【添乗員同行】
イタリア旅行ツアーを解説&比較!
最安価格で予約する裏技!

添乗員同行のイタリア旅行ツアーを簡単に解説!
  • 海外旅行は初めてという方ご年配の方 
  • 予算に限りがある方 
  • イタリア語に自信がない方 
も、このサイトを見れば大丈夫!
イタリア旅行の基礎や、予算や日数別にツアープランを比較できる便利サイトまですべてご紹介します!

イタリア旅行の最安価格をラクラク比較♪
詳しくはコチラ≫

イタリアとは?

イタリアは、ヨーロッパ南部に位置し、フランス、スイス、オーストリア、スロベニアといった国や、地中海とも接し温かい気候で多くの人に知られています。

その地中海性気候が、農業と歴史にも大きく影響している国です。 古代ローマ帝国の発祥地とも言われ、古代ローマの史跡が数多く残された、世界的にも評判の高い観光国です。

イタリアの各地に、ローマ時代の「大理石彫刻」や、ポンペイか発掘された品などが展示されている「ナポリ国立考古学博物館」当時のまま残された色鮮やかなフレスコ画やモザイク画が美しい「ポンペイ遺跡」等、古代ローマを感じさせる観光地があります。

首都ローマ、芸術の街フィレンツェ、水の街ベネチア、ファッションの街ミラノはイタリアの4大都市とも名高く、歴史や芸術を感じるだけでなく、ショッピング等の都市周遊を楽しむこともできます。

おしゃべりが大好きなで陽気な気性をしているイタリア人なので、観光の目的として、現地の人と会話をするのもイタリア旅行の醍醐味です。

添乗員同行のイタリア旅行にかかる金額は、朝食付き・燃油サーチャージ代込みで、8日間で約120,000円~200,000円が目安金額です。
(シーズンや燃油価格の変動によって、最大金額が変わる場合もあります) 

東京発(羽田発・成田発)・中部国際空港発・関西発・福岡空港発…
など、各地の航空会社を利用した様々なツアープランが各旅行会社から提供されています。

日本からの旅行客も多いこともあり、往復直行便の観光ツアーや添乗員同行観光ツアーも豊富にあります。さらに、添乗員同行のツアーでも自由行動の時間がたっぷりとられた、フリープランを設けたツアーも多いです。
魅力のつまった国、イタリアへ是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

人気のイタリア観光スポット

・水上都市ベネチア
ベネチアは、街全体が世界遺産に登録されています。
街全体を流れる水路が車の進入を許さないため、主に、ゴンドラを使った水上タクシーや水上バスが移動手段となります。

街の中を水上で移動する非日常的な景色は、日本で見ることのないヨーロッパの美しい家々と相まり、とてもドラマチックで、街を周遊するだけでも癒しと充実感に満たされた旅行になります。

・アマルフィー海岸
アマルフィー海岸は、世界で最も美しい海岸と呼ばれており、世界遺産にも登録されています。パステルカラーの綺麗な家々が並び立つアマルフィ海岸はその景観だけでもすばらしいですが、一日では周れない程、歴史的建造物も多い由緒ある街です。

・バチカン美術館
バチカン美術館とは、世界最小独立国家「バチカン市国」にある、500年以上の歴史を持つ美術館です。ミケランジェロ作の「ピエタ像」やラファエロ作の「キリストの変容」など世界的に有名な絵画から古代ギリシャ時代の彫刻「ラオゾーン像」等歴史的芸術作品がが所狭しと置かれています。

バチカン美術館は、ノースリーブや半ズボンでの入館を禁止しているので、訪れる際は、服装に気をつけましょう。

・ポンペイ遺跡
古代都市ポンペイは火山の噴火によって、一瞬にして崩壊したと言われています。

2000年前の街並みは、分厚く覆いかぶさった超高温の火砕流により、絵画や落書きまでそのままの姿形で今なお色濃く残されています。また、石膏を流し込むことによって、火砕流に飲み込まれた人々の遺体も復元され、噴火直後の慌しい様子や、苦しみまで垣間見ることができます。

ポンペイ遺跡、古代ローマ時代の生活風景をそのままの形で見れる、唯一の場所とも言われています。

・ドゥオーモ(ミラノ大聖堂)
ミラノのシンボルマークとしても有名なミラノ大聖堂は、イタリア語で「ドゥオーモ
」と呼びます。

聖母マリアのために作られた教会と言われ、金銀細工が施された135本の尖塔、3500本もの彫刻がある世界最大級のゴシック教会です。

その彫刻の細かさがほかの建築物ではめったに見られないほど細かいもので美しく、ステンドグラスから指す太陽の光によりキラキラと照らされ、建物内を幻想的に映し出します。

イタリアは、観光スポットも多いため1週間前後からの滞在をおすすめします。まずは、各旅行会社のイタリア旅行ツアープランを一括比較して、自分の希望にあったツアープランを探してみてはいかがでしょうか。

人気のイタリア観光スポットをもっと見る≫

イタリアグルメ

イタリアに行くなら絶対食べたい「イタリア料理」。現地を観光した人の中でも、特に人気のグルメをご紹介します!

