こんな方にオススメです。

  • コロナ禍でも売り上げを出せる体制を整えたい!

  • 年収1,000万円以上稼ぎたい!

  • アイデアをどんどん形にして、新しい売上を作りたい!

  • 借入の返済原資になる売上が欲しい!

  • 1本の売上に頼りきった経営体質を改善したい!

  • アイデアはたくさんあるのに、なかなか実行に移せない
  • 頭の中がごちゃごちゃしていて、何から手を付けていいのか分からない

  • やろうと思っていたら、いつの間にか1年経っていた
  • 年収1,000万円以上稼ぎたい!

「PDCA日報」を導入された方の声をお聞きください!

業種に関わらずたくさんの方が成果を出されています!

売上アップが「自信」に繋がっていく。

月商96万円が月商674万円に!

flower46株式会社 本間史朗さん

【業種】生花販売

全国の販売店の中で商品販売数日本一になることができました。日報を書き続けたことで売上アップにつながる施策がわかり、それをタイミングよく実施できたからだと思います。

行動できない状態から脱出できました!

月商106万円が月商329万円に!

有限会社アリス 松田淳一さん

【業種】 ユニフォーム販売

日報を書き続けることで気づいたことはすぐに実行する癖がつき、アイディアの実施率が向上しました。その成果もあり、日報を書き始めてから一年で売上が3倍に増えました!

今すべき事が分かり、頭の中を整理できる。

月商61万円から月商240万円に!

有限会社宇部保険サービス 石丸直樹さん

【業種】 保険代理店

営業をしても反省がないので、同じ売れないトークを同じままずっと繰り返す状態でした。それが改善できて、今では売れるトークをどうやってスタッフに教えたらいいのかを日報で考えるようになりました。

ぼやっと考えていた目標を、日報に落とし込むことで具体策が見えてきました。

月商1588万円が月商3740万円に!

株式会社スタジオセンス 山本尚志さん

【業種】 工務店

目標を立て、それを確実にクリアしていく力がつきました。また、日報を読み返してみた時に新しいアイディアが生まれるなんてこともありますね。

行動できない状態から脱出できました!

月商106万円が月商329万円に!

有限会社アリス 松田淳一さん

【業種】 ユニフォーム販売

日報を書き続けることで気づいたことはすぐに実行する癖がつき、アイディアの実施率が向上しました。その成果もあり、日報を書き始めてから一年で売上が3倍に増えました!

ポイント1:営業・販促の「年間計画」を立てる!

「計画」を立てるということは、「何をやって」「何をやらないか」という戦略を立てることです。


会社を経営する上で、経営資源(お金と時間など)は限りあるもの。なので、それをどこに使って、どこに使わないかを計画しておかなければいけません。そうしないと、気がついたら経営資源が底を尽きてしい倒産!なんてことも。
だから目標に対しての年間計画を立てることはとても重要なことなんです。

実際にアメリカのエール大学の研究結果では目標にたいして計画を立てた人と、立てなかった人で20年後資産に32倍の差が出たという調査結果も発表されています。計画を立てると立てないで将来の資産が32倍も変わる可能性があると考えたら、あなたはどうしますか?


あなたも計画を立てるだけで、今の売上を将来的に何倍もアップさせることができる可能性があるのです。

ポイント2:とにかく実践!

次に計画を立てたら、実践することです。

当たり前ですが、実践しなければ何も変わらない現状維持のままなので、今よりもいい結果を得ることはできません。

しかし計画を実践することで、計画したことが正しかったのかを検証することができます。検証から次への計画にもつなげることができるのです。
なので、実践することが売上を上げることに直接繋がります。

あなたも、計画を実践するだけで、現場からレベルアップしさらに売上もアップさせることができるのです。

ポイント3:改善!実践!改善!実践!

実践した後は、その実践結果を振り返ります。

自分が立てた計画に対して実際は、上手くいったのか?それとも上手くいかなかったのか?

上手くいった場合は、なぜ上手くいったのかを考えて、マイルールとして続けていきます。
そして、上手くいかなかったことは、上手くいかなかった原因を考えて改善策を立てましょう。

改善策を次の日の計画に入れて、それを実践。
そして結果を振り返りまた改善。

この改善!実践!改善!実践!を繰り返すことで、あなたの仕事の質は改善されると思いませんか?そうなると今よりも売上はどうなるでしょうか?

