電子タバコドクタースティックで禁煙はできる?

使ってみた評判をレビュー

今年の5月31日(世界禁煙デー)に予約販売が開始されて話題になっているDr.stick(ドクタースティック )。
現在は注文が殺到して最大3ヶ月待ちとのアナウンスもされているほど人気のようです。

実際のところ、私も7月20日に注文して到着したのは8月15日、、
清春さんがプロデュースしたということもあり、人気で手に入りづらいというのは本当でした。。!

ヘビースモーカーとまではいかないですが、禁煙は3日と続かなかった私がどこまで禁煙に近づけるか、ドクタースティックの評判・レビューも一緒にご紹介していきます。

禁煙スタート時の喫煙状態


ドクタースティックを始める前に普段の喫煙状態は3日に2箱ペース。
1ヶ月に20箱と考えて、
  490×20=9,800円 (意外と多い…😅)
特に自宅に居る時に吸うことが多いので嫁さんからも、
 「1ヶ月に1万円も…もったいない。」
 「部屋がタバコ臭くなるからベランダで吸って!」
と煙たく注意されることが多かったんです。。

そんな時に大好きな清春さんが電子タバコをプロデュースしたというのを知ってドクタースティックを始めることにしたんです!

まずは到着した本体とフレーバーのセットから見ていきましょう!

ドクタースティック本体
&
フレーバー2種


注文から1ヶ月ほど経ってやっと到着したセットはこんな感じ。

ゴールドの本体と一緒に選んだフレーバー、
「ストロングミント」と「ストロングレモン」。

本体の方には充電ケーブルと付属ポッドが入っていました。
手に持ってみると思ってた以上に小ぶりな印象を受けます。
ですが、高級感のあるゴールドを選んで良かったです!

通常購入の場合はブラック・シルバーから選べるんですが、フレーバー ポッドもまとめて購入することで、ゴールド・ピンクも選べるんですよねー^^女性ならピンクも光沢があってお洒落に見えます。

ドクタースティック の使い方

公式HPにも記載されている通り、使い方はとても簡単!

本体にポッドを差し込んで吸うだけ。

開封した状態でも本体の充電は残っていたのですぐに試すことができました。

ここで注意点!

本体には窪みがあって、ポッドには出っ張りがあるので差し込む時の方向だけお気をつけください!

むしろそこ位しか注意する所が無いくらい、使い方は簡単です!

電子タバコは初めての私でもすんなり使い始めることができました。

煙の量はスゴイ良い感じ


早速使ってみた第一印象は。。
「煙の量スゴッ!」でした笑
こんな小さい本体ですが、期待していた以上の煙の量に正直驚きましたね…^^;
ドクタースティックの公式HPにもある「喉にガツンとくる」という感覚も十分に味わえる。

タバコを吸っているなら分かると思いますが、喉に少し掛かる感覚?
うまく伝えられないけど喉に残る感じも普段のタバコと違和感ないと感じました!
これは禁煙に期待ができる。。!

次に一緒に購入したフレーバーも紹介していきます。

フレーバーのレビューその1 ストロングミント


スターターキットの中にも同梱されているフレーバー

普段はメンソール入りのタバコ、KOOLを吸っているのでメンソール感の強いものじゃないと続かないだろうなと思い選んだものです。

吸い心地はピリッとくるミント感、喉に残るヒンヤリとしたクール感がクセになる!

頭が冴えない・シャキッとしたいという時にピッタリなフレーバーだと思います。

フレーバーのレビューその2 ストロングレモン


タバコでは味わえないレモンのフレーバー

スッキリとした甘みを感じますが、口の中にほんのりと清涼感も感じるので良いですね!

実は私よりも嫁さんの方に好評で、部屋の中で禁止だったタバコもドクタースティックならOK!
なんならレモンフレーバーだったら気にならないから隣で吸ってても大丈夫と言ってもらえました!

いつも煙たい扱いだったのでとてもありがたい反応。。!

ストロングレモン選んで良かったー!

