メンタルセラピスト則武謙太郎の
『人生を大きく変える小さな氣づき』
公式メールマガジン

こちらの動画から御覧ください。

365日毎朝の小さな氣づきで
毎日の仕事や生活から
人生が大きく変わります。

メンタルセラピスト則武謙太郎の『人生を大きく変える小さな氣づき』
毎日無料でお届けします。

お届けする内容は、

  • その日に相談があった方にお伝えしたこと 
  • その日の経験を通して、氣づきのためにお役に立てること 
  • その日のセミナーやワークショップの現場で感じたこと 
  • その日に僕自身が気づいたことや学んだこと 
  • その日に得た情報でシェアしたいと思ったこと 
  • 今までに学んできたことや教わってきたことからの氣づき

など、可能な限りフレッシュなものをお届けしたいと思っています。

「則武謙太郎“独占インタビュー”」を
無料プレゼントします。

こちらで登録してくださった方には、
感謝の気持ちを込めて、今まで有料で販売していた

「則武謙太郎“独占インタビュー”」
パニック障害は神様からのギフトだった!
~あるがままの自分で生きるために~

のオンライン音声を無料でプレゼントします!

こちらの音声は、
進行がんを乗り越えたシンガーソングランナー、
杉浦たかちゃん(杉浦貴之さん)がインタビュアーをしてくれています。

インタビュー音声の中では、
このようなことをお伝えしています。

①人生が大きく変わった過去の話(パニック障害の体験談)
②全ての経験は神様からのギフトである理由
③これからの人生を幸せに変えるために大切なこと

「人生を大きく変える小さな氣づき」の
オススメの活用方法

その日に届いた内容を受け入れようとするよりも 
読んで自分が感じた氣づきを大切にして、 

その日に活用したり、 
実践や行動してみたり、 
周りの人との関わり方を変えてみたり、 
考え方や思考パターンを変えてみたり、 

など、自分なりに役立てると良いと思います。 

1人1人のその日の状況は違うかと思いますが、 
みんな潜在意識の深いところでつながっていて、 
「必要な内容が、必要なタイミングで届いたら良いなぁ」 
と思い描きながら、 

みなさんの氣づきにお役に立てる内容をお送りしたいと思っています。 

則武謙太郎の活動理念

誰もが自分らしく輝ける世界を創る!

  • 人には存在そのものに価値があり、誰もが役割を持っていることを信じ、1人1人があるがままの自分を認め、自分らしく生きる人を増やし、幸せを分かち合える世界を実現すること。
  • どうせ1度の人生だから、「生まれてきてよかった!」「生きててよかった!」「私でよかった!」と思えたほうが絶対にいい!そう思える人が多いほうが社会は楽しくなる!だから、そのきっかけ作りからサポートを通し、喜びと幸せに満ちた社会へと貢献する。
  • 人の期待に応えるために自分を抑圧するのではなく、自分が幸せに、喜びに生き、自分らしく輝くことで、周りの人の幸せへと貢献していく生き方・働き方を広めていく。
  • 怖れ・争い・奪い合いの世界から、愛・調和・分かち合いの世界を創造する。
  • 人には存在そのものに価値があり、誰もが役割を持っていることを信じ、1人1人があるがままの自分を認め、自分らしく生きる人を増やし、幸せを分かち合える世界を実現すること。

毎朝ひとつずつお届けします。

これまで則武謙太郎がブログにて配信してきた 
『人生を大きく変える小さな氣づき』(2013年12月スタート) 
最初の「Vol.1」から毎朝ひとつずつ自動配信にてお届けします。
※【最新版】を希望される場合はこちらから。

【最新版】もあります。

こちらからご登録いただいた方には、 
【最新版】『人生を大きく変える小さな氣づき』を毎日お届けします。
もちろん【最初から読む】【最新版】両方に登録していただいても大丈夫です。

プロフィール

則武謙太郎

心理カウンセラー
メンタルセラピスト
1976年生まれ、2児の父。
愛知県一宮市在住。

高校卒業後、アジアを旅したり、音楽活動をしていたが、26歳で突然パニック障がいを発症。
5年間の闘病生活を経て、病氣は神様からのギフトだと氣づく。
現在は「自分らしい生き方」をテーマに、心理カウンセラー、講演・セミナー講師として活動。
また、介護職員向けのメンタルヘルス研修や、筆文字教室「けんちゃんの己書太郎道場」なども全国で開催している。
2013年12月より、「人生を大きく変える小さな氣づき」というテーマで1900日以上(2019年5月現在)毎日ブログを更新し、日本全国に愛読者がいる。

