RENOKA

ショップを見る

「新しい」に逆らった私たちのこだわり。

お客様に新しい家具を納品した時に「古い家具を処分してくれない?」と頼まれることがよくありました。
 そんな時に補修・修復をすればまだまだ使えそうな家具に出会いました。
引き取って直してみるととても良い感じの家具になりました。
 しかし、これでは我が家で使いづらい…。次に直した家具は自宅でも使えるようにと考えて変えてみました。
そして試行錯誤の上、「既存の家具から新しい価値を生み出した家具」に変わりました。「古い家具」から「古き良き家具」へこれがリノベーションファニチュアーRENOKAの始まりです。

家具は直して使う。


本来、家具などの木製品(樽や桶)なども直して使うのものでした。
おじいちゃんやおばあちゃんの代から受け継がれてきた思い出の残る家具をカタチを変えて使ってみる。日本の良い伝統を継承して家具再生に取り組みます。

ショップを見る

RENOKAに使われる鉄脚

RENOKAに使われる「鉄脚」ですが地元の鉄工所で作っている完全オリジナルな鉄脚です。1本づつ丁寧に仕上げています。しかも「鉄棒」にこだわっています。通常、家具に使われる「鉄脚」というと鉄パイプを加工したものがほとんどですがRENOKAでは「鉄棒」を使用しています。昔の家具が木と鉄しか使われていなかったからRENOKAも木と鉄にこだわって作りたかったのです。

RENOKA Chest

RENOKA Chestを見る

RENOKA Cabinet

RENOKA Cabinetを見る

RENOKA Table

RENOKA Tableを見る