【2020年版】鼻整形おすすめクリニック5選!
名医がいる口コミ評判がいいのは?

鏡に映る自分の顔を見てだんご鼻や小鼻が気になる、「鼻を高くしたい、でもどうしたらいいの?」とお悩みではありませんか?

鼻の高さ・形でその人の顔の印象がガラッと変わるので、だんご鼻にコンプレックスを感じる人も少なくありません。

そこで、名医のいる鼻整形のおすすめクリニックと口コミについてご紹介しましょう。

鼻整形とは?どんな種類があるの?

鼻整形とは読んで字の如く、鼻の形状や高さを医療技術を駆使して整形することを言います。

一口に鼻整形とはいっても、大きく3つの種類があります。

中でももっとも定番なのはプロテーゼ挿入、その次にヒアルロン酸注射による切らない鼻整形、小鼻縮小と続きます。

それぞれの施術法の特徴・メリット・おすすめな人について、触れていきます。

プロテーゼ挿入(定番人気の隆鼻術)

鼻整形の主流となっているのがプロテーゼ挿入、シリコンプロテーゼとも言います。

鼻を高くするために、シリコンプロテーゼを挿入する施術法です。

鼻に異物を挿入することに不安を感じる人もいますが、最新の医療テクノロジーにより、痛みや違和感は極力軽減されます。

鼻が低くて悩んでいる方、鼻筋がシュッとした鼻になりたい方、平面な鼻にもっとメリハリをつけたい方に最適です。

鼻にシリコンを挿入した後は自然な仕上がりになり、半永久的な効果が期待できるので、頻繁に施術を繰り返す必要はありません。そのため、コスパは良いと判断して良いでしょう。

ヒアルロン酸注射(切らない隆鼻術)

「鼻に異物を挿入する施術はどうも苦手」という方には、ヒアルロン酸注射による切らない鼻整形が適しています。

厳密には整形というよりは、プチ隆鼻術という表現の方が適切です。

ヒアルロン酸注射の場合、鼻に注入するだけのシンプルな施術であるため、所要時間は10分程度で済みます。もちろん、顔の一部を切開する必要もなく、ダウンタイムもほとんどありません。

半永久的な効果は期待できませんが、「今すぐにでも手軽に鼻をもっと高くしたい」という方向きです。

ノーズラインを整えてメリハリをつけたい、鼻をキレイに見せたい方にピッタリです。

長期間に渡り鼻の高さやキレイさを維持したい場合は、定期的に通院・美容治療が必要となるため、費用はその都度払うのが一般的です。

小鼻縮小

鼻整形で小鼻縮小の施術は、鼻穴の大きいのが気になる方、小鼻の大きさ・ふくらみ・ハリが気になる方に最適です。

鼻の一部の皮膚を切除することによって、小鼻の部分を小さくさせる施術法、これが小鼻縮小です。

術後は傷跡が極力目立たないように、ナチュラルな雰囲気に見せることができます。

どの程度まで小さくするか、どんな鼻の形にするか、顔全体のバランス感も考慮しながら、施術を受ける前に医師と相談の上、入念にシミュレーションします。イメージやデザインを描いた上で、施術を受けるといった流れになります。

自由診療であるため、料金はクリニック独自で設定されていますが、10万円台~20万円台で施術を行うところもあります。

失敗しない鼻整形を受けるクリニックの選び方

鼻整形の施術を受けるのに、クリニック選びで絶対に失敗できないですよね。

そこで、失敗しない鼻整形を受けるために、クリニック選びの重要ポイントを3つまとめました。

鼻の悩みにマッチした施術があるか

クリニック選びで大事なのは、まずは自分の鼻の悩みと希望を明確にしておくことです。

自分の鼻の悩みにマッチする施術が、クリニックで行われているかどうかが重要ポイントになります。

初回来院時にカウンセリングの際に、まずは専門医に自分の鼻の悩みを打ち明けてみましょう。クリニックでは複数の鼻整形メニューがありますので、その中からもっとも適した施術法を提案してくれます。

クリニックや執刀医の実績

安心して鼻整形の施術を受けるには、クリニックの創業年数や医師の実績について入念に情報リサーチが必要です。

医師の医療技術・人間性・対応力について、カウンセリングの時に確認しましょう。

症例・実績については、クリニックの公式サイトを見れば、施術内容の詳細や施術前と施術後の鼻の変化など、ある程度の内容が掲載されています。

アフターフォローの受けやすさ

鼻整形の施術を受けた後のアフターケアが重要です。

術後トラブルが生じた場合に無料で対応してもらえか、保証期間は何年なのか、カウンセリングの際に必ず医師に確認すべきです。

保証内容は各クリニックで差異がありますので、入念なチェックが必要です。

後悔しない鼻整形おすすめクリニック5選!

