Nozomu Nagaoka
  fan site

こんにちは、こちらはピアノの弾き語りで活躍されている
長岡望さんの応援ファンサイトです。

はじめに、、

こんにちは、ホームページを管理しているレンです。

今回は代官山『晴れたら空に豆まいて』や自由が丘『hyphen』など実力者アーティストが集うライブバーで活躍されている長岡望さんをご紹介していきたいと思います。

氏名:長岡 望
生年月日:1988/2/5
年齢:30
出身地:神奈川
高校:神奈川県立白山高校美術家
趣味:絵を描くこと、ランニング


小さいころはお母さまが美術の先生をされている影響で絵を描くことが好きだったそうです。本人談では昔は歌手として生きている自分はまったく想像できず、画家として生きているイメージをされていたようですね。

ホームページの記載では高校時代から音楽に目覚め、20代中盤で単身NYで厳しい修行をされて音楽の腕をあげたのだとか。

下の動画は、ライブで『翼をください』をピアノでカバーされた時の映像です。
非常に力強い歌声ですね。NYで歌っていた経験からなのか、日本人ではあまりみないタイプのシンガーだと思います。
ピアノも最初はあまりあえて弾かないところなど、歌唱力を最大限活かそうとしているのでしょうか。
後半になるにつれてドラマティックに展開してゆきます。

同じライブでの動画で『いとしのエリー』のカバーも歌っています。
英語の発音や、歌のリズムなど、独特で魅力的ですね。60年代ソウルミュージックの歌唱に影響をうけたといわれているのでこのようなリズムや呼吸がとれるのでしょうか。素晴らしいですね。

近日中のライブ予定も決まっているようです。
下記に公式サイトの情報をまとめておきました。

公式LINEが定期的に音楽情報やライブスケジュールなどを受け取れるようなので便利ですね。気軽さならツイッターでしょうか。

Information Site

公式LINE @zxs9060o
Twitter https://twitter.com/NozomuNagaoka
Website https://zuzu0205atom.wixsite.com/nozomunagaoka
Website https://zuzu0205atom.wixsite.com/nozomunagaoka

まとめ

ざっくりですが百聞は一見に如かず、ということで動画を中心に長岡望さんについて紹介してきました。

長岡さんご本人は実力もあり自分の音楽を貫きたいと思われているかもしれませんが
系統的にはブルーノート東京など、耳の肥えた方々向けのステージに立たれる機会はありそうですね。

個人的にはテレビに出演してほしいですが、それはご本人の音楽活動の方針によるのかと思います。いずれにせよ、今後の活躍に期待したいですね。