株式会社ジーエスシー代表取締役。
一般社団法人日本己書道場・統括師範。
一般社団法人フリーランス推進機構フリーランス大学・理事。

☆ 則武謙太郎公式ブログ:≪人生を大きく変える小さな氣づき≫
http://ameblo.jp/genki-mura/
☆ 則武謙太郎 Facebook
https://www.facebook.com/noritakekentaro
☆ けんちゃんの「己書太郎道場」公式ブログ
http://ameblo.jp/ken-onoresyo/
☆ けんちゃんの「己書太郎道場」Facebookページ
https://www.facebook.com/ken.onoresyo/

読者の方々から沢山の
メッセージをいただいています。

I.Y様


けんちゃん、いつもありがとうございます。


私は、ずっと自分が認めてあげられなくて、人の評価でしか、自分を認められませんでした。

だからいつも人の評価を気にして、自分のやりたいことも、よくわからずじまいです。


人といても、いつも自分を後回しにして、気が楽になることがあまりなかったです。

そんな自分でも、ありのままを受け入れて認めてあげられるように、少しずつだけどなってきてるかもしれません。


けんちゃんが、ブログで、今の自分の胸に手を当ててトントンして、「よく頑張ってるね。」「大好きだよ」って言ってあげてって言われ、やってみたら、ほんと涙が出てきました。


今でも、もっともっとがんばりたいと思ってるけど、そう人に認められるためじゃなくて、自分が心地よく生きるために、がんばりたいと思います。


感謝感謝です。

M.A様


ありのままの自分を認めるのは、自分の良い面だけでなく嫌な面にも目を向けることになるので、簡単なようでいて難しくて、難しいようでいて簡単なような、そんなバランスをけんちゃんの記事全体から感じられてすごくいいなと思います。


少しずつその意味が腑に落ちるようになり、今では2年前に皆さんにご迷惑をおかけしたことも許せるようになりました。

自分の中でどんな自分もオッケーを出しています。


人に迷惑をかけていいよ、といっても、実際にかけ過ぎた場合はどうしたらいいんだろうと思っていましたが、もちろん程度の問題はありますが、ある程度はかけてもいいのかな?と思えるようになりました。


病気をしっかりと知り、受け止め、ワークブックを2年間続けて自信がついてきています。

でもそれも、ベースに自分で今の自分を認めることが大切だと感じています。


毎日メッセージありがとうございます。

励みになっています。

M.S様


読み始めて自分が好きになった。

長年、自分の事より人の為に一生懸命になってたけど、疲れて、落ち込んで、自分を責めて・・・

同じ事の繰り返し。


けんちゃんのブログ読んで、自分を見つめ直すきっかけになりました。

ただ今も修行中!


みなさんに、元気で、その笑顔ステキやねって、言ってもらえる様になりました。

Y.N様


私は自分の価値を他人から認められることでしたか実感出来ませんでした。

だからいつも孤独で、自己嫌悪の塊でした。


そんな時に、ブログを読んでいると気持ちが楽になりました。

でも、心の癖はなかなか治りません。


でも、毎晩とても暖かい文字と言葉、ブログのお陰で心の持ち方を修正することができるようになりました。

I.F様


今まで、いつも自分を否定したり、自分を責めたり、自分に対してマイナスな思いしか持っていませんでしたが、まずは自分が自分を認めてあげる事が、自分を大切にする事なんだと気付かせて頂きました。

何か起こっても自分で『大丈夫だよ』と自分に言うと、落ち着きます。

O.H様


心のカラクリがよくわかるようになりました。

けんちゃんのブログを読んでいると、そう!そう!って共感できます。


けんちゃん、私のこと見ていたんじゃないかと思うこともしばしば。

陥りがちなことに対して、こんなカラクリがあると気づかせていただいています。

そんな風に考えたら、気持ちが楽になるよねと思います。

S.M様


読む度に、そやなぁ~って感心したり反省したり。

特に、なんでわかってくれへんの!とか、なんでわたしばっかり・・・とか、思ってしんどい時は、なんか認めてもらったような安堵感がうまれます。


不思議と心が軽くなって、前向きになれるんですよ。


ありがとうございます。

K.T様


ブログを拝見し、私の経験の中で感じた思いと、同じような考え方を持った人がいる事に、驚きと共感と、嬉しさと、これで良かったのだという安心感や、答え合わせをしているかのようです。


まさに、自分の心に素直に好きなことをする。


シンプルでも、勇気のいることだったりと、行動にできるとき出来ないときがあるけど、思い起こさせてもらい、初心にもどったかのようです。