Dandy+
Take a step toward happiness

母「ちゃんと髭剃りや!」
俺「いや、剃ったんやけど…」

青ヒゲ星人の俺が自宅で簡単に
ツルツルになれたワケ!

俺ってこんなに髭濃かったの?!

次の春、22才になる俺。

そろそろ就活の時期を迎えた2月、問題集や面接対策もしはじめていました。

友達から「就活には顔の印象も大事だよ」と教えてもらっていた俺は、スーツ姿で証明写真をとることにしました。

わざわざ一枚700円もする証明写真。

ピシッとスーツを着こなして、顔もしっかり洗って、ヒゲもしっかり剃って…

気合を入れて撮影した写真、自分的には大満足のはずでした。

でも家に帰って母に見せると、

母「いや、ヒゲくらいちゃんと剃りや。」

え??確かにしっかり剃ったはずなのに…

他人からみるとこんなに髭が濃く見えるのかと愕然としました😭

結局、一枚700円の証明写真はお蔵入りに。

それからは自分の髭濃さが気になり、自分の顔にすっかり自信をなくしてしまいました。

なんとか就活を終えたあとも、あまり人と顔を合わせたくないなと思うようになりました。

サロンやクリニックでの脱毛は時間がかかって高額…

そんなある日、TVでたまたま男の脱毛特集が放送されているのを目にしました。

最近は髭や濃すぎる全身の体毛に悩む男の人たちが、わざわざ脱毛をしているというのです。

同じ悩みをもつ男性をテレビで見て、興味が出た私は、ネットで脱毛を調べてみることにしました。

脱毛は大きく分けて2種類、レーザー脱毛フラッシュ脱毛があります。

レーザー脱毛は永久的な脱毛効果があるというメリットがある一方、強い痛みを伴うというデメリットがあります。

フラッシュ脱毛は脱毛効果が半永久的である反面、比較的痛みが少ないという特徴があるそうです。

ただ、どちらにしてもクリニックやサロンにお願いすると、何度も通う必要があり、完全に脱毛するまでには約30万円と高額であるということがわかりました…

え、自宅で簡単にできる脱毛があるの??

お金もないし、時間がかかるのはなぁ…

そう考えて諦めてかけていた中、ふと目に止まったのは、

「家庭用光脱毛器」

という商品でした。

なんと、本来はサロンで行うフラッシュ脱毛と同等のものを家庭でも行えるように改良したものです!

いくつかある家庭用光脱毛器の中で、もっともおすすめされていたのが、

ケノン

です。

価格は69,800円と安くはない金額ですが、手を出せない価格ではありません。

本当にこれで脱毛ができるなら…

なんかごちゃごちゃしたデザインのホームページですが(笑)、藁をも掴む思いで購入しました。

ケノン公式HP

気になるケノンの使用感

実際に届いてみるとコンパクト。
ティッシュ箱くらいのサイズ感ですw

本当にこんなので効くのかな…?

ちょっと半信半疑でしたが、信じて試してみることにしました。

インターネット上の記事を参考にすると、ケノンでの髭脱毛で効果が現れるのに必要な期間は、3ヶ月!

1週間おきに照射するので12回程度で薄くなってくるはずです。

1ヶ月目:
ちょっと痛いですw 輪ゴムで弾かれたような痛みがあります。
付属している保冷剤でちゃんと冷やしながら行いました。
照射後、皮膚が少し赤くなります。
まだ髭が薄くなる効果は見られません。

2ヶ月目:
痛みには慣れてきました。テレビを見ながら照射しています。
まだ遠目でみたときの変化はありませんが、近くでよくみると髭が間引かれているように思います。
すごく感じるのは髭の伸びるスピードが遅くなったことです。

3ヶ月目:
髭がだいぶ間引かれています
いま髭が残っている部分もいずれは薄くなっていくはずなので安心して続けられました。
髭が薄くなったことで、痛み自体も軽減されてきました。

4ヶ月目:
きちんと照射できていた部分は、まさかのツルツルです!
ところどころ撃てていなかった部分が残っていることがわかります。
そういう部分はこれからトドメを挿していこうと思います。

Zoom飲みで友達から「お前髭消えてね?w」

ケノンで髭脱毛してからは、鏡や写真を見えるのが楽しくなりました。

脱毛できている部分はもう髭をそらなくてもいいから楽だし、青ヒゲともおさらばです。

先日あったZoom飲みでも、友達から「あれ?お前ヒゲ消えてね?w」と言われるくらいです!

嬉しくなってZoom越しにケノンを照射する姿を見せたりしましたw

(強い光が出るので注意してくださいw)

なぜケノンはこんなに格安で脱毛できるの?

普通に脱毛サロンに通うと、髭脱毛で30万。全身までやろうとすると100万…!

一方のケノンは7万弱です。
こんなに格安で脱毛できるのはなんでなの?

そんな疑問が出るのは当然ですよね。

これに関してですが…

ぶっちゃけわかりませんw

まあ人件費とかの諸事情でサロンは高くなってしまうもんなんでしょうかね。

でもこれは基本的にジムなどでもあるあるなことですよね。

家にダンベルを買って鍛えれば3000円で済む筋トレですが、ジムに行けば月5000円とかかかるわけですから。

自分で続けられるなら自宅で安く脱毛できるに越したことはありません。

もっとも、脱毛は家で1週間に1回30分程度なので継続に努力は必要ありませんしw

実際にケノンを購入するには?

超簡単です。

下のリンクから公式のHPに飛んで購入するだけです。

僕の場合だと、頼んで次の日には家に届きましたw

あとちょっとお得な情報として、ケノンのレビューを書くと「ストロングカートリッジ」がもらえます。

僕も髭脱毛にはストロングカートリッジを使用しました。

僕の場合は、使用して1週間後に使用感や痛みを正直にコメントしました。

いまは効果も体感しているのでコメントに効果も追記しています。

是非みなさんもケノンでツルツルライフを送ってくださいね。