ただ…、今みたいに理論的に売上をアップさせる仕組みがわかっていたとしても私たち人間はなかなかそれを行動に移すことがでません。私たちの脳は変化することを嫌がり、現状維持を好むようにできているからです。


でも「PDCA日報」を使うことで確実にこの三つのポイントをクリアして、効果的かつ効率的にPDCAサイクルを回すことができるようになります。それも、一年、二年と継続して!

誰にでも実行できるから、成果が出ます!

  • やることは、朝5分、昼ちょこちょこ、夜7分だけ!

  • たくさんのビジネス書を読む必要はない

  • 年齢は関係ない!(60歳以上の人でも実績出てます!)

  • 早い人だと半年で売上が2倍以上に!

  • 売上日本一も多数輩出しています!

  • たくさんのビジネス書を読む必要はない

本当に今の状況をなんとかしたいという気持ちがあれば、年齢なんて関係ありません。そして、毎日まとまった時間を取らなければいけない学習が必要なわけでもないので、すぐに始める事ができるのです。


PDCAを最速かつ効率的に回し、
売上を今の2倍、3倍にアップさせる
『PDCA日報』とは?

「PDCA日報」で成果をあげる構造はとてもシンプルです。

1.朝その日の予定を書く!

朝起きたら今日1日の計画を日報に書き込みます。だいたい5分くらいで考えるように意識しましょう。1日の計画を立てることで、その日の全体像が掴め行動量がアップし、今までの何倍ものタスクをこなせるようになります。

2.業務中は行動結果をちょこちょこ書くだけ!

業務中は計画に対しての結果をちょこちょこ書くようにしましょう。また、何か気づきがあれば、忘れないように書き込んでおきましょう。ちょこちょこと書くことを意識することで、細かい記録も残すことがです。ちょっとした記録が後々のヒット商品のアイディアに繋がることもよくあります。

3.そして、仕事が終わったらその日の予定と行動結果を振り返る!

計画に対しての自分の行動結果を日報を見ながら振り返ります。上手くいったことは上手くいった理由を考えて、マイルールに。そして上手くいかなかったことは原因を考えて、改善策を一つ以上考えるようにし、明日以降の行動に反映させます。PDCA日報で改善し実践することは、あなたのビジネスを確実に成長させ、売上をアップさせます!

2.業務中は行動結果をちょこちょこ書くだけ!

業務中は計画に対しての結果をちょこちょこ書くようにしましょう。また、何か気づきがあれば、忘れないように書き込んでおきましょう。ちょこちょこと書くことを意識することで、細かい記録も残すことがです。ちょっとした記録が後々のヒット商品のアイディアに繋がることもよくあります。

実際に「PDCA日報」を使うことで
驚くような変化が!

わずか半年で売上倍増!2店舗目も出店し絶好調が継続!

月商59万円から月商333万円に!

牛すじカレー専門店 クイーンズカレー 有本玲子さん

【業種】 飲食店

tys「週末ちぐまや家族」、JAL(日本航空)の機内誌、雑誌『とらいあんぐる』など取材多数!月イチ限定メニューのアイディアを日報で毎日出したのでヒットがたくさん生まれるようになりました。

何が売上に繋がったのかを整理・再現できるように!

月商36万円から月商812万円に!

弁護士法人牛見総合法律事務所 牛見和博さん

【業種】 弁護士業

日報を書く事で、行動に対しての結果が分かり、自分の行動が可視化できるようになりました。また、書くというアウトプットを行うことで自分の頭が整理されていきます。


何が売上に繋がったのかを整理・再現できるように!

月商36万円から月商812万円に!

弁護士法人牛見総合法律事務所 牛見和博さん

【業種】 弁護士業

日報を書く事で、行動に対しての結果が分かり、自分の行動が可視化できるようになりました。また、書くというアウトプットを行うことで自分の頭が整理されていきます。


「売上日報セミナー」で学べる内容

・売上の上がる四種類の日報とその日報を使った事例解説


成果を出すための「PDCA日報」の基本形はたったの四種類しかありません。ビジネスに応じて詳細項目に違いはありますが、基本的な型は四種類だけ。その四種類さえわかれば、あなたのビジネスにあったPDCA日報を作成し、売上アップを加速させることができます。

・売上を倍増させるアイディアの出る日報の書き方

売上を上げるには、いかにたくさんのアイディアを生み出すかが重要です。しかし、いざアイディアを出そうと思ってもなかなか出てこないものです。また、いいアイディアが思いついても時間が経つとそのアイディアを忘れてしまっていたり…。

