香りで
ブランディング

アロマの機能性と印象の融合

アロマ=「癒し」という概念を超える香りの可能性!
企業も注目する新しいかたちの「ブランディング」「働きやすい環境」「おもてなし」とは。
~Aroma Space Produce~
はじめましてn's herbです

アロマテラピーという言葉が広く認知されるようになり、「癒し」や「リラックス」のために香りを利用する人が多くなりました。そのため、一般にアロマは趣味の領域と考えられがちですが、抗菌や消臭など実用面でも様々な作用が期待できることから、最近ではビジネスシーンにおいても「環境改善」にアロマを導入する企業が増えてきました。また、「香りのおもてなし」「企業のイメージアップ」への活用にも関心が高まっています。

そもそもアロマって何?

アロマテラピーは「芳香療法」という意味の造語です。植物の芳香物質である精油(せいゆ)を利用して心身を整える療法です。本来アロマはこの自然が生む精油そのものを指し、数百種の芳香成分で構成され、奥行きのある香りを放ちます。これに対し石油系の合成香料もアロマと称され多く出回っています。安価なアロマに「ラベンダーの香り」や「ローズの香り」などと表するものがありますが、これらは少数の成分を人工的に合成した「〇〇に似た香り」であり、精油とは別のものになります。

自然の香りが持つ本質的な機能を重視するならば、天然香料である精油 を利用しなければなりません。

アロマの機能性と
イメージを合わせた空間演出

匂いが嗅神経を介して脳に伝わり心身に作用するメカニズムはアロマテラピーの見解から証明されており、嗅覚は情動や記憶をつかさどる脳の部位と関連しています。こうして、天然のアロマはリラックス、リフレッシュ、集中力アップなどの機能を果たします。 

そこに、空間要素が加わるとどうでしょう。

インテリアや季節感、集う人々の様子など、TPOに合わせて香りとイメージを重ねます。
例えば、ナチュラルな印象の空間にはフレッシュな柑橘系やハーブ系の香りが似合います。また和空間には 凛とした落ち着きのある樹木系の香りが合うでしょう。夏は涼しげな香り、ハッピーなセレモニーには華やかな香り・・アロマが持つ多様な機能性を最大限に引き出し、かつ、空間の雰囲気に合わせた香りを選択することで、魅力的でバリエーション豊かな空間を演出することができます。



香りを焚き染める
(たきしめる)


その時、 その場面、 その想い、

香りとともに記憶する

香りとともに甦る



n's herbはアロマ空間を
プロデュースいたします

導入例

イベント・レセプション

 素敵なシーンと香りを重ねて

受付・待合室

 お待たせする少しの間の心づかい

ビジネスシーン

働く、癒す。メリハリのあるワークスタイル

こんな方におすすめ

  • ちょっと違うセレモニーを開催したい
  • おしゃれな印象を残したい
  • 顧客満足度を上げたい
  • 空間をイメージブランディングしたい
  • 不快なにおい、薬品を使わず何とかならない?
  • 能率アップ、ストレス軽減、働き方改革に
  • オフィスに気分転換エリアがあるといいな
  • ちょっと違うセレモニーを開催したい

ビジネス企画・個人企画

おもてなしサービス、イメージアップ、環境改善など様々な目的に対応し、イベント(1日)の演出から継続的なご利用までご要望に合わせたアロマ空間プロデュースいたします。
その場を訪れた人々に何を伝えどのように感じていただくのか。空間そのものをタッチポイントとして捉え、香りというアプローチから体感価値、空間価値、企業価値を高めます。

香りは目に映らないものだからこそ多様な可能性を秘めているのではないでしょうか。環境改善、おもてなしの気遣い、特別な日の思い出…香りの漂う空間はさりげなく人を包み、ハイグレードな心地良さを生み出すことでしょう。

導入実績
出版記念パーティー
レセプション
個展
ファッションショー
イベント
介護施設
キャンペーン実施中!
「香りのおもてなし」
アロマ空間プロデュース 1日コース


プランニング料 50%OFF (40,000円 ⇒ 20,000円)
別途:オイル代 5,000円~ + 機器使用料 15,000円~


ヒアリング
(目的やニーズのご相談)

会場確認・香りの選定


芳香器設置



※屋内のみ対象となります
※250平方m以上(天井高3mとして)以上のスペースの場合は機器を追加する場合があります(別料金)
※JR大阪駅を起点に対応エリア外の場合は諸経費を頂戴いたします


