業務効率改善、残業時間3割減!
『脳活速読』体験セミナー




こんなお悩みありませんか?

  • 仕事が忙しくて、プライベートの
    時間が全く取れていない
  • 過去に速読を習得しようとしたが
    結局、挫折した・・・
  • 読みたい本がたくさんあるのに
    読書が苦手・・・
  • なんだかいつもイライラ
    している・・・
  • テスト勉強が嫌いで、
    成績が上がらない・・・
  • 最近、物忘れが多い・・・

  • 最近、物忘れが多い・・・

そのお悩みを解決します!

『速読』とは、本が速く読めるようになるだけではありません。
『速読』を習得するということは、速く読んだことを速く理解するということ。
これは、脳の情報処理能力を鍛えることで得られるスキルです。
脳活速読トレーニングとは、脳の活性化を図ることで、情報処理能力が向上し、仕事や学習効率がアップします。
そして、右脳・左脳をバランス良く活性化して整えることで、ストレス耐性、記憶力、暗記力、発想力が身に付きます。

こんな方にオススメ!

  • 残業時間を減らして、プライベートの
    時間を充実させたい方
  • 資格・試験勉強に取り組んでいる方
  • 効率良く読書をしたい方
  • 物忘れが多くなってきたと感じている方
  • いつもイライラして、余裕がない方
  • 効率良く読書をしたい方

速読ってこんなにスゴい!!

速読は、日本ではまだ認知度が低く、本当に出来るの?と思う方が非常に多いのが実状です。
しかし米国では、学生のうちから速読が出来て当たり前。
なぜなら、米国の学生は膨大な量の読書課題を毎週のようにこなさなければならないからです。
学生だけでなく、世界一忙しいホワイトハウスのスタッフは、全員が速読をマスターしています。

情報化社会と言われる現在、私たちの脳は日々、膨大な量の情報を処理しながら生活しています。
テクノロジーの進化に伴い、情報は増加の一途をたどっています。
一方、みなさんの脳は、どれくらい社会の進化についていけてるでしょうか?
パソコンやスマホは、自動でアップデートを行う機能がありますが、人間の脳には、そんな機能ありません。

速読は、本来人間が持っている能力の一つであり、トレーニングによって誰もが習得することが出来ます。
人間の脳が持っている可能性は、無限大。
そして、脳とは、筋肉と同じで鍛えれば鍛えた分だけ進化します。
速読の習得は、年齢・性別・職業に関係なく、誰もが習得することが出来るスキルです。

速読の習得によって、得られる効果は様々です。
サラリーマンの方:仕事の効率アップによって、残業時間削減!
学生の方:学習効率がアップすることによって、テストの成績向上!
主婦の方:家事・料理にかかる時間の削減!
ご年配の方:認知症予防、いつまでも若々しくいられるようなアンチエイジング効果!

脳活速読のトレーニングとは・・・?


速読という言葉は聞いたことがあっても、どんなトレーニングをするの?と思う方も多いでしょう。

『脳活速読』のトレーニングは、とてもシンプル。 目と脳のトレーニングするだけなんです。

人の身体にしめる脳の割合は、たったの2%。
しかし、脳が消費するエネルギーは、全体の20%に達します。
たくさんのエネルギーを消費する脳ですが、脳全体のうちたったの約5%ほどしか
使っていないと言われています。
人類史上最も賢いと言われているアインシュタイン博士でも、
脳全体の約8%しか使っていなかったそうです。

人は、脳のほとんどの細胞を使わないままで、一生涯を終えます。
もし、この眠っている脳細胞を活用することが出来たら、皆さんの日常生活は
どれくらい変化するでしょうか?
速読によって得られる時短効果によって、余った時間をどのように活用しますか?

私の提供する脳活速読トレーニングは、難しい技術や、特殊な器具は一切使いません。
誰でも、簡単に、気が付くと速読が出来る状態になっちゃいます!

皆さんも眠っている脳細胞を覚醒させて、新しい次元に進化してみませんか?