しかし、ここでお伝えする書き方を真似すれば、売上アップのアイディアがすぐに思いつくアイディア脳になります。また、この書き方を使いこなせば、そのアイディアを忘れることもなくなります。

・日報を使って「売上が上がる行動」を4倍にする方法を公開

「あ~今日は営業行きたくないな~。明日頑張ればいいや」と思って、サボってしまうのが人間です。しかしこれでは、いつまでたっても成果は出ません。そんなのわかっていると頭ではわかっていても、なかなか動けない。しかし、日報を使えば、この状態から抜け出し行動量を何倍にもすることができるんです。行動できずに悩んでいる方でも日報を使えば、すぐに行動に移せるようになり、思いついたアイディアもどんどん実践できるようになります。

・売上が上がるPDCAが自然に回る日報活用術

PDCAを回していくことは意外に難しいことです。しかし「PDCA日報」はその名の通りPDCAサイクルを回せるように作成されているので、誰でもPDCAを回すことができます。そして、ここで紹介する日報活用術を使えば、誰でも売上アップのPDCAを自然に回せるようになるのです。

・2つのタイプの日報を使い分けるだけで売上がみるみる上がる

私たちは「理性型」と「感性型」の2つのタイプに分けることができます。

そして日報にも「理性型」の人と「感性型」の人で、適した日報の種類が違います。まずは、あなたがどちらのタイプなのかを知り、どんな日報が適しているかを知りましょう。そうすることでより効率よく成果を出すことができます。

・日報で成果を出した4つの成功事例を公開!

実際に売上の上がった人の日報を大公開!どうしてその人が日報で売上を何倍にもアップさせることができたのか、実際の日報を使って徹底解説します。実際の日報を見ることで、売上アップのためにどのようなことに気をつけて書くべきか知ることができます。

・売上を倍増させるアイディアの出る日報の書き方

売上を上げるには、いかにたくさんのアイディアを生み出すかが重要です。しかし、いざアイディアを出そうと思ってもなかなか出てこないものです。また、いいアイディアが思いついても時間が経つとそのアイディアを忘れてしまっていたり…。

しかし、ここでお伝えする書き方を真似すれば、売上アップのアイディアがすぐに思いつくアイディア脳になります。また、この書き方を使いこなせば、そのアイディアを忘れることもなくなります。

さらに!
今ならセミナー参加者には
特別な特典があります。
参加特典

特典❶
売上をアップさせる「PDCA日報」雛形4種類

売上をアップさせる4種類の「PDCA日報」雛形をプレゼント!実際に印刷して次の日から使っていただいても構いません。また、セミナーで学んだことを基に、自分自身で雛形を修正してオリジナル日報を作られてもよし!この4種類の「PDCA日報」は弊社クライアントも使用していて、実際に成果を出しているものです。セミナーで学んだことを踏まえてこの4種類の「PDCA日報」を使うことで、今の売上を2倍、3倍もアップさせることができます!
参加特典

特典❷ 
実質3万円を無料!60分の無料コンサルティング面談

弊社のサービスである日報コンサルティングを無料体験していただくことができます。

集客で悩んでいる、販促がうまくいかないなどのあなたのビジネスの課題をなんでも相談していただいて構いません。その課題に対して日報コンサルタントが解決策をご提案させていただきます。

通常60分のスポットコンサルティングは30,000円(税別)で実施しています。ですが、今回のセミナーに参加していただいた方には特別に無料で日報コンサルティングを体験していただくことができます。

60分であなたの売上を倍増させるヒントがいくつも見つかるはずです。そのヒントをもとに日報を使って実践すれば今の売上を何倍にも上げることができるのです!!

上記の特別な特典は、セミナー参加者のみの限定特典となりますので、もし少しでも気になっているのなら、今このタイミングでご参加いただくことをオススメします。

セミナー要領

  • <開催日程>

    【 好評につき第2弾!】2020年5月26日(火)
    時間-昼の部(14:00~16:00)
       -夜の部(19:00~21:00)
      
    会場サンプラザ天文館 3階 C-3会議室
        ※ZOOMセミナーに変更となりました

    ※各回限定10名です


    ※セミナー開催前に、ミーティング入室用のURLをご連絡たします。ZOOMの使用方法に不安のある方は、事前のフォローアップも致しますので、安心してご参加ください。
    ※ビデオオフでの参加も可能です。