・ピザ
イタリアのグルメと言えば、定番のピザ。一概にピザと言っても
  • イタリア人に愛される「ナポリターナ」
  • ピザの代名詞とも言える「マルゲリータ」
  • リコッタやモッツァレラ等乗せたピザ生地を折りたたんで焼き上げた「カルツォーネ」
  • ミルフィーユのように重ねた生地の間にソースやチーズを詰めた「スカッチャ」
等、本場だけあって種類は豊富です。

その他にも何十種類と言ったピザがあり、ピザが大好きなイタリア人の趣向を凝らした料理がたくさんあり、味もやはり日本とは一線を画すものがあります。
イタリアに訪れたら必ず食べてほしい一品です。

・パスタ
イタリアのパスタと言っても、北部と南部で味付けが変わってきます。
アルプス山脈に代表され、寒い北部は、バターや生クリームを使ったこってりしたものが好まれ、海岸の近くでは、日本でもはやったイカスミパスタが定番です。
反対に、南部では、トマトソースやオリーブオイル、バジルなどで味付けすることがほとんどです。観光する地域によって食べ比べをしてみるのも楽しいかもしれません。

もちろん、ローマ市内など都市部でのレストランやホテルでは、どちらも選べるように種類も豊富なので、安心して本場のパスタを味わってみてください。

・カポナータ
カポナータは、シチリアとナポリで食べられる伝統的な郷土料理です。
シチリアの名産、ナスを素揚げにして野菜と一緒にトマトソースで煮込み、砂糖と酢で味付けしており、出来立ても美味しいですが、冷ましても美味しい万能メニューでもあります。

・ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ
ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナは、フィレンツェで有名なTボーンステーキです。
キアーナ牛の肩ロースを骨付きで出されるステーキは豪快で、最低でも500グラム以上はあるものが多いと言われています。

日本の柔らかなお肉とは全く違う、野性味あふれるお肉には、トスカーナで作られるワイン、キャンティが良く合います。

・ジェラート
イタリアの有名スイーツといえばジェラート。世界中で食べられるジェラートですが、ほかの国で食べられる物とはまったく違うと言っても良いほど、本場のジェラートは格別です。

日本ではあまり見かけませんが、イタリアでは甘すぎない生クリームをトッピングするサービスもあり、さながらパフェのようなボリュームにもなります。
料金も比較的安く、日本円でおよそ300円から500円で楽しむことができます。

人気のイタリアグルメをもっと見る≫

添乗員付き!イタリア旅行ツアーの口コミまとめ 

初めての海外旅行。
添乗員さんのお陰で安心して楽しめました

私も妻も気が付けば還暦。「長年支えてくれてありがとう」と妻に感謝の意を込めて、海外旅行をプレゼントしました。初めての海外旅行に選んだ場所はイタリア。イタリア語はしゃべれないのでガイドさんと添乗員さんが付いたツアーを選びました。
旅行前は、楽しみという気持ちの反面「言葉の問題」を考えると、不安も大きかったのですが。
いざイタリアにつくと、美味しい食事やきれいな景色、日本では味わえない異国の様々な魅力に圧倒されました。初めての海外旅行がイタリアで、本当によかったと妻も私も感激。
また「言葉の問題」ですが、買い物などの際は、ガイドさんがイタリア語を英語に通訳。添乗員さんが英語を日本語に通訳してくれたおかげで滞りなく楽しむことができました。娘夫婦や孫へのお土産を一緒に考えてくれた添乗員さんには頭が下がりません。楽しい旅行を、ありがとうございました。叶うなら次回も是非、同じ添乗員さんにお願いしたいです。
(栃木/60代/男性)※写真はイメージです

笑顔の絶えない7日間でした

息子が8歳、娘も5歳になったので、そろそろいいかな?と思って念願の海外旅行にイタリアを選びました。本当は新婚旅行で海外へ行こうと思っていたのですが、子供にも外国の景色を見せたい!と思って、ずっと楽しみにしていました。
私が参加したツアーは、ミラノ・ベネチア・フィレンツェ・ローマを7日間で旅するツアーでした。
添乗員さんが同行してくれるツアーなので、ガイドさんの英語の通訳はもちろん、「ありがとう」や「こんにちは」などの簡単なイタリア語も教えてくださいました。そのお陰で、息子も娘も初めてイタリアの人とコミュニケーションを交わせたときは本当にうれしそうで、私も旦那もすごく感動しました。
子供を連れて海外旅行、大変そうなイメージですが、本当に楽しかったです。
家族で共有する素敵な思い出がまた一つ増えて、本当に良かったです。日本に帰ってきてから、旦那は「次どこ行く?」ばっかり言っています。笑
早ければ来年にでも、今度は別の国へ家族旅行に行きたいと思います!
(静岡/30代/女性) ※写真はイメージです

