アルハラ防止に使える!
オリジナルレジャーシート
無料プレゼント!
イッキ飲み・アルハラ防止キャンペーン 2018
応募期間:2018/3/12~
無くなり次第終了
先着1,000名様にプレゼント
お申し込みはこちら!

レジャーシートには、飲酒にまつわる笑えないケガの実例や、いざという時に役に立つ情報を紹介!
お花見など屋外での飲み会で使いやすいように可愛らしいデザインが特徴です。
例えばこんな・・・

卒業生送別会で飲み過ぎ、酔いで足がふらつき左腕で体を支えようとしたが変な角度で手をついて、左肩脱臼。
酒に酔い、転倒したかぶつけたかして右手親指付け根骨折。一緒にいた友人も酔っていて状況を覚えていない。
居酒屋で飲酒時、トイレで転倒。頭を強打。救急車で搬送。右後頭部骨折、外傷性脳内出血、外傷性嗅覚障害。
知っておこう!
酔いつぶれた人には「適切な介抱」を/すぐに救急車を呼ぶべき状態

酒に酔い、転倒したかぶつけたかして右手親指付け根骨折。一緒にいた友人も酔っていて状況を覚えていない。
レジャーシートのお申し込みはこちら!
遺族・予防団体・大学生協・酒類業界が一体になって1993年に開始しました。
毎年イッキ飲み・アルハラ防止のための啓発ポスター・チラシを制作し、要望書と共に全国の大学に届けています。また、年によっては飲酒を勧められた時にお断りするためのグッズや啓発グッズを作成し、無料で配布しています。

イッキ飲み防止連絡協議会は「イッキ飲ませ」によって大学生の子どもを亡くした親が中心になり、1992年10月に結成しました。
イッキ飲ませで若い命が奪われる事件は、二度と起こってほしくない。「もう1人も加害者にも被害者にもなってほしくない」という思いで活動。
事務局をASK(アルコール薬物問題全国市民協会)が担当しています。

イッキ飲み防止連絡協議会は「イッキ飲ませ」によって大学生の子どもを亡くした親が中心になり、1992年10月に結成しました。
イッキ飲ませで若い命が奪われる事件は、二度と起こってほしくない。「もう1人も加害者にも被害者にもなってほしくない」という思いで活動。
事務局をASK(アルコール薬物問題全国市民協会)が担当しています。

レジャーシートのお申し込みはこちら!

レジャーシートの概要

サイズ 90cm×90cm
応募条件 ・ご応募は日本国内に在住の方に限らせていただきます。
・お一人様1枚です。
個人情報の取扱いについて ・応募の際にお送りいただく住所・氏名・電話番号等は、受付の際の連絡やレジャーシート発送のために使用いたします。
・その他、個人情報に関しては、当会のプライバシーポリシーをご参照ください。
レジャーシートの送付について ・無料です。
・先着順で順次発送いたします。
・レジャーシートが無くなり次第、受付を終了いたします。
レジャーシートの送付について ・無料です。
・先着順で順次発送いたします。
・レジャーシートが無くなり次第、受付を終了いたします。