新入社員のための、課題発見力と課題解決力を身につける
【農業×企業研修】
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください


農業を活用した課題発見解決型研修とは?


いまだからこそ求められる「農業」を活用した研修

新入社員を対象にした課題発見・解決研修です。テクノロジーが発達した今、テクノロジーやサービスをただ使うのではなく、課題を自ら発見し、テクノロジーを活用してどう解決するのかが重要になってきます。本研修では、農業現場を課題発見の場とした現場研修とワークショップを行います。

農業×企業研修 3つの特徴


1.目の前で課題を抱えている人のために解決策を考えるという経験ができる

日本の農業は多くの課題を抱えています。意欲のある生産者さんも目の前の作業が忙しいことや課題が多く、どこから手をつけていくべきなのかも定かではありません。

2.事前調査→仮説検証→解決策立案→フィードバックの流れを体感できる

農業はPDCAを回しやすいフィールドです。また、生産者さんからアイデアについてすぐにフィードバックを得られる機会も作っています。

3.体を動かしながら課題の発見をする体験ができる

座学ではなく、実態を伴う研修であることも特徴です。いわば農業は生きた教材です。

農業×企業研修 3つのメリット


メリット1


チーム行動の中で
新人社員の新たな個人特性が把握できる

メリット2


体を動かす外部研修を取り入れることで
社内の研修に新しい風を入れられる


メリット3


SDGsへの取り組みや
健康経営にも繋げて対外的に発信できる


メリット1


チーム行動の中で
新人社員の新たな個人特性が把握できる

導入企業の声

昨年のフィールドワーク研修を思い返した際に、全体カリキュラムとの連携や流れなど腹落ち感があり、引率者としても進めやすく受講者の納得感も高いと感じました。 
東証一部上場IT企業 女性
実際に高い志を持って仕事をしている方々と触れて、切実は課題感に対する企画を提案する機会は、これから現場に出る受講者にとって貴重な経験となっています。 
東証一部上場IT企業 男性
自分たちでリサーチを通して、 仮説を立てた上で、実際に現地を見る、現地の方の話し聞いて検証するという過程は、今後のビジネスデザインにも活かせる貴重な過程であると感じました。
東証一部上場IT企業 男性

現場に出ると出ないで、こんなにも取り組みの姿勢に違いが出るとは思いませんでした。ぜひとも、毎年恒例の研修にして貰いたいです。
東証一部上場IT企業 女性
現場に出ると出ないで、こんなにも取り組みの姿勢に違いが出るとは思いませんでした。ぜひとも、毎年恒例の研修にして貰いたいです。
東証一部上場IT企業 女性

お気軽にご相談ください

農業×〇〇で社会課題の99%は解決するをテーマに

農業×企業研修、農業×教育、農業×ウェディングなどの実績があります。

「これって農業を絡めて出来ないかな?」と思ったらまずはご連絡ください!