ののいち終活協議会

野々市市民活動センター登録団体

~ののいち終活協議会とは~

活動目的
高齢社会の100年時代を元気に健康に自分らしく生きる為、
家族に迷惑をかけない終活リテラシーの実践に勤める。

活動内容
ハイブリッド脳活&楽らく終活リテラシーセミナーを
テーマに
野々市地域皆さんと一緒に
ゲーム感覚で脳の活性化をし、
個々それぞれの終活の必要性を知っていただく。

主な活動拠点
野々市市近郊、集会場や老人会など
ボランティア出張も可能です。

メッセージ

若い頃は、自分の可能性を信じているし少しぐらいの失敗で心がへこむことはないし、
身体も健康で、人付き合いも上手くできた。ほとんどの方は明るく元気でした。
シニア、シルバーになっていくと、何故か心配事が増えてきたと思いませんか?
今は個人主義、核家族、自己責任の会社となって、お一人おひとりに
経験したことのない、体験したことのない問題がふりかかってきているのです。
私もありましたよ。今更聞けないって思いが。例えば、歳と共に感じる身体不調の原因、
災害(台風、雪、地震など)の住宅保険、年金のこと、事故やケガの補償(自宅転倒、自転車転倒、
他人のモノを壊した責任など)、コロナ禍での病気入院、自宅療養のこと、
身内での扶養の押し付け合い問題、後見人や家族信託のこと、保険金受取人指定や
遺産のこと、社会福祉に関すること などなど。相談して答えが見つけ出せたとき、
スカッとして安心します。そして、「よし!頑張ろう!自分らしい人生を生きよう!」
なるでしょう。それが私が目指す『終活リテラシーがある日常』なのです。

~セミナー実績~

有限会社トレードハウスにて
有限会社トレードハウスにて
セミナーを行っております。
最大20人まで収容可能なセミナールームを完備。
駐車場も20台完備。
にぎわいの里 ののいちカミーノにて
ののいち終活協議会は、
野々市市民活動センター登録団体です。
20名以上のセミナーを開催するときには
ののいちカミーノでセミナーを行うことが多いです。
にぎわいの里 ののいちカミーノにて
ののいち終活協議会は、
野々市市民活動センター登録団体です。
20名以上のセミナーを開催するときには
ののいちカミーノでセミナーを行うことが多いです。

~代表挨拶~

ののいち終活協議会  代表 一二三 幸子

こんにちは。ののいち終活協議会 代表の一二三幸子です。
(有限会社トレードハウスでは代表取締役社長をしております。)

人生100年時代と言われる現代社会で「終活」という言葉を
よく耳にするようになった方も多いと思います。
「終活」と聞くと暗い気持ちになったりする方も中にはいらっしゃる
かもしれませんが、決してそんなことはありません。
ののいち終活協議会では「後悔しない・そして自分らしい人生を生きる」
をテーマに『楽らく終活』を推進しています。