相続対策
アパート経営
セミナー講師
西山雄一

自らの経験をベースとした机上の空論ではない相続対策とアパート経営の講演を提供。

西山雄一プロフィール

J-REC公認 不動産コンサルタント
J-REC公認 相続コンサルタント
一般財団法人日本不動産コミュニティー 理事
大家さん学びの会 副代表

大学卒業後、株式会社モスフードサービスに入社。
店長職を歴任。
その後、父親の体調悪化に伴い、モスフードサービスを退社し、家業である鉢花農家、園芸店、アパート経営に携わる。
農業では生産技術が評価され、埼玉県知事賞を受賞
園芸店とアパート経営では、飲食業で学んだ管理と接客のノウハウを応用し、園芸店は前年対比200%、アパートは満室経営を実現。
その後、マーケティングとブランディングを学び、様々な事業を展開。
仲間とともに「大家さん学びの会」を設立し、日本最大の大家コミュニティへと育て上げる。

人生で3回の相続を経験し、
「相続対策を専門家に任せるのはいいが、『丸投げ』は失敗する」
ということを痛感。
この経験に基づいて相続対策コンサルティングを提供。
・元農家
・相続経験3回
という、参加者と近い立場から発信するアパート経営や相続対策の講演は多くの共感を得ている。

講演テーマ

参加者の気持ちがわかる人間の講演

西山は元農家のため、参加者の方々と同じ立場を経験しています。

今日からできる!
アパマンオーナーのための
空室対策7連発!

空室対策はちょっとしたコツをおさえるだけで、その効果が倍増します。
聞いたその場ですぐに取り組める簡単なテクニックを始め、効果・再現性が確認されている空室対策テクニックをお話します。

築20年超の木造アパートでも満室に!
「物件のウリ」発見法

なぜ、築20年以上の木造アパートで満室経営を実現できるのか?
その秘密は、「USP」(物件のウリ)の活用です。新たなUSPを見つけ出し、戦略的にアパマン経営を進める方法を解説します。

人生で3回の相続を経験した男が語る。
丸投げしない相続対策

専門家と言われる人たちの言うことを鵜呑みにしてはいけません!
専門家に任せきったために、相続対策に失敗、大きな負債を抱えてしましました。
その経験を活かして、3回目の相続では自分で対策に取り組んで大幅な相続税圧縮!
3回相続を経験したからこそお話できる、本当に使える相続対策ノウハウをお話します。

今日からできる!
アパマンオーナーのための
空室対策7連発!

空室対策はちょっとしたコツをおさえるだけで、その効果が倍増します。
聞いたその場ですぐに取り組める簡単なテクニックを始め、効果・再現性が確認されている空室対策テクニックをお話します。

講演実績

CITV光
JA松本市
FPコミュニケーションズ
アキシム
アパート投資の王道
エスト
西部ガス
三愛オブリガス東日本
三光ソフラン
渋沢
積水ハウス
全国賃貸管理ビジネス協会
全国賃貸住宅新聞
田口不動産
中国電力
中部電力
東京都宅建協会
東北電力
西日本シティ銀行
日本エコシステム
北陸電力
古郡ホーム
ユーミーマンション

※50音順

講演料目安

200,000円

※消費税、交通費が別途かかります。
※ご紹介者がいる場合は応相談。

会社概要

社名 有限会社フィールドワーク
設立 2000年2月4日
代表者 代表取締役 西山雄一
所在地 本社: 埼玉県川口市

福岡オフィス: 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1-15-20 NMF博多駅前ビル2階
所在地 本社: 埼玉県川口市

福岡オフィス: 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1-15-20 NMF博多駅前ビル2階