実際に1ヶ月間の禁煙生活をスタート


いくらドクタースティックが良いと言ってもいきなりタバコを断つ事は無理ゲーです。

なのでタバコを吸いたいと思ったタイミングでドクタースティックを使って、それでもタバコを我慢できなかったらタバコを吸う、という風に切り替えていきました。

それでは禁煙生活を辿っていきます。

禁煙1週間目

普段は食事をした後にタバコを吸う習慣があるんですが、これをドクタースティックに置き換える事ができたんですよ!

これはドクタースティックを使うのが楽しいと感じていたからなので、割と置き換えはスムーズに感じました。

ですが、3日~5日目のタバコを我慢できない感覚は特にめちゃくちゃキツかった。。
これまで3日以内に禁煙を失敗していたんですが、「せっかくドクタースティックを購入したから」とひたすらに我慢でしたね…。

6日目になるとタバコの欲求も減ってきたので、個人的に禁煙の山場は3~5日目にあると思いました。

むしろ3~5日目が禁煙のピークだと思うくらい!マージでキツかった笑

禁煙2週間目

1週間目とは打って変わって、禁煙のキツさは和らいでました。

まだ完全に「タバコ要らない」となった訳ではありませんが、タバコを吸いたくなった時にドクタースティックを吸って気持ちを和らげるというのがスムーズになったんですね。

タバコの値上がりも決定したので、このタイミングで辞めないと今後禁煙にチャレンジする事もないと思っていたので😅

実は1本だけタバコを吸ってしまったんですが、自分に「これが最後の禁煙生活や…」とか言い聞かせながらタバコを遠ざけていたのを覚えています。

禁煙3週間目

3週目にもタバコが無い生活が普通になってきました。
 起床して朝ごはんの前に一服していたのが無くなり、
 通勤途中に立ち寄っていた喫煙スペースに行く事がなくなり、
 眠る前に1日の終わりに一服。
そんな1日に何回もタバコに時間を取られていたんだと"もったいなさ"みたいな事も感じてしまいますね。

同僚に勧められるとちょっとだけ悩んでしまうんですが、それでも以前みたいに「誘いに飛びついた結果、禁煙に失敗する」という心配から開放されたのは間違いありません!

禁煙4週間目

4週間目も変わらず禁煙を継続できました!

ここまでドクタースティックで禁煙生活を試してみましたが、タバコ・ライター・灰皿など不要なものは全て処分する事ができ、禁煙は成功したと断言できそうです!

不思議な事にタバコへの関心が薄れると、ドクタースティックを使用する回数も自然と少なくなっていったんです。

1週間目や2週間目はポッド4つほど使っていたんですが、4週間目になると1ポッド使い切るくらいの頻度に。

※確かに、ご飯の前後やトイレの中で使用していたのがめっきり無くなって。
仕事で考え事が溜まった時に使用する回数が多かったです。

結果として、タバコも辞められたし、思っているよりもコストを減らす事ができました!

ドクタースティックで禁煙を試した結果…


禁煙に成功して感じたメリット

禁煙を成功して感じたメリットはめちゃくちゃたくさんあるんですが、特に次の4つは生活習慣が変わるレベルでメリットに感じた事です!

・タバコによって感じるストレスが大幅に減った
・1日の喫煙時間、40分がドクタースティックで10分ほどに
・月に1万円のタバコ代が、2000円程度に
 (ドクタースティックのポッド4つ分)
・家族からタバコ臭さで文句を言われない

禁煙に成功して感じたデメリット

禁煙すると食事が美味しくなって太るというのは本当のようです笑"
禁煙によるストレスが薄れた3週間目あたりから少しずつ食事の量が増えて、1ヶ月で2キロ太ってしまいました…orz

皆さんも禁煙にはお気をつけて!
だけど禁煙できて本当に良かったです!

ドクタースティックありがとう!


禁煙にドクタースティック、オススメです!


これまで何度も禁煙にチャレンジしてきたんですが、
「ただ我慢に徹する禁煙方法」はよっぽど意志が強くないと続きません!

私の場合、1週間目に感じていた喫煙欲のピークをドクタースティックで解消できたのが成功の鍵になったと思います。

これまで禁煙に失敗し続けてきたけど、
「10月のタバコ値上げを見越して禁煙を成功させたい!」
という方はこのタイミングでドクタースティックで禁煙を成功させましょう!

2980円で手軽に始める禁煙生活をどうぞ!
マジでオススメします!

購入したスターターキットはこちら!