名古屋周辺の出生前診断(NIPT)が受けられるクリニック徹底比較【令和版】

このページでは、名古屋を中心に愛知県内で出生前診断(NIPT)が受けられる病院・クリニックなど医療機関をまとめています。

出生前診断(NIPT)は認可施設で受けると年齢制限(35歳以上)がありますが、認可外施設なら年齢制限なし・紹介状不要・当日予約OKなど受検しやすいのが魅力です。

ここでは、まずは年齢制限なしで出生前診断(NIPT)が受検できる名古屋の病院・クリニックを紹介し、次に認可施設、そして病院選びで迷う方のために選び方を記載しています。

出生前診断(NIPT)を検討中の方の参考になれば幸いです。

名古屋周辺の出生前診断(NIPT)おすすめクリニック【年齢制限なし】

平石クリニック 名古屋院

平石クリニックの最大の特徴は、NIPTの専門家である認定遺伝カウンセラーが電話相談に対応していることです。通話料はもちろん無料、NIPT(出生前診断)に関する不安や悩みに答えてくれます。フリーダイヤルの受付時間は朝9時~夜10時までです。

NIPT検査費用:18万円(税抜)~
羊水検査:平石クリニックにて全額負担
検査機関:Yourgene Health イギリスマンチェスター本社
検査精度:約95%
結果通知日数:約10日
住所:愛知県名古屋市中区大須4-11-5 Z'sビル4階
アクセス:上前津駅徒歩1分
さらに平石クリニックの提携院についてご紹介しましょう。あいち栄クリニック・マリアクリニック安城院・豊田院・N2クリニック名古屋の4院があります。
あいち栄クリニック 住所:愛知県名古屋市中区栄3-31-18 アルティメイトウエダ 7階
アクセス:名城線矢場町駅4番出口から徒歩1分
診療日:火・水・金・土・日 (月・木・祝日は休診日)
診療時間:10:00~19:00
マリアクリニック安城院 住所:愛知県安城市三河安城東町1-27-32 ステータスビル2F
アクセス:JR三河安城駅東口から徒歩で約12分
診療日:火・水・木 (第3木曜日を除く)・金・土・祝日
(日・月・第3木曜日は休診日)
診療時間:10:00~13:00 14:00~19:00
マリアクリニック豊田院 住所:愛知県豊田市神田町1-7-7 1F
アクセス:名鉄三河線 豊田市駅西口から徒歩10分
診療日:火・水・木 (第3木曜日は休診日)・金・土・祝日
(日・月・第3木曜日は休診日)
診療時間:10:00~13:00 14:00~19:00
N2クリニック名古屋 住所:愛知県名古屋市中区栄5-15-17 名古屋再生医療幹細胞免疫センタービル5階
アクセス:矢場町駅徒歩1分
診療日:平日
診療時間:9:00~17:00
マリアクリニック豊田院 住所:愛知県豊田市神田町1-7-7 1F
アクセス:名鉄三河線 豊田市駅西口から徒歩10分
診療日:火・水・木 (第3木曜日は休診日)・金・土・祝日
(日・月・第3木曜日は休診日)
診療時間:10:00~13:00 14:00~19:00

