「騒音」で
 困っていませんか?

 

・近隣からうるさいと苦情が来る。

・製品性能検査の為の測定ブースが必要。

・異音検査をしたいが、工場内の騒音で正確にできない。

・テストベンチやプレス機等が発する騒音で、作業員が離職する。

騒音で困っていませんか?

 

私たちが提供するのは、高性能でリピート率の高い「静音ブース」です。

現地調査・設計・施工・アフターフォローを海外も含めて行います。

 


ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
私たちの会社は、
音を吸収する材料を研究・開発し、
静かな空間を提供しています。

N工業社様(滋賀県大津市)
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
【近隣対策】

近隣への配慮の為、建屋の内壁及び天井に特殊吸音材(実用新案)を施し、24時間操業を可能にしました。
施工は操業の邪魔にならないように昼・夜・深夜・土日とスケジュールを合わせて行いました。同時に水銀灯からLED照明器具に変更し省エネに。

K社様(アメリカジョージア州)
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!

【 騒音測定ブース 】

アメリカジョージア州にて、EU諸国輸出用製品性能検査用の「測定ブース」を希望されました。 

排気や熱が伴う測定は無響室では実施できず、空調設備や排気設備も備えたブースを設計施工しました。

ピットが必要な為、スロープを設け1段上げてブースを設置しました。

 

K社様(茨城県つくばみらい市)
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!

【 騒音測定ブース 】

製品性能検査用の「測定ブース」を希望されました。 

排気や熱が伴う測定は無響室では実施できない為、空調設備や排気設備も備えたブースを既存ピットの上に設計施工しました。


K社様(大阪府堺市)
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!

【 騒音測定ブース 】

製品性能検査用の「測定ブース」を希望されました。 

排気や熱が伴う測定は無響室では実施できない為、空調設備や排気設備も備えたブースを既存ピットの上に設計施工しました。

D工業社様(滋賀県)
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
【 異音検査場 】

工場内に異音検査ラインを希望され、ライン上に「異音検査ブース」を設計施工。36m有りますが、その内18mは特に静かな空間にし検査がスムーズに出来ます。

完成後、AMラジオの検査が出来ないと連絡が有り調査したところ、AMはFMとは違い波長が音とほぼ同じである為、発信装置からアンテナに届くまでに吸音材に吸取られてしまったようです。発信装置の位置変更で対応願いました。

Y社様(中国山東省)
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!

【 テストベンチ】

テストベンチを行う空間は騒音が大きく、作業員は身体的・精神的苦痛に耐えています。

騒音を下げて作業環境を改善。リピートにより作業員の負担減少、従業員の離職減少となります。

F社様(滋賀県近江八幡市)
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!

【 プレス機 】

プレス機の騒音は、耳栓をしても身体的・精神的に重圧がかかります。
耳栓を取って作業ができる環境となり、作業者の負担の軽減、従業員の定着が望めます。


「世界で1番静かなプレス屋」を目指してリピートをされています。
工場で音楽を聴けるようにとの願いです。

T社様(滋賀県湖南市)
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
【プレス機】

5台並んでいるプレス機を1つのブースで囲んで静かに成り、作業性の良いように必要な個所にドアを設置しました。

異常時には、パトランプが点灯します。

D工業社(滋賀県大津市)
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
【超音波研削機】

超音波研削機の騒音は、作業員を苦しませます。長時間の作業はとても苦痛です。

機械を囲むブースを設計施工し、必要な時だけ入室するようにしました。

作業員の負担は軽減され、従業員の定着が望めるようになります。

騒音レベル 身近な例
騒音レベル例

 120dB:飛行機のエンジンの近く
 110dB:自動車の警笛(前方2m)
 100dB:電車が通る時のガードの下
   90dB:犬の鳴き声(正面5m)・騒々しい工場の中
   80dB:地下鉄の車内・電車の車内・ピアノ(正面1m)
   70dB:ステレオ(正面1m)・騒々しい事務所の中・騒々しい街角
   60dB:静かな乗用車・普通の会話
   50dB:静かな事務所・クーラー(屋外機始動時)
   40dB:市内の深夜・図書館・静かな住宅の昼間
   30dB:郊外の深夜・ささやき声
   20dB:木の葉のふれあう音・置き時計の秒針の音(前方1m)
私たちの会社は、お困り事を減らす事が使命です。
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
音でお困りの企業様のご要望に沿う設計をし「静音ブース」等を提案致します。

簡単な内容のメールを送信頂ければ、アンケート用紙を差し上げます。記入いただき返信いただければ、当社担当より連絡を差し上げます。その後現地調査・見積りをさせて頂きます。



株式会社日本パネルシステムズ

ご注意
「静音ブース」は現地調査後、設計・見積書の作成を行い、施工場所の作業の邪魔にならないように予定を伺って工程を組みます。
余裕を持って検討願います。

tel:0748-23-9123