長野で注文住宅を賢く建てるために
知っておきたいこと

長野で家づくりを計画している方の多くは、住宅メーカー選びで悩んでいることでしょう。メーカーを比較しにくいと感じる方は、まず注文住宅を得意としている会社の特徴を把握してください。業者を賢く比較したい方向けに、おすすめの情報を紹介します。

注文住宅の注意点

・建った状態を確認できない

注文住宅は、建てる前にオーダーする方法です。建築物を実際に見ることはできないため、イメージ違いをなくす工夫をしましょう。事前の打ち合わせで間取り決めから、性能までしっかり確認しておくことです。現物を確認したい方は、モデルハウスに体験宿泊できるメーカーを選んでみましょう。

 

・住宅ローンの仮審査は早めに

これから注文住宅を建てる予定なら、できるだけ早めに住宅ローンの仮審査をおこなっておきましょう。住宅メーカーが仮審査の代行をしてくれる場合もありますが、事前に審査を通しておいたほうが、メーカー側もスムーズに作業を進めていける安心感があります。

 

・間取りが決まるのに数ヶ月かかる

自由度が高い注文住宅の場合は、間取り決めに数ヶ月かかるのが一般的です。早く決まった場合でも、最低で1ヶ月間はかかるでしょう。数ヶ月間の間に数回の打ち合わせが必要となるため、注文住宅を選ぶ方は、スケジュールをあけておいてください。

住宅づくりの流れを知っておこう

・まずは土地探しから

長野など希望の土地に家を建てたい場合は、それぞれの場所で土地探しをします。土地の売買には数ヶ月の期間が必要です。売買契約が進む間に住宅ローンの仮審査や、住宅メーカーとの間取り打ち合わせを並行しておこなっていきましょう。

 

・契約は本設計確認後に

住宅メーカーとの契約は、本設計を確認した後です。設計プランが満足いかない場合は、断ることができます。本設計に入る前に申込金が必要なケースもあるので確認しておきましょう。融資の本申し込みも、本設計確認後です。

 

・色決めをしてから施工へ

住宅メーカーと契約を結んだら、次は色決めをしていきます。外装や内装の詳しい内容が決まったら、建物の着工に入ります。着工前に地鎮祭をおこなう場合は、神主さんの手配が必要です。地鎮祭は、住宅メーカーが対応してくれる場合が多いようです。

住宅メーカーとの打ち合わせのポイント

・予算の上限を決めておく

メーカーとの打ち合わせが開始される前に、予算の上限を設定しておきましょう。多くの場合は、打ち合わせの段階でオプションを検討されています。家づくりの打ち合わせは楽しいため、勢いでオプションを付けてしまい、後で後悔する方も少なくありません。

 

・わからないことはその場で聞く

何か不安点やわからないことを残しておくと、後々のトラブルの原因です。不明点があったら後回しにせず、その場で聞くようにしましょう。そのままにすると話が食い違い、問題が発生することがあります。住宅メーカー側もどんどん質問してもらったほうが助かるのです。

 

・子どもも連れて行こう

住宅の打ち合わせは時間がかかるため、親戚や友人に子どもを預ける方もいるでしょう。しかし毎回子どもを預けていれば、費用も手間もかかってしまいます。小さな子どもがいる家庭では、キッズルーム完備のメーカーを選んだり、子育てしやすいメーカーを選んだりすれば、子ども連れでも対応しやすいでしょう。

おすすめの間取りやプランの決め方

・コンセントの数は多めに

部屋ごとのコンセントの数は、希望する数より多めがおすすめです。コンセントの数が増えても予算に変わりがない場合が多いためです。後でコンセントを増やすことは容易ではありませんが、多すぎる分に問題はありません。

 

・キッチンの高さはショールームで比較

家庭の中でもキッチンに拘りたいという方は多いでしょう。キッチン選びで注意したいのが、キッチンの高さです。最適な高さは「身長÷2+5cm」です。カウンターの高さは2.5cmごとの変更が可能で、実際にショールームで確認すると、身長に合ったキッチンが選べます。

 

・寝室近くにトイレがおすすめ

2階に寝室を設ける予定なら、2階にもトイレの設置を考えてみましょう。夜中にトイレに行く場合、わざわざ1階まで降りるのは大変です。若い頃は問題ないかもしれませんが、自分たちが高齢になったときのことも考えましょう。

長野でおすすめメーカーの特徴

・土地探しに仲介料なし

長野にある注文住宅メーカーの中には、土地探しで仲介料が発生しないところがあります。土地探しまでお願いできるメーカーなら、土地探しから住宅建築までスムーズです。別々の業者に依頼すると、意外と仲介料は高額なため見逃せません。

 

・寒さ対策をしている

長野は冬になると積雪がある地域のため、住宅は寒さ対策が重要です。高気密、高断熱で暖かい家にすることはもちろん、冬の光熱費対策も相談できるメーカーが安心です。太陽光発電のシステムも取り入れているメーカーなら、冬の電気代が節約できます。

長野のおすすめ注文住宅メーカーは、下記リンクからご確認できます。

まとめ

多くの方は、家づくりで失敗を減らしたいと考えているでしょう。
家づくりを成功させるためには、事前の情報収集が役立ちます。
注文住宅の特徴から注意点まで確認しておくと安心でしょう。
情報収集をしたら、長野の注文住宅メーカーをチェックしてみてください。