このブロックは画面サイズによってる見たん目が変化すてる特殊なブロックです
※編集・削除ができてる項目かも画面サイズによってる異なのります

詳細はヘルスープページの「フローティンブログメニコニコューブロックの編集」をご確認スイッチをくださんい
レクリエーションの花を楽しむ高齢者

介護施設・福祉施設担当者様
施設内レクリエーション

お困りではありませんか?

  • 利用者様同士の交流を深めるイベントを探している。
  • 満足度の高いリハビリ提供を行いたい。
  • フラワーイベントどこに依頼してよいか分からない。
  • できれば職員も楽しく取り組みたい。
  • SNSにアップした時の華やかさが欲しい。
  • SNSにアップした時の華やかさが欲しい。

フラワーイベント導入なら
出張ワークショップ専門の
『ヘルサブルーム』にお任せください!
利用者様に花と癒しの楽しい時間のご提供

レクリレーション代行で
施設負担を減らします!

ヘルサブルームが提供するパズル感覚で行う
脳トレリハビリフラワーは
認知機能の予防改善・リハビリを行う事を
目的としたフラワーアレンジメントです。


高齢者様へ
花がもたらす嬉しい効果


花に触れる高齢者
認知症予防
免疫力アップ
花を見る・触る・匂いを嗅ぐ等五感を使用する事で脳を刺激し認知機能の予防・改善に繋がります。
又、花のもたらすリラック効果は心を穏やかに促し、自律神経を整え免疫力アップに繋がります。

花を囲む高齢者
仲間づくり
社会性の向上
グループワークで行うワークショップは花のもたらすリラックス効果で話しやすい雰囲気を演出する事ができ利用者様同士の交流を促すお手伝いになります。
楽しい雰囲気の中で達成感を得られる事が自信に繋がり、意欲が増す事で社会性の
向上効果や感情の抑制効果が期待できます。
花を眺める高齢者
職員の心理的負担減

花がある事でリハビリやアクティビティを行う支援する側の心理的負担も軽減されるます。
施設内一体感を持って楽しんで頂けます。
花を眺める高齢者
職員の心理的負担減

花がある事でリハビリやアクティビティを行う支援する側の心理的負担も軽減されるます。
施設内一体感を持って楽しんで頂けます。

開催の施設からの嬉しい声!

  • 習われていた華道を思い出されたようで、ご自分にもまだ出来る事があると思われたようです。
    最近は他のリハビリにチャレンジしてくれるようになりました。
  • コロナ禍の影響もあり「楽しみ」が生み出せない状況でもあり、花を見て穏やかな気持ちになって頂けたらと思い導入しましたが、毎回楽しみにされているので取り入れて良かったです。
  • 生き物に触れ合える機会が無い環境の中で、唯一触れ合える大切な時間です。
  • 職員が驚く程いつもとは違う動きが出来ていて、リハビリになっていると思います。
  • アレンジ後、水あげやお世話を楽しそうにされている姿が微笑ましいです。
  • 他のアクティビティに比べ、比較的穏やかに和やかに取り組まれています。
  • 毎回楽しみにしていると、話しかけられることが多くなりました。
  • 新入居者様にも参加のお勧めがしやすいのがいいですね。
  • 華やかなのでブログ発信の素材として必ず使っています。
  • コロナ禍の影響もあり「楽しみ」が生み出せない状況でもあり、花を見て穏やかな気持ちになって頂けたらと思い導入しましたが、毎回楽しみにされているので取り入れて良かったです。

脳トレリハビリフラワー
福祉現場で選ばれる3つの理由

農研機構が発表した『認知リハビリテーションプログラム』使用中
選ばれる理由 1 
「特許付きリハビリキット」を
使用しているから花を挿しながら
楽しくリハビリ!
農研機構が発表した、『花利用した認知リハビリテーションプログラム』で使用される手順と資材を使用しています。
高次脳機能障害の症状改善と予防のエビデンスを持つプログラムで
フラワーアレンジメントをリハビリの一環としてお使い頂けます。

パズル感覚で行えるので、フラワーアレンジメント初心者でも簡単に好感度の高い作品を制作しながら認知機能に働きかけます。
高齢者施設でフラワー教室
選ばれる理由 2
講師は2名以上で訪問。
細やか対応!
お待たせ時間を短縮します。
ご高齢の方の中には、意欲があっても体力低下やお薬の副作用等の理由から製作途中でモチベーションが下がる方もいらっしゃいます。
せっかくの楽しい時間も講師の先生になかなか見てもらえずに
イライラが募る事も。

細やかに対応しながらも、お待たせする時間を出来るだけ短くすること、急な体調の変化にも対応できるように、講師2名以上で訪問致します。
高齢者に花束を渡す
選ばれる理由 3
フローリスト厳選!
刺激を与える華やか花材
華やかな花材を提供する事で、視覚からの刺激を与えます。
花材は制作時の満足に繋がる大切なアイテムです。
色や形にこだわった好感度の高い花材で制作時はもちろん制作後もモチベーションを保つことで水やりやメンテナンス作業といった日常動作がリハビリや心のケアに繋がる仕組みを提供しています。

花材を用意するのは国家資格1級を持ち
スウェーデンでデザインを学んだ国内外での受賞歴を持つフローリストです。
脳トレリハビリフラワー用に市場で厳選した華やかで扱いやすい花材をご用意致します。

ワークショップ概要

サービス内容
出張フラワーワークショップによる脳トレリハビリフラワーのご提供
出張可能地域 名古屋市中心。
上記以外の場合もお問い合わせください。
オンライン開催の場合、全国開催可能
開催可能人数 2名様~
所要時間 1時間程度
講師料金 講師2名 15,000円 (利用者10名迄)
講師3名 23,000円~(利用者数要相談)

