なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

設立趣旨

障害や認知症のために判断能力が不十分な人が、地域でその人らしく暮らしつづけていくには、地域に暮らす市民と専門職等がともに支え合うしくみが必要です。

わたし達は、成年後見制度の普及・充実による、安心して暮らしていける地域社会づくりをめざして、NPO法人成年後見ウィルを設立しました。

活動

普及啓発活動
公開講座・出前セミナー
申立支援事業
成年後見等を申し立てる手続の支援
その他
後見業務担当者養成講座 等
その他
後見業務担当者養成講座 等
生活相談事業
相談室
法人後見事業
成年後見等の法人受任に関する事業

もしもの不安

  • 家族のこと
  • お金のことや住まいのこと
  • 障害のある子どものこと
  • 病気になったときはどうする?
  • 自分の老後のこと
  • 判断能力が不十分になった時
  • 一人暮らしのこと
  • 福祉のサービスや介護保険のこと
  • これらの不安についてお話します。
  • 一つでも気になる方は是非ご参加ください。
  • 判断能力が不十分になった時

生活協同組合パルシステム東京 市民活動助成基金

この度、生活協同組合パルシステム東京様の市民活動助成基金の助成を受領いたしましたことを報告します。ウィルでは現在①相談②普及啓発③市民後見人の養成・育成④法人後見の4本柱で活動を行っております。障害や認知症があっても地域でその人らしく暮らし続けてていけるようサポートするためには、安定した活動を継続していくことが必須となります。生活協同組合パルシステム東京様より、今後行います親なきあと講座への取り組みが評価され、講座開催費用の一部支援いただく運びとなりました。今回の助成を契機に一層地域に貢献していく活動を継続してまいります。

※写真は助成金伝達式の様子です。

ウィルだより07

無料相談

・さまざまな生活の問題について
・障害者の親亡き後のこと、認知症のこと
・成年後見制度や申し立てについて など
すべてが成年後見制度で解決するわけではありません。さまざまな関係機関の方たちと連携し、ご本人やご家族と共に考えながら、必要なとき、必要な支援が利用できるよう活動していきます。

相談時間

10:00 - 17:00
/
/
/
10:00 - 17:00
/
/
/
相談は予約制です。
場合によってご自宅にも訪問可能です。

お問い合わせ

認知症や障害のあるご家族の今後について、成年後見制度について詳しく知りたい方などご気軽にご連絡ください。
070-3109-2255

会員募集

当法人は多くの熱意と善意が集まって初めて成り立ちます。

成年後見制度や当法人の活動に関心のある方は、事務局までご連絡ください。一緒に活動してくださる方を募集しています。

正会員
年会費 6,000円
賛助会員
年会費 一口3,000円・一口以上

合わせてご寄付のお申込みもお受けしています。

□ご 寄付:いくらでも

※会員のみなさま・ご寄付をいただいた方には会報をお届します。

所在地

東京都国分寺市南町 2-18-36 殿ヶ谷戸パークハイツ301 
国分寺駅南口より殿ケ谷戸庭園沿いに滝窪通りを直進。一つ目の信号を左。5階建てのグレーの建物が殿ケ谷戸パークハイツです。こちらの3階上がってすぐの部屋がウィルの事務所です。

法人概要

特定非営利活動法人 成年後見ウィル

【役員】

理事長 阿部由美   副理事長 茂野久仁子

【事務所】 

〒185-0021 

東京都国分寺市南町2-18-36殿ヶ谷戸パークハイツ301

電話: 070-3109-2255

e-mail: info.npowill@gmail.com