一生忘れられない思い出ができました

彼女と付き合って5年目、プロポーズもしたいし、思い出に残るところに行きたい!…ということで、海外旅行が趣味な友達がすすめてくれたイタリアへ行きました。
イタリアに行く前、彼女は「治安が不安」「言葉通じる?」と不安がっていたので、添乗員つきのツアーを申し込みました。
実際イタリアに行くと、安全なコースを回ってくれたお陰か治安の悪さも感じなかったし、英語で話すガイドの言葉を翻訳してくれたので、安心して旅行を楽しめました。
あと、彼女はイタリア系の雑貨が好きなので、添乗員の人におすすめのお土産屋さんとか教えててもらって、自分よりイタリアを満喫してると思いました。
プロポーズですが、行きの飛行機の持ち物検査で指輪が彼女に気づかれないかヒヤヒヤしたけど、無事に成功しました!
添乗員の人にこっそり聞いたら、ベネチアのゴンドラが一番お勧めらしいので、ゴンドラの上でプロポーズしました。一生忘れられません!
食べ物も空気も美味しかったし、イタリアの人もみんな優しかったので、絶対にまた行きたいです。
(東京/20代/男性)※写真はイメージです

添乗員付きイタリア旅行ツアーの感想で多かったものは…


添乗員同行のイタリア旅行ツアーに参加された方にアンケートを行ったところ、感想として多かったのは以下の通りでした。


1.添乗員付きだから安心感があった
初めて海外旅行に行かれた方に多い感想でした。
  • 安全なコースをまわってくれた
  • 出発から到着まで一緒なので、心強かった
  • ツアーに関する質問にやさしく答えてくれた
  • 現地に詳しい人がいるのは心強かった
などの声が寄せられています。

2.添乗員の下調べや申し込みのお陰でスムーズな行動ができた
添乗員とは現地を案内してくれる「ガイド」とは違い、ツアー客の旅程管理を行う人です。そのため、
  • 添乗員さんが美術館に予約してスムーズに手続きしてくれたおかげで、ゆっくり観光することができた
  • 海外の土産物屋はぼったくりが心配だったけど、添乗員さんがしっかり調べてくれたおかげで気兼ねなくショッピングを楽しめた
  • お店の営業時間までしっかり把握してくれて、安心できた
という声が多かったです。

3.言葉の不安がなくなった
現地ガイドの中では、日本語ではなく英語のみでガイドを行う方もいます。
そこで、「英語が不安」という方に、日本語と英語の通訳をしてくれる添乗員さんも多いです。
また、現地の基本的な挨拶を教えてくれる添乗員さんもいます。
  • 買い物中値段がわからないとき、添乗員さんが英語でお店の人に聞いてくれた
  • ガイドさんの英語が聞き取れないとき、日本語でやさしく通訳をしてくれて安心できた
  • 子供に簡単な挨拶を教えてくれた
などの声が寄せられています。

口コミから、添乗員さんのお陰で円滑にイタリア旅行を楽しめた様子が分かりますね。

添乗員同行のイタリアツアーを一括比較してみる≫

■イタリア旅行ツアーを最安価格で予約する裏技!

数ある旅行サイトの中から、最も自分に合った旅行プランを探すのは非常に困難…。
そういった方のために、様々な旅行サイトの添乗員同行ツアープランを一括で比較できる、便利でお得なサイトをご紹介いたします!

ポイント1:添乗員付きツアーに特化!

ほかの海外旅行サイトは、「添乗員同行」といっても、結局は添乗員同行とそうでないツアーをごちゃ混ぜに紹介してくることも多々…。
しかし、「テンツキ」は添乗員同行ツアーに特化したサイトなので、紹介しているのは添乗員同行のツアーだけ!
安心して添乗員同行の海外旅行を探すことができます!

ポイント2:各社のイタリア旅行ツアー情報を一括比較!

海外旅行サイトは多数あって、自分の予算や希望に沿ったツアーを選ぶのは大変。
そこで、添乗員同行ツアーの専門サイト「テンツキ旅行」でイタリア旅行を検索すれば、様々な旅行会社の添乗員同行イタリア旅行ツアープランを一括で比較することができます!

ポイント3:サイトが見やすくて分かりやすい!検索も簡単♪

添乗員付きツアーの専門サイト「テンツキ旅行」は、
  • 行きたい方面
  • 予算・日程
  • フリーワード
の3つから添乗員付き旅行プランを簡単検索!
画面が見やすくてインターネットが苦手な方でも大丈夫。
海外旅行初心者の方にも、わかりやすいサイトになっています!

「行きたい」がきっと見つかる。まずはお気軽に検索から♪
テンツキ旅行というサイトでは、
コストパフォーマンスの優れた格安ツアープランから、
少人数でゆったりと旅ができる快適な旅のプランまで、
様々な添乗員付きの旅行プランを比較することができました!
まずはお気軽に、行き先や予算に合わせたツアープランの検索をはいかがでしょうか?
※管理人も使用しましたが、サイトに利用料はかかりません。
※旅行プランの検索に個人情報の入力は必要ございません。