岸和田商会【エコ販促商會】の公式サイトを紹介します。環境配慮のノベルティをネット価格で

岸和田商会【エコ販促商會】の公式サイトを紹介します。下のボタンを押してください

岸和田商会【エコ販促商會】の公式サイトを見る

岸和田商会【エコ販促商會】の紹介。

岸和田商会【エコ販促商會】とは

岸和田商会【エコ販促商會】は、栃木県宇都宮市でノベルティ販促品の事業を60年以上続けている株式会社です。

岸和田商会では【エコ販促商會】というコンセプトショップを展開し環境配慮ノベルティを中心にネット展開しています。

事業内容は、ノベルティ・販促品の名入れ販売。カレンダー・うちわ・タオルの名入れ販売。ホテル・レストラン関連の消耗品販売を生業としています。また、近年では、のぼり旗・スウィングバナーの名入れ販売、面白い商品としては、大きなサイズのでかティッシュというボックスティッシュサイズのポケットティッシュの名入れ販売などが人気です。

社名:岸和田商会
代表者(社長):岸和田 裕
住所:栃木県宇都宮市 西1-5-20
電話:028-634-5454
FAX:028-634-5453

岸和田商会【エコ販促商會】環境配慮ノベルティをネット価格で

2019年6月29日G20が開幕されました。近年問題視されている海洋プラスチックごみ問題も、テーマの1つとして話合われ、2050年までに海洋プラスチックごみ汚染をゼロにする事を目指す、「大阪ブルー・オーシャン・ビジョン」が首脳宣言に盛り込まれました。

これに対しWWFでは、これは法的拘束力もなく、2050年では遅すぎる遅くとも2030年までにゼロにしないと、地球温暖化、魚類・鳥類への影響を抑えられないと抗議しています。

私たちにできることは、海洋プラスチックごみの原因となる、ビニール製レジ袋の削減と、ペットボトルの削減つまりリデュースです。

エコ販促商会では、環境配慮ノベルティとして、レジ袋に変わるエコバッグや、ペットボトルの代わりとなる金属製のマイボトルなどを揃えています。我々ができる精いっぱいのことを提供してまいります。価格はご相談の上ネット価格で!

岸和田商会【エコ販促商會】環境配慮ノベルティの効果

例えば、自治体の啓発品の名入れができる。エコバッグやエコ骨うちわ、オフィスのエコグッズの代表格であるマイボトルの導入や配布、エコロジーな文房具のノベルティは、企業イメージを高めるだけでなく、特に海洋プラスチックごみを減らすことに貢献できるという付加価値から、貰った方もとても嬉しいものとなっている時代です。

環境配慮したノベルティに名入れをすることで、企業や団体、イベントの宣伝効果は、時流に乗ったものとなるでしょう。

岸和田商会【エコ販促商會】環境配慮のノベルティ:エコバッグ

エコ販促商会では、環境配慮のノベルティに特にエコバッグを選びやすくしています。ホームページ掲載の商品以外にも商品は多種類用意しています、大手メーカーから数多くの商品を卸して頂いているおかげで、また長年の付き合いもあって、小ロットでも作成ができる環境が整っています。

エコバッグの売れ筋はコットンバッグですが、塗れてもすぐに乾く素材のエコバッグは、食材の買い物に適しています。

海洋プラスチックごみの筆頭であるレジ袋も有料化や廃止をする企業が増えることとなっていますが、

今必要なノベルティとなっていることは、まぎれもない事実です。

コンビニで使える小さなタイプから、スーパーでの買い物にも適用できる大型の物まで、用途や予算に合わせてご相談いただければ、素材、デザイン、名入れを考慮してお見積りさせていただきます。

価格は、ネットで掲載される他社様の価格よりも安くできるように、ネット価格で!というキャッチフレーズをもっとうとして提供させていただきます。

エコバッグについてなんでもご相談下さい。

岸和田商会【エコ販促商會】環境配慮のノベルティ:マイボトル

昨今オフィスや学校などで、普及し始めているのがマイボトルです。海洋プラスチックごみでも目立つペットボトルの削減に貢献ができます。

マイボトルの素材ですが、プラスチックが多いですが、環境配慮を考えた場合、金属製のものをおすすめします。

マイボトルやタンブラーもデザイン・素材・名入れ・数等をご相談いただき、ネットで流通している価格ネット価格にてお見積りさせていただきます。他社のが安い時はお知らせください。

まずはご相談を

岸和田商会【エコ販促商會】話題のエコグッズ

エコマーク再生プラスチックうちわ骨

近年のうちわは竹かプラスチックですが、環境配慮したノベルティうちわ骨もあります。再生プラスチックを使用していますが、強度はしっかりしており、多少色が付きますが、環境配慮うちわとして送り先の方々に認識してもらいやすい作りになっています。