その他、名古屋の出生前診断が受けられる認可医療機関

先に紹介した平石クリニックとその提携院の他に、おすすめの出生前診断(NIPT)専門のクリニックは下記の通りです。
名古屋市立大学病院 住所:愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町川澄1
アクセス:地下鉄桜通線名古屋駅から徒歩数分
市バス・市立大豆区病院のバス停で下車
電話番号:052-851-5511
診療日、時間: 8:30~17:00
土・日・祝日・年末年始は休診日 (12月29日~1月3日)
NIPT検査費用:20万円
カウンセリング費用:無料
羊水検査費用:8万円+キット代 約3000円
名古屋市立西部医療センター 住所:名古屋市北区平手町1丁目1番地の1
アクセス:市バス幹栄1 西武医療センター行きに乗車して終点で下車
電話番号:52-991-8121
診療日、時間:月曜日・水曜日午後①13時~14時 ②14時~15時 ③15時~16時
月曜日は母体血胎児染色体検査(NIPT)・水曜日は遺伝カウンセリング
NIPT検査費用:不明
カウンセリング費用:初回 遺伝カウンセリング10170円(税込)
2回目以降は5100円(税込)
羊水検査費用:不明
あいち小児保健医療総合センター 住所:愛知県大府市森岡町七丁目426番地
アクセス:JR名古屋駅からJR大府駅で下車 (乗車時間は約12~20分)
JR大府駅西口から知多バスで約10分・あいち小児センターのバス停で下車
電話番号:0562-43-0500
診療日、時間:9:00-16:00 火曜日~土曜日(祝日を除く)
NIPT検査費用:141840円
カウンセリング費用:初回遺伝カウンセリング 11000円
検査後は5500円
羊水検査費用:無料
名古屋第二赤十字病院 住所:名古屋市昭和区妙見町2-9
アクセス:名古屋駅から地下鉄東山線の本山経由乗り換えて名城線の八事日赤駅にて下車
電話番号:052-832-1121
診療日、時間:NIPTに関する日、時間
NIPT検査費用:20万円
カウンセリング費用:遺伝カウンセリング
健康保険適用の場合は遺伝学的検査:38,800円から
さらに遺伝カウンセリングとして5,000円(税別)の3割負担
自費の場合は初回遺伝カウンセリング料として10,000円(1時間以内)
※時間延長の場合は30分ごとに3,000円ずつ加算
2回目以降)は6,000円(1時間以内)延長の場合は30分ごとに3,000円ずつ加算
羊水検査費用:不明
あいち小児保健医療総合センター 住所:愛知県大府市森岡町七丁目426番地
アクセス:JR名古屋駅からJR大府駅で下車 (乗車時間は約12~20分)
JR大府駅西口から知多バスで約10分・あいち小児センターのバス停で下車
電話番号:0562-43-0500
診療日、時間:9:00-16:00 火曜日~土曜日(祝日を除く)
NIPT検査費用:141840円
カウンセリング費用:初回遺伝カウンセリング 11000円
検査後は5500円
羊水検査費用:無料

出生前診断(NIPT)はどこで受けるべきなの?

「NIPT(出生前診断)の検査を1日も早く受けたいけど、どのクリニックに行くべきなの?」と悩んではいませんか?

そこで、クリニック選びの3つの重要ポイントについてまとめてみました。
認可か認可外か
出生前診断(NIPT)をどのクリニックで受診するか迷う時は、そのクリニックが認可か認可外(無認可)か確認すべきです。

「認可」とは出生前診断(NIPT)の認可を受けた医療機関のことを指します。

子どもを預けるのに保育園を選ぶのに、認可を受けた保育園を選ぶのが当たり前ですよね。出生前診断(NIPT)もそれと同じと考えて良いでしょう。

出生前診断(NIPT)で認可と無認可の大きな違いは、医師によるカウンセリングと検査の条件です。

認可を受けたクリニックでは、遺伝カウンセリングを受けるのが必須となっています。

通常、出生前診断(NIPT)の検査を受ける前には、医師によるカウンセリングが実施されます。

ただし、認可外のクリニックで受診する場合は、遺伝カウンセリングが実施されない場合があります。

遺伝カウンセリングを前もって受けておくことで、遺伝学に関する基礎知識を習得することもできます。

生まれてくる赤ちゃんが健康ですくすく育ってほしい、そのためにも認可を受けたクリニックがおすすめです。
NIPT実績が豊富、専門クリニックがおすすめ
もっとも肝心なことは、出生前診断(NIPT)の検査の実績が高いことです。

「ここのクリニックなら信頼できるかな?」と気になる時は、クリニックのウエブサイトを参照してNIPTの実績について要チェックです。

実績の高いクリニックであれば、症例実績について数字で示しているはずです。
陽性が出たときの羊水検査の費用がどうなるか
名古屋のクリニックで出生前診断(NIPT)の検査を受けた後、結果が陽性である場合、羊水検査の費用が気になります。

検査結果が陰性と診断された場合は、胎児には染色体の異常がみられないという結果です。

結果が陽性で羊水検査が必要となった場合、その費用を全額クリニックで負担してもらえるケースも多いです。

妊婦の金銭的な負担を減らすためにも、羊水検査日傭が無料のクリニックを選んでおくと安心です。

まとめ

この記事では、名古屋の出生前診断(NIPT)でおすすめのクリニックと選び方について掲載しました。

名古屋では信頼性の高いクリニックが多いため、どこを選んだら良いか迷う妊婦も多いことでしょう。

クリニック選びに迷う時は「これだけは絶対に譲れない」部分と「ここまでなら少しは妥協できる」部分を線引きしておくことが重要です。

自分ひとりでは判断に迷う時は、夫婦でよく話し合っておくと良いでしょう。

この記事で掲載したクリニックは、駅から近くて初めて来院する人にも通いやすいです。

さらにもうひとつつけ加えておくと、クリニックのサポート体制についても事前に調べておくことをおすすめします。

不明な点があればカウンセリング時に医師に直接尋ねておくと良いですね。