うたの広場「NKB」

3つの会場で練習

(1)キョーエイ鳴門駅前店<4階B教室>
  毎週火曜日
  ①(15:50~16:50)
  ②(17:00~18:00)
(2)板東公民館
  毎週金曜日(16:00~18:00)
(3)川内町自宅(相談応需・随時)

市内外の第九に関するイベントに参加

鳴門は、2018年にアジア初演100周年を迎えます。そこで、「第九」に関する様々なイベントが開催されるにつれて、子どもたちの「第九演奏」について出演依頼が来るようになりました。

練習やイベントへの参加は自由

子どもたちや保護者の希望やニーズに沿って活動に取り組んでおり、練習やイベントへの参加は自由です。

活動費

500円/1ヶ月

〇演奏会などの活動に必要な費用
〇リクレーションに必要な費用
〇その他必要な費用

Facebookページ 活動報告

https://www.facebook.com/nkb.daiku

出演したステージや、練習の様子を掲載しています。
ぜひご覧ください♪

第38回「なるとの第九」(その3)

     アジア初演101周年『第九文化 次代につなぐ』

うたの広場NKBの子どもたちの、「世界平和を実現する❗」と願う気持ちは日毎に本気度を増しています。
その気持ちを更に強くしてほしいと願って、そして「第九」文化を次代につなぐために、今できることは演奏会前日の式典での『フロイデ君❤』でした。
この式典では感謝状の贈呈式もあり、表彰していただく栄誉にあずかりましたが、奈央ちゃんと月ちゃんには、これから20年~50年とずっと歌い続けてほしいと願って、受賞者代理を頼みました。
翌日の演奏会や交流会の全ての準備が終わった後のミーティングで、この事実を話した時の奈央ちゃんと月ちゃんの驚いたことといったら、写真に残しておきたいほどでした。


子どもたちへ希望のバトンリレーの始まりです‼️
そして『第九』を通して更に成長を見せてくれることでしょう。







徳島新聞に掲載していただきました。

徳島新聞鳴門支局
秋月さんへ

本日の朝刊の『阿波っ子タイムズ』の記事を拝見いたしました。心からの感謝をこめて、保護者代表の朝田美咲さんからのメールをお届けいたします。

101周年の演奏会に奈央ちゃんと月ちゃんが参加できた事、秋月さんの全ての人に伝わる記事は、「第九」を次代に繋ぐための素晴らしいスタートになっています❗
この記事を読み、自分も「第九」を歌ってみたいな、「第九」って何で鳴門で演奏するんだろう?と、興味を持つ子ども達が増える事と思います!

2019年2月24日
バンドーの史実を『ユネスコ世界記憶遺産』への登録を祈る
第4回講演会 香川宜子先生
『アブェ・マリアのバイオリン』

香川先生のお嬢様のバイオリンをお話してくださいます。




竹田結美ちゃんがプレゼンターとして、感謝のお花をお届けいたしました。

音楽劇の3場を見ていただきました。

所用で今日のステージに出られない5名の仲間の役も、しっかりと代役をつとめます。


はじめての「春よこい」の揃い踏みです。


沸き上がれ❗
「第九」の祈りで、世界記憶遺産登録を願います‼️



いよいよ真打登場‼️
「あさだはなちゃんです❤どうぞ、よろしくおねがいいたします。」
会場の雰囲気は、
「いよっ❗待ってました‼️」


ただ、だだ、聴き入りました♥️


感無量です❤

見出し

できうる限りの力で世界へ届けました‼️

株式会社「あわわ」『ワイヤーママ』3月
朝田椛ちゃんが紹介されました!


