたに,「売れる仕組み」を構築するために必要な,マーケティングやコピーライティングに関するニュースレターを,毎月1回,6ヶ月間無料で郵送します。

 A4サイズ4ページに,4~5つの記事を掲載します。30分あれば読める量です。小間切れの時間に,記事を1つずつ読むことも可能です。

 紙で印刷されたものを郵送します。パソコン画面やスマホ,タブレットよりも読みやすく,かつオンラインではないため,ついフェイスブックやメールチェックをしてしまう,ということなく短い時間で集中して読むことができます。

 私が書いているので,市販の本のような一般的なものではありません。1つの記事毎に,私の個人的な誰かを想像しながら執筆を心掛けています。場合によっては,内容のリクエストや質問に基づいて書く為,机上のマーケティング理論ではなく,身近でリアリティある内容になります。

 当然,毎月30分考えるだけで,売れる仕組みを即導入できるほどのマーケティング知識が身につくというわけではありません。だからといって,最初から毎日30分というのも無理があります。そこで,まずは1ヶ月に30分,どうにか時間を割いて,携帯の電源を切り,机に向かって下さい。これをクリアできれば,1時間,2時間と伸ばしていくこともできます。

 ニュースレターは,かつて名刺交換した方を対象に無料で送付していました。ただ,名刺交換をした相手全員が,真剣に売上を上げたいと考えているとは限りません。あるいは,私の知恵など必要としていない人もたくさんいます。売上よりも優先すべき問題もあるでしょう。

 そこで,売上アップの仕組み導入に対して真摯に向き合う方にだけ読んでもらいたいです。

 毎月3名限定で募集します。完全無料です。
 今すぐ,ボタンをクリックして,購読して下さい。

ニュースレターの
マスコミ取材実績

2015年6月15日掲載