湘南美容クリニック

鼻整形で湘南美容クリニックが選ばれる理由は、全国各地に100院以上もの経営規模を活用し、美容治療に使う医薬品などの仕入れ価格をダウンさせ低料金・高品質に徹底しているからです。

鼻整形の症例実績は2019年12月時点で70571件、症例写真は2020年4月時点において10675件です。丁寧なカウンセリングで理想的な美鼻を作り上げる、それが湘南美容クリニックの施術のモットーです。

料金:

SBCプレミアムソフトプロテーゼ 99810円
※麻酔料金込み

ウルトラディープ(ヒアルロン酸)1ccにつき40570円

小鼻縮小 187270円

※価格はすべて税込

施術時間:最短10分
通院回数:1回
ダウンタイム期間:SBCプレミアムソフトプロテーゼの場合は2週間程度
エリア: 北海道・東北・東京・関東・中部・関西・四国・中国・九州・沖縄

品川美容外科

品川美容外科では、1999年1月から2020年4月までの間の鼻整形の症例実績は137269件です。

中でも人気はヒアルロン酸注入の「切開しない隆鼻術・クレヴィエル」、「形成力が高くて、術後は長持ちする」と大好評です。

この他にも、鼻穴を小さく・鼻筋を通す・鼻を小さくなど、鼻のお悩みに合わせて多彩な選択肢がありますので、気軽にカウンセリング来院してみてはいかがでしょうか。

料金:
スタンダード隆鼻術 95420円
※上記は会員価格・通常料金の20%割引料金

クレヴィエル (ヒアルロン酸・切らない隆鼻術) 44180円
※1ccあたりの価格

小鼻縮小 173090円
※上記は会員価格・通常料金から20%OFF

施術時間:最短で10分程度
通院回数:1回
ダウンタイム期間:3日~1週間程度の腫れ・自然に戻るまで1~2週間
※スタンダード隆鼻術の場合
エリア:北海道・東北・東京・関東・甲信越・中部・中国・四国・九州・沖縄

東京中央美容外科

東京中央美容外科 (TCB) の定番の鼻整形と言えば、半永久的に鼻が高くなる隆鼻術(シリコンプロテーゼ)です。

この他にはヒアルロン酸注射・TCB式鼻翼縮小完全内側法も大好評、安全性の高い施術です。

TCBではこれ以外にも鼻整形のメニューが多彩なので、どんな鼻の形・形状を求めているのか、医師に応相談です。鼻のサイズ・形が気になる方や、ワシ鼻・段鼻を整えたい方に最適です。

料金:

隆鼻術(シリコンプロテーゼ)99810円 (税込)
鼻のヒアルロン酸注射 1cc 60900円 (税込)
TCB式鼻翼縮小完全内側法 187000円 (税込)

施術時間:最短15分程度
通院回数:1回
ダウンタイム期間:1週間程度
エリア:東京・関東・東北・東海・関西・九州・沖縄

東京美容外科

「鼻のバランスを整えてガラッと印象を変えたい。イメージアップしたい」そんな願いを叶えてくれるのが東京美容外科の鼻整形の施術です。

手軽に鼻高をしたい方には鼻ヒアルロン酸注入、半永久的な効果を望むなら隆鼻術、大きな鼻を小さくしたい方にはケーブル法による小鼻縮小の施術がおすすめです。

料金:

隆鼻術 250000円
鼻ヒアルロン酸 25000円~
ケーブル法 (小鼻縮小) 150000円

施術時間:鼻ヒアルロン酸 5分程度 ケーブル法 (小鼻縮小) 10分程度
通院回数:1回
ダウンタイム期間: ケーブル法 (小鼻縮小)の場合は術後2~3週間程度のツッパリ感
エリア:東北・東京・関西・東海・中国・九州

聖心美容クリニック

「ほんのちょっとの鼻のメリハリで顔の印象を変える」「周囲にバレにくい」鼻整形の施術なら、聖心美容クリニックの鼻整形がおすすめです。

専門医による無料オンライン診察にも対応可能なので、遠方の方にも安心です。

ヒアルロン酸注入では皮膚への刺激を軽減するために、医療用の特殊な注射針が使われており、術後の傷跡を残さない・目立たせない工夫に徹底しています。

料金:

プロテーゼによる隆鼻術 280000円(税抜)
ヒアルロン酸注入(鼻)1本1ml 98000円 (税抜)
小鼻縮小 300000円 (税抜)

施術時間:ヒアルロン酸注入 10分~20分程度
プロテーゼによる隆鼻術 20分~30分程度
通院回数:1回
ダウンタイム期間:プロテーゼによる隆鼻術 1~2週間程度
ヒアルロン酸注入 ほとんどなし
エリア:北海道・東京・関東・関西・中国・九州・中国(上海)