株式会社「あわわ」の『ワイヤーママ』3月号に、朝田椛ちゃんが紹介されています。
取材をしてくださった野々村記者の、温かく柔らかなまなざしがこの記事から思い出されます。
野々村さん、ご親切にしていただき本当にありがとうございました。おかげさまで、四国放送の『ゴジカル』にも楽しんで出演することができました。

2018年4月22日 なると第九ウォーキング

ドイツ館や板東俘虜収容所跡など、第九ゆかりのスポットをウォーキングされたみなさんに音楽劇を見ていただきました。
素お天気もよく、ベートーベン前広場で「第九」が響きわたりました♪

桂 文枝さん「なると第九PRマスター」会見

第64回日本PTA 全国研究大会
 徳島うずしお大会

2016年8月20日・21日に第64回日本PTA 全国研究大会(徳島うずしお大会)の特別第1分科会が、鳴門市文化会館で開催され、アトラクション「第九交響曲」歓喜の歌~音楽劇「バンドー少年物語」~を上演させていただきました。
上演後に記念撮影をしました。みなさん、良い顔してますね!!

POINT

1

保護者からの声

「うたの広場『NKB』」のご縁をいただいたのは、お友だちのお母様より「歌のおけいこを通して心を育ててみませんか。」とのお誘いからでした。今ではお誘いをいただいたことにとても感謝いたしております。
 身体を動かすことは大好きな子どもでしたが、集団の中では待つことや話しを聞くことが苦手で、人前に出ることも恥ずかしく母親の私に隠れたりしていました。しかし、おけいこの度に皆さんの前に出て自己紹介をしたり、思ったことを話したりする練習を重ねるにつれて、人前で発表することが少しずつできるようになってきました。指導者の先生の「子どもは母親の所有物ではなく、一人の人間だ」との言葉をお聞きしながら、次第に自立していく子どもの姿を見て、反省と感動で胸が熱くなりました。
 そうするうちに、おけいこの態度も少しずつ変化が見られるようになり、自分で自分を認めるとともに、また周囲からも認められていると感じると安心感が芽生えてきたのか、おけいこも集中して取り組めるようになってきて、自主的に歌の練習をするようになったのです。初めの頃は、音程が取れずに皆さんにご迷惑をかけるのではないかと心配していたのですが、車中では必ず練習するようになり、毎回のおけいこで発声練習や歌を楽しみながら学ぶうちに、正しい音程や歌の旋律が歌えるようになってきました。第3回「Narutoジョイフル子ども音楽祭」で、ステージで独唱して責任を果たせた子どもはとても堂々としていて感動しました。
 また、他の教室で学んでいる友だちとの出会いも貴重な体験でした。他の友達のお稽古を目の当たりにして刺激を受けたり、本番のステージに向けて長時間の練習に我慢や辛抱をしながら、本番に向けて集中して取り組んでいる子どもたちの姿は、とても頼もしく素晴らしいと感じています。子どもたちの力を信じて伸ばそうとしてくださる指導者の先生と、その期待に応えようとする子どもたちに感謝して、今後もできる限りのサポートをさせていただきたいと願っております。

練習・イベントのおしらせ

●2019年3/2(土) ひなまつりフェア
 会  場:ひかりや前
 時  間:10:00~
 鳴門の『よろこびにしめ』の販売をします。

●2019年3/3(日) ひなまつりフェア
 会  場:ひかりや前
 時  間:10:00~
 鳴門の『よろこびにしめ』の販売をします。

●2019年3/9(土) 箏教室と合同練習
 会     場:キョーエイ
 リハーサル:8:00
 本     番:14:00

●2019年3/21(木祝) まちづくり出前市長室
 会  場:キョーエイ
 時  間:14:00

●2019年3/22(金) 大学病院公演下見
 会     場:大学病院
 リハーサル:16:30
 本     番:17:00

●日本のこども in ナルト
 会     場:キョーエイ
 リハーサル:9:30
 本     番:14:00
 衣     装:音楽劇

●2019年5/11(土) 戦没者慰霊祭
 会  場:鳴門文化会館

●2019年6/1(土) 「なるとの第九」リハーサル
 会  場:鳴門文化会館

●2019年6/2(日) 「なるとの第九」
 会  場:鳴門文化会館

●2019年6/20(木) 大学病院 公演
 会     場:大学病院
 リハーサル:16:00
 本     番:17:00
 衣     装:音楽劇

お問い合わせ

メールでのお問い合せ:
utanohiroba.nkb@gmail.com

電話でのお問い合わせ:
080-1994-1950(朝田)

Facebookページ:
https://www.facebook.com/nkb.daiku/