取り扱いディフューザー「FLOW」について

ナノ化がもたらす拡散性 香りは微粒子でできています。粒子が大きく重ければ、香りは遠くまで広がりませんし、香りを維持するために大量のエッセンシャルオイルを消費する必要があります。またディフューザーの近くは香りが強く、離れると香りがしないという香りのムラも生じます。

ナノ化粒子は小さく軽いため、香りが遠くまで均一に広がることが特徴です。また粒子の浮遊時間が長いため、少量のエッセンシャルオイルで香りを維持することが可能です。そのため、より上質なアロマ空間を、より低コストで実現することが可能となりました。

柔軟なタイマーと出力設定で
最適なアロマ空間を

Air Design FLOWは5セットまでの稼働時間を曜日ごとに設定することができます。
噴霧出力も20段階から設定できるので、それぞれの環境に合わせて、無駄のない細やかなアロマ空間をつくりだすことが可能です。

業務用ディフューザー FLOW

 プロフェッショナル アロマディフューザー FLOW

サイズ :幅 200mm / 高さ 200mm / 奥行き 73mm
重量    :1.52kg
素材    :アルミニウム・アクリル
消費電力 :5W
噴霧技術 :サイクロン噴霧方式
拡散力 :1,500立方メートル(500平方メートル)※
充填量 :250ml
オイル消費量 :約0.1ml〜約2.0ml / 1h
(噴霧出力・使用オイルにより変動します)
噴霧設定 :噴霧出力レベル / 曜日設定 / 稼働時間(1日に5セットまで)

※密閉された空気に動きのない空間において噴霧出力レベル10で30分間に広がるサイズです。

噴霧レベル 使用施設のイメージ

Level 1 20畳〜40畳程度で換気量の少ない場所(クリニック待合室、化粧室、ラウンジ、オフィスなど)

Level 2 微量の香りを求めている一般的商業施設(医療、介護、オフィスなど)

Level 3   微量の香りを求めている中規模商業施設(クルマ3〜4台程度展示のカーディーラー)

Level 4   香りの演出やブランディングを目的とする場所(小〜中規模ホテルのロビー、美容室)

Level 5   大規模な施設・換気量が多い場所・開放的な空間(カーディーラー、中規模以上のホテル等のホール)

Level 6~Level10  短時間の演出効果 

導入までの流れ
(継続ご利用の場合)
①ヒアリング(ニーズの確認)

【企業様】
・おもてなし、差別化
・ブランディング
・企業イメージアップ(顧客、従業員、採用)

【環境改善】
・居心地の良さ
・消臭(タバコ、お手洗い、休憩室)
・空気環境(感染予防)

【社員、スタッフに対して】
・リフレッシュ、ストレス軽減
・能率、モチベーションアップ
・満足度向上

②機器、香りの選定

【機器選定】
・ディフューザーの選定
(拡散能力、設置場所、予算)

・設置位置
(電源、動線、空調、目的)

【アロマ選定】
・機能性
(消臭、抗菌、抗ウイルス、リラックスなど)

・デザイン性、印象
(空間イメージ、ユーザー層)

③ご提案、お見積もり
【機器のお見積り】
 お買取りまたはレンタルでのご提案

【プランニング費、設置調整費】
・アロマ選定料
・機器設定費


【ランニングコスト】
・精油(消耗品)

④テスト設置

【デモ機の貸出】
 タイマー設定、濃度調整



⑤本設置

【ご購入】・【レンタル(期間限定)】

・お取り扱い説明

④テスト設置

【デモ機の貸出】
 タイマー設定、濃度調整



「CREAR」新登場!
消臭抗菌に特化したアロマディフューザー

【販売価格】
消臭衛生ディフューザー「CREAR」35,000円(税別)保障期間1年
天然アロマ消臭液(100ml)各4,000円(税別)
※使用量例:1日稼働時間8Hr、出力レベル4(15分休止3秒噴霧)にて1か月(30日)稼働した場合、約34ml使用

代表プロフィール

アロマ空間プランナー
メディカルハーブ・アロマインストラクター

心と体の健康づくりのためにメディカルな視点からアロマとハーブの活用法を提案すべく各種講座を企画開催。PTAや各種団体主催のセミナーやワークショップの経験は豊富。また香りの知識を活かし、アロマの機能や印象を生かした「アロマ空間演出」を手がける。
企業名 n's herb(エヌズハーブ)
代表 永来 菜穂子(えいらい  なほこ)
住所 大阪市北区梅田1-11-4-923 大阪駅前第4ビル9階
住所 大阪市北区梅田1-11-4-923 大阪駅前第4ビル9階