『釣りと環境保全を学ぶ2016 魚釣りに挑戦!』

長野県 野尻湖会場 開催日 平成28年7月30日(土)

この活動は、携帯電話・テレビゲーム等の普及により社会との関わりが少なくなり室内に閉じこもりがちになる子供たちに、他の学校の異年齢の生徒と一緒に自然の中での体験活動をする事により、自然の中でお互いを理解し助け合う事の大切さを知ってもらうと共に、水辺の環境学習・魚釣り体験・釣り場の清掃活動を通じて、釣りの楽しさ、釣りの技術、釣り場の環境保全の大切さを学んでもらう事が目的です。

認定NPO法人 日本釣り環境保全連盟 Web

体験内容

ルアー作り

環境にやさしい素材(ポーク)で思い通りの形に資格を持ったインストラクターの指導のもと切り取り作成していき、出来上がったルアーで実際に釣りを行います。

キャスティング指導

ラインの結び方からリールの使い方、ルアーの付け方、安全なキャストの仕方など、資格を持ったインストラクターが親切丁寧にひとりひとりにレッスン致します。

魚のつかみどり

魚のつかみ取りにチャレンジします!プールに入っている魚はニジマス、大型の信州サーモン、うなぎ等です。つかまえた魚は持ち帰れますので、大きめのクーラーボックスをご持参ください。

魚釣りに挑戦!

午前中に学んだことを生かして実際に水辺に出て魚を釣ります!自作で作ったルアーで釣れるとウレシイですね!大自然の野尻湖で大きな魚を釣っちゃおう♪

水辺の清掃活動

釣りを楽しんだあとは水辺に感謝の気持ちをこめて清掃活動を行います。いつまでの美しいフィールドを願って。

お楽しみジャンケン大会!

これが参加者のお子さんが一番楽しみにしているかも知れませんね。参加賞はモチロン、ジャンケンに勝って素敵な賞品をゲットしちゃいましょう♪

釣りと環境保全を学ぶ2016/魚釣りに挑戦!

詳細について

開催日時:平成28年7月30日(土)受付時間9:00~9:30 解散15:00頃 小雨決行ですが台風など荒天時には中止します。

集合場所:信濃町公民館野尻湖支館 (マップ参照)

開催場所:長野県・野尻湖 公民館内および湖畔

後  援:文部科学省 農林水産省 環境省 国土交通省 一般社団法人 全日本釣り団体協議会 信濃町 信濃町教育委員会 信濃町商工会 (一社)信濃町振興局 野尻湖漁業協同組合

協  力:全日本釣り団体協議会 釣りインストラクター連絡機構 NBC全国チャプター 総合学園ヒューマンアカデミーフィッシングカレッジJEFフィッシングエコリーダー  

助  成:独立行政法人 国立青少年教育振興機構

体験内容:・ルアーの作成(環境にやさしいルアーの作成、エサの採集にもチャレンジ)
     ・魚釣り体験
     ・釣り場の清掃活動
     ・魚のつかみどり(屋外プールにて開催)

募集対象:小学校3年生~中学校3年生(小学生は保護者同伴のこと)

募集定員:20名 ※定員になり次第締切りとさせて頂きます。

参 加 費:¥400内訳(保険料・昼食は各持参・魚つかみどり込)

服装・持ち物: 釣具(リール付)、ハサミ、野外活動のできる服装、運動靴、帽子、雨具、サングラス 着替え、健康保険証(コピー)※つかみ取りで採集した魚はお持ち帰りできます。釣り具(リール付)に関しては無料レンタルを用意してあります。※ご希望の方は予めお申込の際にお申し出下さい。

お問合せ・お申込み

野尻湖会場責任者 安武敬明
携帯 090-3143-3160(18:00~21:00)
E-mail chapnojiri@gmail.com(24時間)

参加のお申込みは電話・メールにて、本人様のご氏名・(ふりがな)・性別・ご住所・生年月日・学年・ご連絡先電話番号(小学生は保護者の方のお名前)を7月20日(開催日10日前)までにお申込み下さい。