体験者の声

H.Aさん
624文字 ⇒ 999文字 (約1.6倍!)
体験を通じて、脳の回転の速さや、目の動くスピードが速くなったと感じた。 私は頭の回転が遅いので、このトレーニングで、出来るだけ速くしたいと思います。
J.Oさん
290文字 ⇒ 1078文字 (約3.7倍!)
一時間でこれだけ効果?結果が出るのは、不思議!
でも実際読めるようになっているのはすごい!
家でもトレーニングを続けたいと思います。
A.Tさん
208文字 ⇒ 768文字 (約3.7倍!)
約3.5倍も読書速度が上がり、とてもうれしかったです!
脳トレをするだけで、こんなにもスピードが上がるとは思ってもいませんでした。
とても楽しかったです。 良い体験セミナーでした!
Y.Sさん
851文字 ⇒ 1563文字 (約1.8倍!)
速読には興味があり、今回初めて受講しました。
脳の働きが大切だということが良く分かりました。
お年寄りにもいいトレーニングだと思います。
物忘れがひどくなった両親にも受けさせたいです。
H.Aさん
313文字 ⇒ 873文字 (約2.8倍!)
読書スピードが2.7倍になってびっくりしました!
目の周りのふだん使っていない筋肉を動かしたので、眼精疲労にも良さそうでした。
ありがとうございました。
N.Kさん
663文字 ⇒ 1174文字 (約1.8倍!)
本当に目のトレーニングと脳のトレーニングをすると、読むスピードが速くなった事に感動したのと、話しやすい雰囲気、居心地の良い環境に本当に感謝と有り難く感じました。
R.Aさん
452文字 ⇒ 873文字 (約1.9倍!)
読みたい本、インプットした知識が山ほどあるので、速読でき、記憶できるようになると、仕事の成果が夢のように上がり、人の役に立てるので、是非取り入れたいと思いました。
J.Mさん
697文字 ⇒ 1256文字 (約1.8倍!)
読む際の視野の広がりが、とても実感できた。
こんなに短時間で効果を感じると、自分に自信がつくし、将来に向けて少しずつ希望を感じるようになる。
J.Oさん
290文字 ⇒ 1078文字 (約3.7倍!)
一時間でこれだけ効果?結果が出るのは、不思議!
でも実際読めるようになっているのはすごい!
家でもトレーニングを続けたいと思います。

『脳活速読』セミナー開催概要

東京
名 称 『脳活速読』体験セミナー
日 時 2018年11月24日(土)  10時~
2018年11月25日(日)  10時~
場 所 新橋 貸会議室
参加費用 3000円
お問合わせ gaku839@gmail.com
お問合わせ gaku839@gmail.com

タイムテーブル

10:00
 ~ 
11:30
業務効率改善!残業時間3割減!
『脳活速読』体験セミナー
・脳の仕組みについて
・読書速度計測
・眼筋トレーニング
・脳トレーニング
・トレーニング効果確認
・質疑応答
脳活速読の効果は、読書文字数の変化で算出します。
1分間で何文字読めるか? (○○文字/1分)
トレーニング前後で読書文字数を計測することで、
効果を分かりやすく数字で表現します。

講師紹介

高橋 学
1977年生まれ 千葉県出身
大学卒業後、大手家電メーカー生産技術部門で15年勤務。
30代で初めて脳力開発セミナーと出会い、
人の脳が持つ無限の可能性に興味を持つ。
脳力開発の一つとして、誰でも簡単に習得できる
『脳活速読』を世の中に広めることに使命を感じ、
体験型セミナー講師として活動中。

セミナーを開催する理由とは・・・?

情報化社会の現代、速読の本や速読通信講座など、簡単に知識を入手することが出来ます。

では、なぜセミナーを開催するのでしょうか?

それは、実際に体験する事が出来るからです。
100個の情報を聞くよりも、1回の体験をする方が
はるかに効果があり、これからの人生に活かすことが出来ます。

そして、

速読は、水泳と同じなんです。

たとえ、オリンピックで金メダルを取った水泳選手が書いた泳ぎ方の本を
何冊も読んでも、泳げるようにはならないでしょう。
プールや海に行って、実際に身体を使って覚えないと、泳ぎ方は習得出来ません。
しかし、一度、泳ぎ方を覚えると、今度は逆におぼれる方法が分からなくなりますよね(笑)
人間の脳は、体験して覚えたことは、決して忘れないのです。
一方、学生時代に必死で覚えた英単語を今でも全て覚えている方は、どれくらいいるでしょうか?

脳は、筋肉と同じで使えば使った分だけ、成長します。

逆に使わないでいると、ドンドンと衰えていってしまうのです。
脳活をする上で、年齢は一切関係ありません。

最も大切な事は、継続してトレーニングをする事です。

脳活速読とは、一度習得してしまえば、一生使える技術。
時間は、生命と同じです。
大企業の社長でも、小学生でも、1日24時間は、皆平等。
時間が足りないのではなく、時間の使い方を工夫すれば良いのです。
限りある時間=生命、皆さんは、どのように使いますか?