  • <価格>
    5,000円(税込)
  • <限定特典>
    ①PDCA日報雛形4種類
    ②無料コンサルティング(60分)
  • <価格>
    5,000円(税込)
5月26日(火)【昼】
ZOOMセミナー
14:00~16:00(13:50開場) 
定員10名
  • 5,000円
  • (税込み)
5月26日(火)【夜】
ZOOMセミナー
19:00~21:00(18:50開場)
定員10名
  • 5,000円
  • (税込み)
5月26日(火)【夜】
ZOOMセミナー
19:00~21:00(18:50開場)
定員10名
  • 5,000円
  • (税込み)

株式会社日報ステーション
代表取締役  中司 祉岐 プロフィール

PDCA日報の「赤ペン指導」で売上を倍増させる日報コンサルタント。これまで500社以上を1対1でサポート。従業員10名以下のクライアントの85.6%を売上アップさせることに成功。中にはフランチャイズ、特定ブランドなどで売上日本一を多数輩出。中小零細企業で圧倒的な実績を出している。

高校卒業後、零細飲食店に入社。集客を担当し来店数10倍、客単価2倍を実現。その後、勤務した大手アパレルチェーンでは、販売員として全国トップテンに入る業績を上げる。その実績を買われ、零細企業の創業、事業立て直し支援事業に従事。

そこで、中小零細企業こそ少しの工夫で成果が出せると気づき独立。コンサルティング手法は「わかりやすい」「実践につながる」と定評があり、目に見える実績を生むことから口コミ・紹介でクライアントを増やし続けている。現在、日報コンサルタントのフランチャイズにも力を入れている。第二地銀などがフランチャイジーとして参加。

書籍実績

お客様の声

今では地元の新名所ってよく言われます。 
月商8万円から月商50万円に!

カフェ喫茶サワモト 木原史郎さん 【業種】 飲食店

日報で改善策を作るための時間を作れるようしっかりと意識が向けられています。これからはさらに形にしていきたいと思います。

「日報」で振り返り、行動量が増える! 
売上3倍以上に!

Sさん 【業種】 行政書士

一日の予定を「書く」事で、行動量が増え、振り返って改善する事で、行動の「質」がだんだんと高まってきました。気がつけば昨年の売上を2倍以上超える結果に!

上司から褒められるようになりました! 
6ヶ月で年商1.5倍に!

株式会社H K・Tさん 【業種】 資材販売会社営業部

初めは日報で成績が上がる!?という印象でした。しかし、様々な視点など新たな発見がたくさんあります。これからもお世話になります。

勤続25年で過去最高の売上です! 
年商1.7倍に!

株式会社R M・Sさん 【業種】 不動産営業

日報だけで?と思っていましたが、書き続けた成果がこの結果。成長スピードがどんどん加速して来期は新規事業にチャレンジする予定です。

まさか法人化できるなんて! 
月商98万円から月商150万円に!

Kさん 【業種】 飲食店

正直何ができるかもわからなかったところからスタート。半年後には店舗の増床、法人設立にまで!『書けば変わる』と実感しました。まだまだ頑張ります。

『日報』が必要不可欠なものに! 
月商15万円が月商120万円に!

Yさん 【業種】 士業

開業したばかりで何から始めるか手探りの状態でしたが、『日報』と聞いてピンときました。目に見えて数字が変わり始めたのはちょうど3ヶ月前です。日々の日報で原因と結果がハッキリし、改善もしやすく、今では必要不可欠なものになりました。

「日報」で振り返り、行動量が増える! 
売上3倍以上に!

Sさん 【業種】 行政書士

一日の予定を「書く」事で、行動量が増え、振り返って改善する事で、行動の「質」がだんだんと高まってきました。気がつけば昨年の売上を2倍以上超える結果に!

さいごに

もしあなたが売上をあげて今の状況から抜け出したいと思っているのであれば、このセミナーにご参加ください。きっと今までにない新たな切り口で最速かつ効率的にビジネスを成長させるヒントが見つかることをお約束します。


5月26日(火)【昼】
ZOOMセミナー
14:00~16:00(13:50開場) 
定員10名
  • 5,000円
  • (税込み)
5月26日(火)【夜】
ZOOMセミナー
19:00~21:00(18:50開場)
定員10名
  • 5,000円
  • (税込み)
5月26日(火)【夜】
ZOOMセミナー
19:00~21:00(18:50開場)
定員10名
  • 5,000円
  • (税込み)
売上日報セミナーお申し込みフォーム
(銀行振込決済の方)

追ってご準備いただく情報や、お支払い方法等についてご連絡させて頂きます
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。