鼻整形を受ける前に知っときたいこと

クリニックで鼻整形の施術を受ける前にぜひ知っておきたいこと、抑えておきたい不文についてまとめました。

施術の流れ

・予約・来院・カウンセリング

お気に入りクリニックが見つかったら、早速電話・メールフォームで予約を取ります。

初回来院時に鼻の悩みを医師に相談し、形状・高さなどどんな感じにしたいのか、しっかり伝えましょう。

専門医が豊富な美容治療経験をもとに診療・カウンセリングを行い、最適な施術法を提案してもらえます。

施術内容について不安な点があれば、カウンセリング時に尋ねておくと気軽に答えてくれます。希望の鼻の形や高さをイメージし、医師とともに理想の鼻をシミュレーションします。

・鼻整形の手術

必要に応じて消毒や局部麻酔が行われ、衛生面に配慮された室内で鼻整形の手術を受けます。手術の所要時間は、施術の種類により格差が生じます。

麻酔をかける時には、軽くチクッと来るような痛みが感じられる程度です。

・アフターケア

術後に不快感や違和感があれば、速やかに担当医に相談しましょう。

鼻の手術であるため、手術当日はメイク・洗顔などは控え、鼻の部分を刺激しないように細心の注意を払いましょう。

ダウンタイムはどれぐらい?

ヒアルロン酸注入など切開しない手術法の場合は、術後に痛みや腫れがみられない場合は、ダウンタイムはほとんどないと言って良いでしょう。

ただし、プロテーゼ挿入の場合は、術後に鼻根の部分に腫れの症状がみられる場合があります。術後2日~3日にピークとなり、術後5日~1週間後には自然に治まってくるケースが多いです。

小鼻縮小の場合、腫れの症状が出た場合は術後2日~5日程度で自然に治まるケースがほとんどです。内出血した場合は、術後から1週間~2週間程度で自然に引くことが多いです。

バレない施術は?反対にバレやすいのは?

整形でもっともバレやすいのは鼻と言われているだけに、術後にバレたらどうしようと悩人も少なくありません。

勇気をふるって鼻整形の手術を受けることを決断したのに、周囲の人にバレてしまっては後悔が残るだけです。

鼻整形で周囲にバレるかどうかについて、医師の医療技術や経験にも大きく左右されるところです。

ヒアルロン酸注入の場合は切開しない施術なので、仕上がりがよほど不自然にならない限りは、バレにくいです。

施術前・施術後の変化やギャップがあまりにも大きい場合は、バレてしまうリスクが高いので注意が必要です。

たとえば、施術前よりも鼻が急に高くなった、小鼻の形が術後に不自然になることがないように注意しなければなりません。

参考:鼻のプロテーゼがバレるとき

鼻整形を受けた人の口コミ体験談

鼻が低く団子鼻であることは、ずっとコンプレックスでした。

顔や鼻のことでは、ずいぶん嫌な思いもしてきました。

今回、退職を機に、思い切って施術に踏み切りました。

初めての大きな手術で、いろんなことが不安で、カウンセリングも2回受けたり、術後もいろいろ尋ねたりしましたが、そのたびに、先生もスタッフの方も丁寧に答えて頂き、安心しました。

(50代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場
ごわごわした鼻なので鼻筋を通したくプロテーゼと悩みましたがヒアルロン酸にしました優しいスタッフさんで丁寧に詳しく教えてくれました当日は注射の跡が少しあり血が固まった小さい点はありましたがかさぶたとなって3日目には跡はなくなってました今はきれいに馴染んでいます

(20代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場
鼻筋が低いことがコンプレックスでした。

鼻に入れる時間はそれほどかかっていません。

5分程だと思います。痛くありませんでした。

5日経ちましたが、赤みや腫れは残っておらず、

大変満足しております。

私の場合は0.05cc注入しましたが、それだけでも変化が見られとても嬉しいです。

(30代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場
鼻筋が低いことがコンプレックスでした。

鼻に入れる時間はそれほどかかっていません。

5分程だと思います。痛くありませんでした。

5日経ちましたが、赤みや腫れは残っておらず、

大変満足しております。

私の場合は0.05cc注入しましたが、それだけでも変化が見られとても嬉しいです。

(30代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場

まとめ

この記事では、鼻整形でおすすめのクリニックを紹介しながら、種類・クリニック選び・口コミ・心得について掲載しました。

自分に鼻について周囲の人と比較して、「もっと鼻筋が通った感じになれたらいいのに」とコンプレックスに陥る人も少なくありません。

しかし、その悩みを親友にも打ち明けられず、ひとりで抱え込み、コンプレックスを引きずってしまうケースもあります。

鼻の形状や大きさが変わるだけで、顔全体の見た目の印象もガラッと変わってくるものです。

しかし、鼻はデリケートな部位ですから、一歩間違えば周囲に気付かれてしまうリスクもあります。だからこそ、クリニック選びは慎重に行い、実績と医師の技術がしっかりしたところをチョイスすべきです。