名古屋市以外交通費別
花材・資材費用
お一人様 税込み
・脳トレリハビリフラワー
   レクリエーション用    2,750円


キャンセル料金
1週間前から花材費のみ必要となります。
所要時間 1時間程度

花材だけのお得なプラン

リハビリを目的とした脳トレリハビリフラワーサブスクセットをご用意致しました。
花を利用した本気のリハビリを応援します!
毎月隔週お届け
5名分キット代 9800円(税込み・送料込み)
追加1名に付き 1750円

キットに含まれるもの
花・スポンジ・器

2週間に1度フラワーアレンジメントを行う事で、「認知症になっても進行を暖やかにする」
「認知症になるのを遅らせる」はたらきがあるとされています。

 参考文献
「2週間に一度のフラワーアレンジメントを楽しみながら行う認知症予防」
日本認知症予防学会誌 (ISSN 2187-3798) Vol.9 No.2, 2019

初回割引チケット

お一人様に付き、花材資材費
1,000円OFFにて体験頂けます。

☆10名様程度で定期的にワークショップ継続を
ご検討頂ける施設様に限ります。

お申し込みの流れ

Step
1
お問合せ
お問い合わせボタンからの連絡を頂きましたら、折り返し連絡させて頂きます。
お気軽にお問い合わせください。
ご相談やお見積りも無料でさせていただきます。
ワークショップ開催はメールにて
Step
2
ご提案・お見積り
ご面談やZOOMにて、ご利用者様のご状態に合わせた内容のご提案を行います。
参加人数や費用、準備内容、開催時間等のご相談お受けいたします。
フラワー教室開催の説明中
Step
3
体験会
ご提案させて頂いた内容を基に、脳トレリハビリフラワーをご利用者様に体験して頂けます。
体験会でご用意いただくものはございません。ハサミやバケツ等必要な物はこちらでご用意致します。

※但し、5名~15名程度で定期開催をご検討されている施設様に限らせて頂きます。
脳トレ中の高齢者
Step
4
ご契約
ご提案内容にご満足いただけましたら日程を決定してご契約完了となりなす。
当日の流れは打ち合わせ時にご相談させて頂きます。
当日は全力で業務に取り組みます。

*開催日1週間前迄に参加人数のご確認をお願いしています。
*開催7日前から花材費のキャンセル料金が必要になってきます。
*ハサミの購入サポートもさせて頂きます。
フラワー講師が指導中
Step
2
ご提案・お見積り
ご面談やZOOMにて、ご利用者様のご状態に合わせた内容のご提案を行います。
参加人数や費用、準備内容、開催時間等のご相談お受けいたします。
フラワー教室開催の説明中

講師紹介

halsabloomの自慢の講師陣
明るく、人当たりの良い自慢の講師陣が素敵な花材と笑顔を持って伺います。


※講師の指名は受け付けておりませんのでご了承ください。



ヘルサブルーム講師A
石﨑 理恵
ヘルサブルーム講師B
佐々木 紀恵
ヘルサブルーム講師C
斉藤 仁美
ヘルサブルーム講師C
斉藤 仁美

よくある質問

  • Q
    道具は用意した方がいいですか?
    A
    ハサミ・バケツ・クロス等あるといいです。
    レッスン等継続して頂く場合はご購入をお願いしています。
    単発レッスンの場合はこちらでご用意があります。
    購入が難しい場合はご相談ください。
  • Q
    受講者の人数制限はありますか?
    A
    特に設けていませんが感染症対策として、
    手の消毒、マスク着用の上、間隔をあけてお座り頂いています。
    もしくは時間をずらした2部制や
    日程を数日に分けて取り組まれている企業様もございます。
  • Q
    何回か体験会はできますか?
    A
    申し訳ございません、一度限りとさせて頂いております。
  • Q
    開催日は選べますか?
    A
    火曜日~木曜日は定期開催施設
    それ以外で体験会開催とさせて頂いています。
    詳しくはお問合せ下さい。
  • Q
    花材の指定は可能ですか?
    A
    申し訳ございませんが受け付けておりません。
    お届けするお花をお楽しみ下さい。
  • Q
    受講者の人数制限はありますか?
    A
    特に設けていませんが感染症対策として、
    手の消毒、マスク着用の上、間隔をあけてお座り頂いています。
    もしくは時間をずらした2部制や
    日程を数日に分けて取り組まれている企業様もございます。

ご挨拶

halsabloom
ヘルサブルーム

石崎理恵
代表 石崎 理恵

halsabloom(ヘルサブルーム) 石﨑 理恵


花に癒されることから始まる健康へ繋げる支援事業として
2019年愛知県女性起業家支援事業プログラムに選ばれています。



愛知県名古屋市を中心に、フラワーイベントをクライアント様へご提供しています。
出張ワークショップ開催・脳トレリハビリフラワー講師派遣は2018年から開催し、各施設で毎月大変ご好評を頂いております。

ホテル業界や教育現場・福祉業界でのフラワー講師歴25年以上、花が人に及ぼす良い影響を長年見続けて参りました。
その経験を基に、花を健康促進ツールの一部と位置付けたご提案を行い、付加価値の高いフラワーイベントとして多くの企業様にご利用頂いております。

企業様目線のフラワーサービスはもちろんですが、花の存在が利用者様をより健康で自分らしい心豊かな生活へ近づけるお手伝いをさせて頂きます。

「出来た!」と自信に繋がる
「素敵だね」と笑顔に繋がる
「そうだったのか!」と新たな気付きへと繋がる、
人のさまざまな感覚に働きかける花の持つチカラを活用してみてはいかがですか。

花は笑顔になるきっかけを作ってくれる素敵なアイテムです。
花に触れ合うすべての人が笑顔になる事を大切にしながら邁進してまいります。