私も、髪に悩む女性の一人でした



「髪は女の命」ですよね。
男性でも、年配でもないのに、こんなに若くして薄毛の悩みを持つなんて!

と、人知れず悩みを抱えている方。私もその一人でした。
生活の中でちょっとした心がけで薄毛は改善します。是非今日から実践していきましょう!

このような方が対象です

  • 最近、髪が細くなりボリュームがなくなったと感じる方
  • 最近、抜け毛の量が増えてきたとお悩みの方
  • セットが決まらず鏡を見るたびに気持ちが沈んでしまう方
  • このまま髪が減ってしまうのではないかと毎日その事ばかり気になる方 等々

無料動画の内容



洗髪は毎日するものです。人それぞれに生きてきた日数の洗髪をしているものです。
それゆえに人それぞれの長年のクセ、習慣があるものだと思います。

何気ないその癖や習慣が間違っているものだと、益々薄毛は進行してしまいます。
まずは、正しい洗髪法を見直して心がけることで、髪は徐々に良い方向へと進みます。

当動画では、女性の薄毛専門カウンセラーの視点で、洗髪における正しい手順をお伝えするとともに、髪に危険なヘアカラー、パーマ剤についてまで細かくお伝え致します。

薄毛克服
の秘訣

1

ブラッシング法

まず、ブラシは先が尖っていない物を選ぶべきであることをご存知でしょうか?
特に薄毛の方には「豚毛ブラシ」がお勧めです。
ここでは、薄毛を克服するためのブラッシング法と効果について、詳しく解説致します。

薄毛克服
の秘訣

2

予洗い・すすぎ法

シャンプー剤を馴染ませる前のぬるま湯で髪と頭皮をすすぐ事で、洗髪時の摩擦を減らし、毛穴を開かせ汚れを落ちやすくする効果があります。
ここでは、毛穴の汚れを落としやすくする方法と、頭皮トラブルの原因として最も多い「シャンプーのすすぎ不足」について解説致します。

薄毛克服
の秘訣

3

塩シャンプーのすゝめ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

薄毛克服
の秘訣

4

正しいシャンプー後のケア

シャンプー後の正しいケアで髪や頭皮のダメージを大きく和らげることが出来ます。
ここでは、「コンディショナー・トリートメントの塗布方法」「濡れている髪のダメージケアの方法」「シルク枕カバーのすゝめ」について解説致します。

薄毛克服
の秘訣

5

ヘアカラー・パーマ剤の危険性

ヘアカラーやパーマ剤には非常に強い薬剤が入っており、薄毛の大きな原因になることから基本的にはお勧めできません。過去の度重なる積み重ねで気付かぬうちに、ゆっくりゆっくり薄毛が進行していきます。
とは言え、オシャレのためにヘアカラーやパーマは必要。そこで、ここではカラーリングやパーマの注意点について詳しく解説致します。

薄毛克服
の秘訣

1

ブラッシング法

まず、ブラシは先が尖っていない物を選ぶべきであることをご存知でしょうか?
特に薄毛の方には「豚毛ブラシ」がお勧めです。
ここでは、薄毛を克服するためのブラッシング法と効果について、詳しく解説致します。

カウンセラー紹介

Nobel代表・薄毛専門カウンセラー
岡田 ふみ枝


19〇〇年、東京都生まれ。
20代後半から少なくなっていく自分の髪の変化に気付き、誰にもどこにも相談できずに悩む日々を過ごす。
ネット上の情報を頼りに、時には数万円もする育毛剤を購入したり、髪に良いとされているサプリメントを過剰に摂取してみるなど、あらゆるものを試し、試行錯誤するなかで自分なりの答えを見出す。その実践により、〇〇ヶ月後には自身の髪が元の状態以上に再生。
その後、自身が見出した方法論を同じ悩みをもつ女性に普及させるべく「Nobel」を創業。
私は、20代後半から少なくなっていく髪の変化に気づき、どこにも相談できずにネット上の情報を頼りに、あらゆる物に手を出してきました。

時には数万円もする育毛剤を購入してみたり、髪に良いとされているサプリメントを過剰に摂取してみたいりと。
良い方向に行くどころか悪化の一方でした、それに伴い精神面でも結果が出ない事に焦り、1日中その事ばかりを考える様になり外出も億劫になるくらいでした。

世の中に出回っている薄毛に関する一通りの様々な事を試し、自分なりの答えを出し、それらを実践することで、私の髪は確実に毛量が戻ってきました!

新たに何かを取り入れることよりも生活の基本を見直す事が大事です。
髪はすぐに変化がみられるものではありません、地道に気長に前向きに過ごすことが一番だと考えます。
同じ悩みを抱える貴方に、間違った情報に左右されず正しいケア方法を身に付け、最短ルートで髪を取り戻し、自信を取り戻していただきたいと心より願っています。